ヴォイニッチの科学書[無料版]2016年8月13日



自動車の新しいブレーキシステム

曙ブレーキが電気駆動液体ブレーキを開発しました。この新ブレーキシステムは電磁石による磁力で固くなる特殊な液体が使用されています。2020年をメドに商用化したいとのことです。  

このブレーキには厚さ1ミリメートル程度の5枚のディスクが内蔵されています。ディスクとディスクの間には0.5ミリメートル程度の隙間があり、その隙間にこの特殊な液体が流れています。 この液体をMR流体と呼び、通常は液体の状態でディスクの隙間を流れています。コイルに電気を流して磁場を発生させると、MR流体の中の鉄のイオンの力が一方向に向いて分子と分子がつながり、固体に変化します。

この方式は電動で駆動しますので、今後普及する電気自動車と非常に相性の良いブレーキメカニズムです。また、摩耗するパーツがないことや音が出ないことも特徴で、ソフトウエアによってドライバーの好みに応じたブレーキの利き具合を調整することもできますし、自動運転のソフトウエアでブレーキを緻密に制御することも可能です。

自動車の新しいブレーキシステム

スポンサーサイト
2016-08-15 : トップニュース : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書[無料版]2016年8月6日



スポーツ観戦による感動のメカニズム

早稲田大学スポーツ科学学術院の研究グループは、他人の努力や頑張りに感銘を受ける脳の神経基盤の謎を解く発見をしたと発表しました。
他人の行動を理解するための神経回路は2種類が知られています。

ひとつは「ミラーニューロン」でほかの人の行動の理由を理解する回路です。たとえば、子供がピーマンの肉詰めから肉を取り出そうとしていれば、その子供はピーマンが嫌いなのだな、ということを理解する神経回路です。

もう1つは他人の感情を理解する神経回路で、父親とその教え子の手作りドーナツを子供が満面の笑顔で食べてるのを見れば、その子供は幸せを感じているのだろうと感じることができます。問題はこの二つのメカニズムをどうやって統一した神経の働きとして解析するかにありました。

たとえばゲームが上手そうな若者がUFOキャッチャーで遊んでいてもさほど気には留めませんが、不慣れな小さい子供が悪戦苦闘していれば、取ってあげましょうかと手を差し伸べるかもしれません。また、重そうなトートバッグを肩からかけている人がいたとしてもそれが屈強な男性なら気にも留めないかもしれませんが、お年寄りであれば荷物を持ちましょうかと言いたくなる、そのような行動様式ではなく、それを行っている人の内面感情について、私たちの脳は他の人の努力や頑張りを理解・評価する回路を持っていると考えられます。  

そこで、今回の研究では、他者の努力度の理解に関連する脳領域を特定するために、行為者の頑張り(努力度)が異なる映像を実験協力者に見てもらい、その時の脳活動を計測しました。 その結果、行為者が努力を要する動作の映像を観察した際には右側の側頭頭頂接合部(TPJ)と呼ばれる脳部位が活発に活動することがわかりました。 私たちはスポーツの観戦時に、選手が全力でプレーをしているのを見て、選手に共感し、思わず声援を送ることがあります。他者の頑張りの理解に関連する脳領域を特定したことで、このような他者の頑張りに共感するメカニズムの解明につながると考えられます。さらに、コミュニケーションが苦手である人にとっては、コミュニケーション能力向上につながる方法の開発に貢献できると期待されます。
2016-08-14 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書[無料版]2016年7月30日



わずかな湿度の揺らぎを動力源とする新技術
理化学研究所と東京大学の共同研究グループは、環境中の湿度の揺らぎをエネルギー源として半永久的に駆動する薄膜アクチュエーターを開発しました。このようなエネルギー源の開発は、モバイル機器やウェアラブルデバイスの発展が著しい昨今、特に重要になっています。このような身の回りにある未利用のエネルギーを集めその場でエネルギーに変換する技術のことを「エネルギー収穫技術」と呼びます。
水分の吸着量に応じて曲がり方が鋭敏に変化する薄膜を新たに開発し、この高速な屈伸運動からエネルギーを取り出します。薄膜を駆動しているのは湿度そのものですが、湿度は環境中の熱や光で変化するので、間接的には熱や光も薄膜の運動エネルギーに変換していることになります。
2016-08-14 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

阿佐ヶ谷LoftA ダイナーヴォイニッチ 2016夏

無事終了しました。

今回もたくさんの方のご入場ありがとうございました。

当日のスナップショットを紹介します。

次回は2016年11月3日(祝)12時開場です。
文化の日、同じ時間、同じ場所でまたお会いしましょう。

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2016夏

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2016夏

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2016夏

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2016夏

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2016夏

続きを読む

tag : 阿佐ヶ谷 空気嫁 進化 利己的な遺伝子 利己的すぎる遺伝子

2016-07-29 : お知らせ : コメント : 0 :

騒がしいところでは甘さを感じにくくなるのでやばい・・・

米国コーネル大学や英国オックスフォード大学の研究によると、私たちの味覚は周辺の騒音によって変化するようです。飛行機の中のような騒音の多い環境では甘い味を感じにくくなり、うま味を強く感じるようになるのだそうです。

静かな自宅では甘いジュースを飲むことがほとんどない人でも、賑やかなイベント会場ではジュースが進むのは、単にのどの渇きだけの問題ではないのかもしれないですね。

2016-07-28 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

恐竜でも腫瘍がみつかった

腫瘍は非がん性のものも含めれば多くの人でみつかるものですが、恐竜でも腫瘍が初めて発見されました。

英国サウサンプトン大学の研究者らが、日本でも人気のある恐竜の一種「ハドロサウルス」の約7000万年前の化石から顔面の腫瘍を発見したと発表しました。エナメル上皮種に分類されるこの腫瘍は現代の人間においても見られる種類の腫瘍です。このハドロサウルスの個体は若いうちに死んで化石になったようですが、この腫瘍が死因である可能性は低いと推定されています。

7000万年前の恐竜が今の私たちと同じ種類の腫瘍を形成していたというのは、この惑星の(今の)生物は共通の祖先から進化したというのは本当なんだなぁ、と感じさせてくれますね。


ハドロサウルス


tag : ハドロサウルス 腫瘍

2016-07-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-608  匂いの好き嫌いを決める脳内メカニズムを解明

2016年7月2日 
Chapter-608 匂いの好き嫌いを決める脳内メカニズムを解明

良い匂いと不快な匂いを嗅ぎ分けることは、動物の生存にとって大変重要です。例えば、食べ物の匂いを快いと思うことで、エネルギー源にたどり着くことができます。一方、腐敗物や捕食者の匂いに嫌悪感を覚えることで、危険を回避できます。しかし、匂いの好き嫌いを決める脳内メカニズムは解明されていませんでした。

そこで、少数の神経細胞で、哺乳類と類似した機能を発揮するショウジョウバエ成虫の嗅覚回路に着目し、神経活動から匂いの嗜好を解読することが試みられました。 研究チームは匂いの好き嫌いを評価するため、ハエの行動に応じて匂いや景色が変化する“仮想空間”を構築しました。仮想空間内では、ハエは固定され、羽ばたくことで景色の方が動きます。匂いの強さも景色の変化に応じて変化させることによって、ハエが匂い空間の中を飛行する時間が長ければその匂いを好む、すぐに旋回して匂い空間の外に逃げれば嫌うと解釈できます。

実験の結果、ハエは84種類の多様な匂いに対して誘引(留まる行動)から忌避(逃げる行動)までさまざまな反応を示しました。また、研究チームは嗅覚情報を処理する触角葉という脳の領域が、匂いに対してどのように応答するかを調べました。触角葉は約50個の糸球体という球状構造で構成されています。各糸球体は、異なる匂い情報を伝達する経路として見なすことができるため、匂いは糸球体群の神経活動パターンとして脳内に表現されることになります。

糸球体群の活動からハエの匂いの嗜好を解読する数理モデルを作成したところ、ハエの行動は、各糸球体の活動を全てを足し合わせることで説明できました。この数理モデルによる解析から、匂いの好き嫌いは絶対的なものではなく、直前に嗅いだ匂いの種類や頻度によって変わることが予測され、実際その通りにハエの匂い嗜好は環境依存的に変化することを見出しました。  

本研究で行った神経活動を解読するアプローチは、ブレイン・マシン・インターフェースの改良など、さまざまな応用も期待できます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-07-25 : トップニュース : コメント : 0 :

Chapter-607 大酒飲みの腸内細菌

2016年6月25日 
Chapter-607 大酒飲みの腸内細菌 

東北大学の研究者らがアルコール依存症患者の腸内細菌構成をそれ以外の人と比較したところアルコール依存症患者では
・酸素を苦手とする腸内細菌の種類が少ない
・酸素があっても平気な徴なさい菌の種類が多い
・この傾向は、喫煙習慣が加わることによってさらに増強される
傾向がありました。

習慣的な多量飲酒は大腸がんのリスクを増大させることがわかっています。 久里浜医療センターの研究グループによる調査では、アルコール依存症患者を大腸がん検査したところ、6%の人から大腸がんが発見されました。習慣的な多量飲酒をする人は大腸がん以外にも食道がんや乳がんのリスクを増大させることもわかっています。

2010 年のWHOは、飲んだお酒が分解される過程で作り出されたアセトアルデヒドがヒトに対して発がん性があると発表しています。アセトアルデヒドは二日酔いの原因物質でもあります。 飲酒による体内アセトアルデヒドが原因の発がん性については、以前から、腸内細菌がアルコールから作り出したアセトアルデヒドが大腸がんの原因とする説が提唱されていましたが、その詳細はまだわかっておらず、今回の研究結果はアルコールによって腸内細菌の種類が変化し、アセトアルデヒドを生み出しやすい環境に大腸内が変化している可能性を示唆しています。

つい数年前まで、腸内細菌は食物の分解に関わる程度の役目しか認識されていませんでしたが、最近では腸内細菌が私たちの健康や知的能力、運動能力、免疫力など様々な生体機能に大きく関わっていることがわかってきて、むしろ私たちの身体は腸内細菌に操られていると言ってもいいレベルにあるのではないかとも思えてしまいます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。

tag : 腸内細菌

2016-07-25 : トップニュース : コメント : 0 :

Chapter-606 エイで発電

2016年6月18日 
Chapter-606 エイで発電

クリーンで安全な発電方法として、生物機能に着目した発電方法が注目を集めていますが、最近特に注目を集めているのが、電気を使って攻撃するタイプの生物です。

理化学研究所の研究チームは体内の電気器官における変換効率が非常に高いシビレエイに着目しました。シビレエイでは細胞膜の内側と外側でイオンのやりとりをしているポンプを神経伝達物質のアセチルコリンで刺激すると、細胞外にあるナトリウムイオンが一気に細胞内に流入し、強い電流が発生します。 シビレエイの発電装置である電気器官では、イオンポンプが細胞膜に集積することによって電流密度が増加し、さらに発電細胞を直列に並べることによって高出力発電を可能にしています。この仕組みを電池として利用できないのでしょうか。  

まず、捕獲後数日以内の新鮮なシビレエイの頭部を圧迫刺激したところ、ピーク電圧19ボルト、ピーク電流8 アンペアの100分の1秒秒以下の周期のパルス電流が発生し、LEDの点灯やコンデンサへの蓄電ができました。

続いて、電気器官を取り出し、アセチルコリンを注入して刺激すると1分間以上もの間、電流が継続して流れました。取り出した発電器官は摘出後も機能を保ち、繰り返し使用可能であることも明らかになりました。  

そこで、電気器官を3 cm角にカットし、これをアルミやシリコンゴムで作製した容器に固定し、それを直列に16個つないで電源安定化のための回路を追加して電池のようなものを作ったところピーク電圧1.5 V、ピーク電流0.25 mAを達成し、安定した出力の電池のように使うことができました。  

生物から取り出した組織をそのまま使うのでは量産性の制限などがありますが、生物の発電能力をより単純な有機化学物質で置き換えたり、iPS細胞によって作り出した生体親和性の高い電池を開発したりするなどは非常に将来性の高い研究領域であると考えられます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。

tag : エイ 発電

2016-07-25 : トップニュース : コメント : 0 :

火星にも大規模な火山活動があった

火星探査車キュリオシティが火星において、大規模な火山活動が無ければ形成されることの無い種類の岩石を発見しました。鱗珪石という鉱石がそれで、火星では地球のような大規模な火山活動はこれまで無かったという通説を覆す発見です。日本においてこの鉱石は鹿児島の硫黄島のような火山島で普通に見ることができます。

下は記事とは関係ないですが、キュリオシティから送られてきた火星の風景です。
キュリオシティから送られてきた火星の風景
https://twitter.com/MarsCuriosity/status/750759044466417664


tag : 火星 キュリオシティ

2016-07-19 : トップニュース : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR