次元同一性不一致

次元同一性不一致(じげんどういつせいふいっち、英:2D 3D Identity Mismatch, DIM)・次元違和は、『生物学的次元(3D)と次元の自己意識(2D)とが一致しないために、自らの生物学的次元に持続的な違和感を持ち、自己意識に一致する次元を求め、時には生物学的次元を己れの次元の自己意識に近づけるために次元の適合を望むことさえある状態』を敬意を込めていう用語。

やや簡潔に『次元の自己意識(心の次元)と生物学的次元(身体の次元、解剖学的次元)が一致しない状態』とも説明できるかもしれない。 その状態を持つ者は次元同一性不一致者(せいどういつせいふいっちもの)、どこに行きたいですか?と質問すると2次元と答える人 などと呼ばれる。

また、身体的な次元と次元自認が一致しない人に対する幅広い敬意の表現としてトランスディメンジョンという言葉がある。なお、次元を職業として研究している理論物理学者、次元的指向に因る次元愛や次元自認によるものではない渋谷系ファッションヲタクとは根本的に事象が異なる。

診断分類である『精神障害の診断と統計マニュアル』(DSM)の、2013年の第5版(DSM-5)には掲載されていない。次元同一性不一致ではなく次元別違和に改称する動きは知られていない。

スポンサーサイト
2016-09-22 : うらがみ : コメント : 0 :

阿佐ヶ谷LoftA ダイナーヴォイニッチ 2016冬

阿佐ヶ谷LoftA ダイナーヴォイニッチ 2016冬D:\03 講演会\20161103 阿佐ヶ谷 科学少女育成計画\バナー


 今回の特集テーマは
   「科学少女育成計画」
     ~科学はいかにして育成されたのか?

            科学と科学技術の歴史をたどる2時間30分の旅~ (仮)

開催日時:2016年11月3日(木:文化の日) 12時開場 13時開演 15時30分閉演
会  場:阿佐ヶ谷LoftA (東京:JR総武線阿佐ヶ谷駅近く)
ト ー ク :サイエンスコミュニケーター おびお

〇チケット まもなく前売りチケット発売開始
〇物販
 イメージキャラクタぼっとびお。のコットンキャンパス地トートバッグ 1200円
 ヴォイニッチの科学書全部入り音源ディスク 3000円
 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ録画DVD 各1000円
 ※書籍の販売はありません、書店でお求めください。

○以下はいつも通りのお願い書きです。いつもご協力ありがとうございますっ!!
・サブカルの聖地阿佐ヶ谷から科学を発信するサイエンストークライブです。お一人でもお気軽にお越し下さい。お一人でご来場の方が6割くらい、女性のお客様が3割くらい、そんな感じです。
・会場内は全席自由席です。チケット番号順でのご入場です。桟敷席、最前列、壁際などを希望される方はお早めに前売りチケットをご購入下さいね。
・会場は毎回ほぼ満席です。テーブルは全て相席ですので譲り合ってみんな科学好き同士です、仲良くご利用下さい。
・会場は狭いのでキャスター付きバッグなどの大きな荷物は駅などのコインロッカーに預けてご来場下さいね。
・飲食メニューは
こちらです。チケット代と飲食代の両方から運営費が出ます。昼飲みしながらお楽しみください。
・会場は地下です。来場されましたらまず非常口をご確認下さい。
・お手洗いは会場後方の左右にあります。
・イベントの録音、録画、写真撮影はご自由にどうぞ。ネットに動画や写真を公開する場合は、他の参加者が特定できるようなものは公開しないで下さいね。後ろ姿あるいはボカシ等のご配慮をお願いします。おびおとメイドは顔出しOKです。また、スライドは来場時にPDF版のダウンロードコードを差し上げますので、資料用のスライド撮影はムリにしなくてもだいじょうぶかと思います。

2016-09-22 : トップニュース : コメント : 0 :

皮膚電気反射・・・思ったことをマウスが感じ取って家電をコントロールできるか?

スウェーデンのゲーミングデバイスメーカーマイオニクス社がゲームプレイヤーの身体状況を測定するセンサーを搭載したマウスを発表したそうです(日本国内発売未定)。
 記事はこちら

搭載されているセンサーは心拍数センサーと皮膚電気反射(GSR)センサーです。心拍数は皆さんお馴染みかと思いますが、皮膚電気反射はあまり馴染みがないかもしれませんね。これはうそ発見器にも使われている仕組みなのですが簡単に解説します。

皮膚に電気を流すと基本が水でできている人間は電気が流れます。この電気の流れ方は皮膚表面の細胞の活動状況や発汗作用などによって変化します。実際には突然の出来事(雷とか・・・)にびっくりした時や集中して何かを考えた時、女性であれば異性に「可愛いね」と言われたとき、男性であれば異性に「ヲタクだね」と言われたとき、その他、いろいろな精神状態や感情の変化によって電気の流れ方も変化します。これが皮膚電気反射です。

ゲーミングマウスにこのセンサーを搭載したということは、ゲームプレイヤーの感情の変化をゲームの展開やキャラクターのパラメータに反映させることが主目的かと思いますが・・・エッチなことを考えても皮膚電気反射は変化するそうなので・・・(以下自粛)、例えば、マウスに赤外線リモコンの送信機機能を搭載したり、オーディオソフトと連動するような仕掛けを用意して・・・

・感情の変化によってオーディオソフトが自動で音楽を選曲する
・マウスを持っている人が暑いと感じているか寒いと感じているかを解析してエアコンを自動調整する
・企業が労働者の健康管理や過重労働の回避のためのデータを収集する

そういったことも容易にできそうな気がしますね。
脳波で家電や車いすなどをコントロールする技術はすでに存在していますが、帽子型のセンサーをイチイチかぶるのは面倒だし、髪形を気にする人はそもそも使用不可能です。マウスが皮膚の電気反射の変化からその人の感情を読み取ってくれればかっこ悪い帽子をかぶらなくても、家電のコントロールやカーテンの開閉なんかができるようになりそうです。

2016-09-22 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

太陽系から最も近い地球型惑星発見

インターネットラジオ局くりらじ 最新科学情報ポッドキャスト番組 ヴォイニッチの科学書
http://www.c-radio.net/20160917/voynich_backnum.html

2016年9月17日配信「太陽系から最も近い地球型惑星発見」


太陽系から最も近い地球型惑星発見

地球からわずか4光年しか離れていないところに地球型の惑星が発見されました。この星は恒星プロキシマ・ケンタウリです。しかも、表面温度は液体の水が存在できる程度の暖かさであるようです。ただし、プロキシマ・ケンタウリと太陽は性質が全く異なる星であるため、地球型生命はいそうにありません。 プロキシマ・ケンタウリは、年齢は太陽と同じくらいですが、質量は太陽の約12%しかなく、磁場は太陽の600倍もあり、赤外線で赤っぽく光っている星です。X線も放出していますが、強さは太陽と同程度です。プロキシマbはそのすぐ近くを回っていますので、地球に比べて著しく多い量の高エネルギー粒子が降り注いでいるはずです。  

環境が地球と異なるから生命が存在しない、とは言い切れませんので、生命は地下や水中の深くで生活するか、あるいは私たちの想像できない方法で過酷な環境に耐える仕組みを身につけている可能性もあります。

2016-09-17 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-619  太陽系誕生の新しいストーリー

2016年9月17日 
Chapter-619  太陽系誕生の新しいストーリー
Chapter-619  太陽系誕生の新しいストーリー

上の図は私たちがとても見慣れた太陽系の模式図です。真ん中に巨大ガス惑星があり、その前後に小さな惑星がある対称構造の美しい姿です。ですが、宇宙の中ではこのような構造の惑星系はめったにないことがわかってきました。それがきっかけで太陽系がどのように形作られたかについて新たな議論が始まっています。

太陽系では木星と土星はいずれも誕生直後は太陽に向かって落下する楕円軌道を描いていましたが,2つの巨大惑星の軌道が共鳴することによって、太陽に向かって完全に落下することなく、グランドタックと呼ばれるU ターン軌道を描き現在の軌道で安定化しました。

さらに、木星が太陽系内を大きく移動する際、周辺の小惑星の軌道はぐちゃぐちゃにかき回され、太陽系は無秩序な状態となり、この大混乱で多くの惑星や小天体が次々に太陽に呑み込まれていったものと思われます。 やがて、木星と土星は現在の位置に到達しました。そのころ、地球の軌道付近には木星がひっかき回した結果生じた岩石のかけらからなるリングが形成されており、数億年をかけてそこからいくつかの地球型岩石惑星が形成されていきました。

最新の理論ではこのあとも太陽系にいろいろな出来事があるわけですが、大まかには以上のような感じです。太陽系の無秩序な時代は惑星が好き勝手に動いていましたので、ひょっとするとこの時代に遠くへ飛んで行った惑星もあったのかもしれません。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-09-17 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

化学に恋するアピシウス~サンマ

ビジネスジャーナルで連載中の「化学に恋するアピシウス」
9月の更新が公開されました。テーマはサンマ。

サンマの科学と化学と・・・今月はいつもの俳句に代わりまして落語を楽しみください。
http://biz-journal.jp/2016/09/post_16660.html

ビジネスジャーナルで連載中の「化学に恋するアピシウス」~サンマ

2016-09-17 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

Chapter-618 ステルス難聴

ライブ会場や工事現場など、大きな音を聞いた後に耳が聴こえなくなるということは日常的にあります。この聴こえにくさは数日で回復するため、これまで健康上の大きな問題とは考えられていませんでした。ところが、ここ数年の研究でこの考え方が大きな誤りであったことがわかってきました。

一時的であっても耳が聴こえにくくなるような音を聴くと、耳から脳に音の情報を伝える聴覚神経が大きなダメージを受け、しかもダメージを受けた聴覚神経は回復不能になることがわかりました。このような聴覚神経の損傷は通常の聴力検査では発見することができないためここでは「ステルス難聴」と呼ぶことにします。ステルス難聴のメカニズムは次のようなのです。

耳の穴(外耳道)に入ってきた音は鼓膜を振動させます。その振動は小さな骨を伝わって耳の奥にあるカタツムリの形をした蝸牛の内側の有毛細胞に届きます。

ステルス難聴

有毛細胞は毛の揺れを化学反応に変換する機能があり、毛の揺れの程度に応じた量の神経伝達物質(グルタミン酸)を放出し、その情報が脳に伝わって私たちは音として感じ取ります。

ステルス難聴

大きな音を聴き続けて有毛細胞がグルタミン酸の大量生産を続けると有毛細胞は次第に膨張し、やがて破裂して死んでしまいます。そのような状態でも聴覚検査では普通に聴こえてしまいますので、本人は自分の聴覚に異常が発生していることに気づきません。これがこの難聴がステルス難聴であるゆえんです。ですが、会話などの複雑な音を認識する能力は次第に低下していきます。

神経細胞が80パーセントくらい損傷すると聴覚検査に異常が見られると推定されており、80パーセントもの神経細胞が死んでしまった聴覚は元に戻ることはありません。

イラストはいずれも拙著
「身体をめぐるリンパのふしぎ」(技術評論社)93ページ
「カラー図解でわかる細胞の仕組み」(ソフトバンククリエイティブ)148ページ


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-09-10 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-617 ポッドキャストは日本人に適した学習メディアだった

日本人と欧米人で異なる脳内ネットワーク

目の前にいる人が何かを話しているのを聞くときに、声だけではなく口の動きを目で見ることも、音声の聞こえに影響を与えることがわかっています。これを視聴覚統合といい、私たちは視覚と聴覚の両方の感覚からの情報をまとめ上げて認識しているようです。

ところが、日本語を母国語とする人の場合には、英語を母国語とする人ほどには視覚情報が聴覚に影響を与えないことがわかっています。

母国語の違いによる視聴覚統合の違いと脳の活動との関係を調べるために、熊本大学などの研究チームが、fMRI を用いて日本人学生と留学生それぞれ20 数名の脳活動を計測し、データを解析しました。その結果、両者の脳の活動には大きな違いがあることがわかりました。

英語を母国語とする留学生はものの動きに関する視覚からの情報を処理するMT 野という部位と一次聴覚野との機能的結合が日本人より明らかに強く、留学生では情報処理の入り口に近い脳部位で視覚情報と聴覚情報がすぐに統合されていました。

一方で日本人では、視覚情報と聴覚情報のそれぞれの処理がもう少し脳内情報処理の進んだ段階でやっと統合されることが示唆されました。つまり、視聴覚統合の違いは脳内ネットワークのつながり方の違いであり、英語を母国語とする人は耳から聞こえる音の脳内処理と口の動きの脳内処理がより密に連携していることがわかりました。  

外国語を学ぶときに、ラジオ講座よりもテレビ講座の方が効果が高いという海外の研究結果は一般に知られているのですが、日本人が外国語を学ぶ際にはラジオ講座もテレビ講座もあまり違いないという研究結果もあり、その背景には、今回の発見に見られるような日本人の脳内情報処理の特徴があると考えられます。  

つまり、ポッドキャストは日本人に非常に向いているメディアであるといえます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-09-10 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-616 カメの進化

カメの甲羅は肋骨や背骨を癒合させて作りあげられ,脊椎動物の組織としては非常に特異な構造をしています。 遺伝子レベルの解析によると、カメは進化起源的にはワニ、鳥、恐竜に近く、約2億5000万年前の生物大量絶滅の頃にこれらの生物から進化の方向性を変えて独自の進化の道を歩み始めました。

南アフリカのウィットウォーターズランド大学が約2億6000万年前(古生代ペルム紀)の地層からカメの祖先とみられる最古の化石を発見しました。この化石では肋骨が一般的な肋骨と甲羅の中間的な構造をしており、太くて固い肋骨は前脚で穴を掘って暮らすためのパワーを生み出すために有利であったことを示唆しています。

また、中国の2億2000万年前の地層からは、甲羅の背中側が未完成で、腹側だけ完成した原始的なカメの化石が見つかっています。この化石からはカメが水中生活する際に敵から弱点の腹を守るために甲羅がまず腹側からできたことを読み取ることができます。

肋骨が太く硬くなると、行動が鈍くなり、呼吸も困難になりますが、それでも穴を掘る力や水中生活で安全を確保することを選択したようです。結局カメは約2億5000万年前の生物大量絶滅期を生き延びたわけで、カメの選択は正しかったとも言えます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-09-10 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

デーモン・コア

デーモン・コアとは米国ロスアラモス研究所で放射性物質に関する研究に使用されたある一つの特定のプルトニウムでできた丸い塊につけられた名称です。1945年と1946年に防御壁のない実験室の中で核分裂が連鎖的に起きる臨界に達し、二人の科学者の命を奪ったその名の通り悪魔の塊です。

デーモン・コア

1945年8月21日
ロスアラモス研究所の物理学者のハリー・ダリアンはデーモン・コアを用いて中性子を反射する壁の働きに関する実験を行っていました。デーモン・コアの周囲に中性子を反射させる炭化タングステンのブロックを積み重ねる実験でしたが、ブロックによって反射された中性子がデーモン・コアに大量に衝突すると臨界に達します。それを防ぐため、様子を見ながら少しずつ反射体を置いていたところ、手が滑ってデーモン・コアの上にブロックを落としてしまいました。それがきっかけで強烈な中性子の反射を受けたデーモン・コアが一気に核分裂の連鎖反応を開始し、この研究者は致死量の中性子線を浴びて急性放射線障害で死亡しました。

1946年5月21日
ロスアラモス研究所の物理学者ルイス・スローティンは前年の臨界事故を起こした実験と同様の目的で今度はベリリウムを中性子反射体として使用して実験を行っていました。 前年の実験は中性子反射体のブロックを周辺に積み上げようとしていましたが、今回は中性子反射体として、中をくりぬいたボール状のベリリウムでデーモン・コアを覆おうとしました。ベリリウムの中空ボールは半分に割ってあり、これが完全にボール状になると中性子の反射が大量になって臨界に達してしまいます。そこで、反射体の隙間にドライバーを差し込み、隙間を作って中性子を逃がしながら臨界に達しないように実験をしていました。 ところが、再び科学者の手が滑ってベリリウムの反射体がデーモン・コアを覆ってしまい、大量の中性子が内部で反射されて臨界事故となりました。この時に科学者が浴びた放射線量はわずか1秒で致死量に達する強烈なもので、スローティンが放射線障害のために死亡し、共同研究者は重篤な放射線障害に至りました。

1946年7月1日
デーモン・コアは核爆弾の中にコアとして組み込まれ、ビキニ環礁において標的艦として使用された老朽戦艦ネバダに向けて投下されました。これは核爆弾の実験で、3発の核爆弾が用意され2発が実際に実験使用されました。米軍によるこの一連の核爆弾実験をクロスロード作戦と呼びます。 この時に標的とされたのは米軍の戦艦ネバダでしたが、同時に終戦によって日本から接収した戦艦長門と軽巡洋艦酒匂(さかわ)も原子爆弾の効果を確認するために実験海域に配置されました。大破状態で終戦を迎えた長門の最期の航海が横須賀からこの実験のためのビキニ環礁への自力航海でした(下写真は星条旗を掲げた標的艦長門)。

デーモン・コアの最期と長門、酒匂

デーモン・コアをコアにして作られた一発目の原子爆弾エイブルは長門から1.5km離れた上空でさく裂(下写真)し、ちょうど真下に配置されていた酒匂は大破炎上、翌日に沈没しました。この実験で二人の科学者の命を奪ったデーモン・コアは完全に消失しました。デーモン・コアは長門を沈めることはできませんでしたが、長門は2回目の水中核爆弾実験ベイカーの標的艦としてそのまま使用され、4日間持ちこたえた後に沈没しました。

デーモン・コア

2016-09-10 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR