最近のお知らせ

4月15日 阿佐ヶ谷イベント予定しています。土曜日夜の部の開催です。詳細未定です。

3月30日 NHK-BS プレミアムで放送の「コズミックフロント☆NEXT」内「私の宇宙絶景」に出演します

1月28日 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ「ご注文は人工衛星ですか???☆NEXT」沢山の方のご来場ありがとうございました。当日の様子は3月の「コズミックフロント☆NEXT」で紹介されると思います。放送日時が決まりましたらこのサイトでお知らせします。

1月25日 わたしが書いた新刊書籍「なぜ人はドキドキするのか?」が発売になりました。お近くの書店またはネット通販で買って下さいね。電子版が2月17日に発売開始になりました。

スポンサーサイト
2017-04-15 : お知らせ :

古代遺跡探査衛星と宇宙考古学

人工衛星を使って地上の古代遺跡を探査する学問を宇宙考古学と呼びます。最近打ち上げられたひまわり9号のような赤外線で地表を撮影できる人工衛星のデータをコンピューターで自動処理して遺跡を見つけ出します。すでにエジプトやローマで未発見だったピラミッドや集落を多数発見することに成功しています。  

地球以外の天体の表面に車輪で移動する探査機を下ろすことは一般的になってきましたし、月であれば今年は民間による月探査コンテストも行われますが、逆転の発想で古代遺跡探査衛星と探査車で、上空から人の近づけない古代遺跡を発見し、そこに飛行機で探査車を下ろす、などと行った新しい時代の宇宙考古学ももうすぐそこかも知れません。


2017-02-22 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

ピーナツアレルギー治療薬の開発

日本の製薬メーカーアステラス製薬がピーナツアレルギーを治すDNAワクチンの研究を米国で進めています。

ピーナツアレルギーの患者数は日本で10万人、日米欧ではそれぞれ300万人を超えており、患者がピーナツを摂取すると呼吸困難に陥ることもあるほど危険ですが、予防や治療の方法はまだ確立されておらず、発作が起きてからの対症療法が行われています。  

アステラス製薬が開発中のDNAワクチンはアレルギー反応の原因となる抗原と呼ばれるタンパク質の遺伝子を元に作られ、このワクチンを投与することによって患者の体内で遺伝子から抗原の類似物質の合成が行われ、それに身体が反応して抗原の機能を失わせる抗体を体内で誘導することによって免疫バランスを調節し、アレルギーを抑えます。  

食物アレルギーのDNAワクチン治療はまだ前例がありませんが、今回の臨床試験が成功すれば、その他の食物アレルギーにも応用できる技術だと言うことです。


2017-02-21 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

化学に恋するアピシウス 2017年2月 「アンコウ」

季節の食材の科学と化学、ビジネスジャーナルで連載中の「化学に恋するアピシウス」、2月のテーマは「アンコウ」です。本文は下のリンク先でお楽しみ下さい。
http://biz-journal.jp/2017/02/post_18048.html

化学に恋するアピシウス 2017年2月 「アンコウ」

毎回、季節料理の写真は私が自分で都度撮影しています。
アンコウと言えば、あんこう鍋かアンキモか、そんな感じだと思うのですが諸般の事情で「アンコウの唐揚げ」になりました。アンコウの姿は独特ですが、唐揚げになってしまうとフグの唐揚げと区別がつきませんね。
今回、アンコウの唐揚げを食べに行ったお店は銀座ライオン秋葉原ラジオ会館店です。ここはいつも豊富な季節メニューがあって何度行ってもいつも初めての料理を頂くことが出来ます。

2017-02-19 : お知らせ : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 Chapter-641 酒の起源

2017年2月18日 Chapter-641 酒の起源

お酒の起源にはいろいろな説がありますが、その中の一つに世界最古のお酒は9000年前の中国で米と果実と蜂蜜で造ったものであるという説があります。  

ラーメンのことを指して中国3000年の歴史とか中国4000年の歴史などとネタ的に表現しますが、3~4000年前は仰韶(ヤンシャオ)文化及び龍山(ロンシャン)文化などと呼ばれる色を塗った土器に代表される時代で、そこからさらに5~6000年も遡ったお酒の起源時代のこととなるとどのような時代だったのかよくわかっていません。

ヴォイニッチの科学書 Chapter-641 酒の起源

この時代は河南省(次地図:黄河下流のちょっと内陸部)などに人が暮らした跡が残っています。竪穴式住居で畑作をし、土器を作っていましたが、まだ彩色と言うにはほど遠い、赤っぽく塗った土器くらいは発見される、という時代でした。つまりは、文明が誕生してまもない時代からお酒は造られていた、とうことです。

ヴォイニッチの科学書 Chapter-641 酒の起源

人類の進化や文明の発展において、お酒の発明、あるいは人類がお酒を飲めるようになったことがの大きく関わっていたという説が多数提唱されています。  

一例として、米国ペンシルベニア大学の研究者らはお酒の中のアルコールが人間の脳に作用し、神経伝達物質の放出が活性化された結果、想像力が生まれ、言語や芸術が発展したという説を唱えています。この研究者らによると、農耕の開始、文字の発明など、人類の歴史のターニングポイントには必ずお酒が関わっていたらしいです。  

一見極論のような気もしますが、現在の地球上の生物でお酒を好むのは人間だけであり、文明を築いているのも人間だけという事実と照らし合わせてみると左党1の方は「もっともだ、もっともだ」と頷いておられることと思います。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。

2017-02-19 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

人体チップに恋をする時代が来る?

京都大学が切手と同じくらいの大きさの基板上にiPS細胞を使って人間の身体を再現する研究に取り組んでいます。iPS細胞から作り出した心臓や肝臓の生きた細胞を基板上に配置し、微細な水路を使って人間の身体と同じ順番で臓器細胞を接続し、血液に似せた液体を流すことによって臓器と血液からなる細胞の回路をつくりあげました。

人体チップに恋をする時代が来る?

これを顕微鏡などの分析装置に装着することによって体内の反応を容易に観察することが出来るようになり、動物実験に頼っていた医薬品の副作用を調べる実験に使え、新薬の開発効率を高めるものと思われます。現在は6個の臓器を配置することが可能ですが、将来的には胃酸をカプセルの中に分泌する胃や、血液とは別に消化管ルートを用意して小腸からの物質の吸収を再現したり、逆に脳血液関門のようなバリアを再現して物質投下を阻害したりすることによって、次第に人間に近い基板が開発されるのかもしれません。

やがては神経系や脳もチップ上で再現され、チップが感情を持ったとき、人間はチップに恋をする可能性もあるのでしょうか? ドールやフィギュアよりも人間らしいと言えば人間らしい気もします。


2017-02-15 : トップニュース : コメント : 0 :

ビタミンDが体内の脂質量を抑制

ビタミンDが体内の脂質量を抑制

京都大学の研究者らは体内のビタミンDが、脂質の合成を抑制することを発見しました。脂質合成はメタボリックシンドロームや癌などと密接に関係しており、ビタミンDについてはこれまで、経験的にそれらの疾患の予防に効果があることが分かっていましたが、今回初めてそのメカニズムが解明されました。

ビタミンDが関係している脂質合成抑制はこれまで知られていた脂質合成抑制とは全く異なるものであるうえ、元々体内に存在する分子による作用であるため安全性が高いことから、今後、メタボリックシンドロームや癌の予防に効果のある人工ビタミンDの作成などに応用されることが期待されます。  

ちなみにビタミンDを豊富に含む食品の代表はアンキモです。もう少し身近な食品であれば東京の人がやたらと食べる半乾燥のしらす、丸干しいわし鮭やサンマにも結構含まれています。

ビタミンDが体内の脂質量を抑制


2017-02-13 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

漢方の効果を科学的に解析

北里大学の東洋医学総合研究所は漢方薬の効果について科学的な根拠を調べ、臨床に生かそうとしています。漢方薬は植物など天然物である生薬を複数配合していますので、その中に含まれる成分が膨大で、市販されている漢方薬でも成分が解明されているものはありません。ですが、漢方薬は科学的根拠には乏しいものの、健康に寄与することは経験的に広く知られています。  

ですが、漢方薬の効果も少しずつ科学的に解明され始めており、たとえば人参(ニンジン)山椒(サンショウ)乾姜(カンキョウ)を配合した大建中湯(だいけんちゅうとう)は腹痛やお腹の張りをやわらげ胃腸の調子をよくするとされていますが、その基本は抗炎症作用であることがわかりました。また10種類以上の生薬を含む柴苓湯(さいれいとう)が大腸炎に効果があることが科学的な検証で新たに発見されました。このように既存の漢方薬の作用メカニズムを明らかにしたり、スクリーニングと呼ばれる科学的な実験でこれまで知られていなかった効能を発見する研究も盛んです。

香港の漢方薬専門店
漢方の効果を科学的に解析

また、一部の漢方薬は動悸などの副作用を持つことが知られています。生薬全体が悪さをしているわけではないので、生薬の成分から副作用の原因となっている物質を探し出し、それを除去する技術を開発することで副作用の回避や、天然ものよりもより多く服用することを可能にして効果の増強などにつなげることが出来ます。  

漢方薬と言えば生活習慣病や日常のちょっとした疾患の薬というイメージがありますが、漢方薬の一部には中枢作用性がある物も知られており、それらを上手に使うことによってストレス軽減や場合によっては知的機能の回復などにも効果のある漢方薬が発見されるのではないかと考えている化学者もいます。


2017-02-12 : トップニュース : コメント : 0 :

眠って白血球をベースキャンプに帰してあげる

白血球は体内に侵入した外敵を破壊するために全身を巡っていますが、人間が起きて活動することにより全身に様々な異物の侵入が発生し、白血球は総動員状態にあります。戦いが終われば白血球の役目は終わるのですが、血液中の白血球濃度は高いまま維持され、一度出動した白血球部隊の一部そのまま戦場にとどまっているらしいことがわかっています。  

ところが、ドイツ、テュービンゲン大学の研究によると夜間に十分な睡眠をとると、血液中のある種の白血球量が就寝後3時間以内に低下することがわかりました。白血球がどこに帰って行ったのかはわかっていませんが、白血球のベースキャンプであるリンパ節に帰って行ったのではないかと推測されています。  

徹夜をすると白血球はベースキャンプに帰るチャンスがないため次第に疲弊し、感染症に対する抵抗力が弱まる可能性があります。健康維持のためには充分な睡眠が必要であることが白血球の活動からもわかってきました。


2017-02-11 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

この週末の大雪は北極海のせいかもしれない

2月11日~12日にかけて日本海側では強烈に雪が降り、積雪量が平年の10倍というその地域の人にとっては見たこともない積雪に閉じ込められている地域も出始めました。  

この異常な雪と寒さは地球温暖化によって北極海の異変が発生しているためかもしれません。温暖化によって北極海の氷が減ると寒波をもたらすシベリア高気圧が発達しやすくなり、日本の冬は寒くなることが新潟大学の研究でわかりました。昨年(2016年)は北極の気温が高かったため、今冬は北極海の氷が記録的に少ない状態が続いています。
 
図は白い領域は2016年夏、最も氷が減ったときの海氷域。観測史上2番目に小さかったことが確認されています。貴色の線は1981~2010年で一番氷が多かった年の氷の到達ラインと一番少なかった年の氷の到達ラインの中間地点を線で結んだもの(中央値)です。
この週末の大雪は北極海のせいかもしれない

新潟大学の研究者らは36年分の北極圏の気象観測データを分析し北極海の氷の量と日本の冬の気候の関係を見つけ出しました。北極海は通常、氷で海水に蓋をしたような状態になっています。海水の温度は気温よりも高いため、氷の蓋が不十分だと氷のない海面から海の熱が大気に伝わって大気が暖かくなり上昇気流が発生します。上昇気流によって上空の気圧が高くなりることが原因で上空を流れる偏西風が大きく蛇行し、日本付近では西高東低の冬型の気圧配置がより強力にになって北から冷たい寒気が流れ込みやすくなるということです。  

地球温暖化の影響で、北極の氷は減り続けていますので、この変化は今後さらに強烈になる可能性があります。

2017-02-11 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

QRコード

QR