次元同一性不一致

次元同一性不一致(じげんどういつせいふいっち、英:2D 3D Identity Mismatch, DIM)・次元違和は、『生物学的次元(3D)と次元の自己意識(2D)とが一致しないために、自らの生物学的次元に持続的な違和感を持ち、自己意識に一致する次元を求め、時には生物学的次元を己れの次元の自己意識に近づけるために次元の適合を望むことさえある状態』を敬意を込めていう用語。

やや簡潔に『次元の自己意識(心の次元)と生物学的次元(身体の次元、解剖学的次元)が一致しない状態』とも説明できるかもしれない。 その状態を持つ者は次元同一性不一致者(せいどういつせいふいっちもの)、どこに行きたいですか?と質問すると2次元と答える人 などと呼ばれる。

また、身体的な次元と次元自認が一致しない人に対する幅広い敬意の表現としてトランスディメンジョンという言葉がある。なお、次元を職業として研究している理論物理学者、次元的指向に因る次元愛や次元自認によるものではない渋谷系ファッションヲタクとは根本的に事象が異なる。

診断分類である『精神障害の診断と統計マニュアル』(DSM)の、2013年の第5版(DSM-5)には掲載されていない。次元同一性不一致ではなく次元別違和に改称する動きは知られていない。

スポンサーサイト
2016-09-22 : うらがみ : コメント : 0 :

そろそろ次回のイベントの準備を・・・?

なんだかんだですっかり間があいてしまいましたけど、そろそろ夏イベント、阿佐ヶ谷ダイナー・ヴォイニッチの準備を・・・。
いちお、7月26日(日曜日)お昼間の予定です。
コレを書いている時点でハコがとれたのかどうかは確認していません(なんとテキトーな)でも、だいじょうぶでしょう。
会場はいつも通りの阿佐ヶ谷LoftAです。

これまでいつも土曜日の夜に開催していたのですけど、夜は時間的に帰路がキビシイとか、日曜日しか休みがない、とか色々ご意見を頂いていましたので、今回は日曜日の昼間ということでスケジューリングしましてこうなりました。
具体的な時間スケジュールとか、テーマとかの詳細は後日ということで。

あと、今回はダイナー・ヴォイニッチでは初めてメイドさんを同伴する予定です。
コレを書いている時点で日程的にOKなのかどうかの返事は来ていません(なんとテキトーな)でも、だいじょうぶでしょう。
物販を手伝ってもらおうと思ってます。
メイドさん目当ての来場も歓迎です。

ま、昼でも夜でもやることは同じなのでいつものノリでご来場ください・・・
4月末に初校が出る次の本があるのですけど、これが間に合えば持って行きますけど、ちょっとムリかな・・・

と、書いていてそろそろサイエンスアゴラのエントリじゃないかな? と思って公式サイトを見たらつい先日、2014年の報告書が出ていたので、こちらはまだ先か・・・と。

サイエンスアゴラは最近多様性がなくなってきて(出展内容の多様性は高まってますけど、なんかとっても同質というか同じ穴のナントカになってきてる気がします)、サイエンスコミュニケーションを探求するという本来の意図からすれば正しい方向なのかもしれないですけど、多様性がなくなると一気に絶滅するのが世の常です。そうならないためにも、事務局が出展を許可してくれる限りは自分のスタイルを貫こうと思います。
2015-04-10 : うらがみ : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR