ヴォイニッチ・トレーディングカード 第5集ができましたっ///

 昨年の3月から思いつきで製作している、科学をテーマにしたヴォイニッチ・トレーディングカードですが、その第5集が今日、印刷屋さんからできてきました。

 カードは毎回テーマを決めてそれに沿った画像で12枚組になっています。

 今回のテーマは「DYING STAR」星の一生が終わるとき、星はその構成物質を宇宙空間にまき散らします。それらは星の光やエネルギーを受けて明るく光り輝き、やがて星は光を失いますが、放出された物質はどこかで新しい星や惑星の材料として生まれ変わるのですね。

そんな、新たな「生」の始まりでもある星の死を12枚のカードにまとめました。
見本はこちら↓
ヴォイニッチ・トレーディングカード

11月9日に開催されるサイエンスアゴラの Ab-602 ヴォイニッチの科学書の出展(13時~日本科学未来館 みらいCANホール)で配布などなどします。

第1集 大きな装置で科学
ヴォイニッチ・トレーディングカード

第2集 火星探査機
ヴォイニッチ・トレーディングカード

第3集 南方熊楠81)
ヴォイニッチ・トレーディングカード

第4集 南方熊楠(2)
ヴォイニッチ・トレーディングカード

ちなみに、ヴォイニッチ・トレーディングカードは世界で唯一の「ハートフルマークの付いた」トレーディングカードです。
製作は障がい者の雇用促進に尽力する印刷屋さんにお願いして、データ作成から裁断まで障がい者の人が心を込めて対応して下さっています。
このカードを入手・購入して下さることによって、次のカードの発注が可能になり、間接的に障がい者の雇用促進に協力したことになります。
スポンサーサイト
2013-10-30 : 雑談 : コメント : 0 :

大分舞鶴高等学校に行ってきました

大分舞鶴高等学校に行ってきました。

こちらの学校は、スーパーサイエンスハイスクール指定校なのですが、地元の中学3年生に向けて毎年開催される体験入学会「大分スーパーサイエンスセミナー」の行事の一つとして特別講演会をお任せいただきました。

テーマは、大人気コンテンツの「なぜそのへんを宇宙人が歩いていないのか」。
これは2009年の夏休みに山口県立博物館で夏休みイベントとしてトークライブを開催して以来、口コミで評判が広がって、これまでいろいろな会場で情報をアップデートしながら話題をご紹介している大好評のネタです。

これまでの宇宙探査の歴史や、太陽系外惑星の情報、日本の望遠鏡すばるの観測成果、惑星探査機の紹介など、宇宙に関するいろいろな話題を地球外生命体を見つけるのは非常に難しい、という中心ストーリーに絡めて壮大なストーリーで紹介しています。

ちなみに、大分舞鶴高校では下記のような感じに、中学生に問いかけ、中学生が高校、大学、大人の科学者と成長していく過程でどのような最新観測装置が誕生するかなど、中学生向け独自の内容も盛り込んでコンテンツを作成しました。

こんな感じ・・・スライド枚数を1/3くらいに減らしたあらすじ紹介版です。

http://science-podcast.jp/voynich/event/20130921.pdf

基本的には大分舞鶴高校への入学をちょっとでも考えている中学生が来ておられるということもあるのだとは思いますが、会場の中学生は50分の特別講演の間、本当に集中して話を聞いてくれました。

この中の一人でも「中学3年生の時の体験入学でヘンな白衣のおじさんの話を聞いたのが科学者になったきっかです」って将来のノーベル賞授賞式の時に語ってくれたら本望です.

大分駅
大分駅は工事中です。

くまもん
大分県なのに空港売店のお土産袋はくまもん。
2013-10-29 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

ハイパワーオーディオ GTK-N1BT を買いました

ソニーの新製品、ハイパワーオーディオ GTK-N1BT を買いました。
これ、発売予告を見てデザインに一目惚れしてました。
http://www.sony.jp/active-speaker/products/GTK-N1BT/

もう、とにかくカッコイイ。
ある意味、バブル期風味で、おじさんホイホイのテイストがありますけど気にしません。
GTK-N1BT

100Wの出力はおじさんホイホイとしてはちょっとパワー不足・・・だって、当時は 100W+100W とか普通だったので・・・ですけど、音がすばらしいです。

最近のオーディオって、小ぎれいな音を鳴らすのが多いような気がして、原音に忠実なのか、イマドキのはやりの音作りなのかは知らないですけど、やっぱりこれでしょう、床が振動するような無意味なほどの重低音。しかもキレがいい。

デザインで買ったのですけど、音も感動です。
今のステレオで不満だったのはこの音が出ないからなんだよ、的な。
しかも、29,800円というおじさんならすぐに手が出だせる価格設定。

あと、個人的にはどーでもいいんですけど、音楽に合わせてイルミネーションが光ります。
できれば、イルミネーションよりスペアナの方が良かったかな。
せっかく表示画面着いてるのだから。

GTK-N1BT

とにかく、イマドキのお上品な音作りに不満をお持ちの貴兄は即買うべきです。
2013-10-28 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :

α7Rに触ってきました

ソニーのショールームでα7Rに触ってきました。

SONY α7R

・デザインは写真で見て想像したほど破綻して無くて割と違和感ない感じ
・大きさは自分の NEX-6 とあんまし変わらないので「あぁ、こんな感じかな」って。だから、カメラバッグとか買い換えなくて良さそうでウレシイ
・シャッターボタンがグリップに前傾してついているのではなく、軍艦部の真上に。普通の35mmカメラならこうなのでしょうけど、ちょっと指が迷います。慣れかも知れないですけど。
・連写は30コマくらいかな。それ過ぎるとメモリーへの書き込みが律速に。
・シャッターフィーリングは NEX-6 と同じ感じ。同じく35mmサイズのα99のもっさり感がないです。 
・撮った写真を4Kブラビアに映したらきれいすぎて感動
・大きさとか操作した感じとか NEX-6 と違和感なくて、35mmサイズなのがスゴイ
・試し撮影コーナーのソニーの人が超親切で超詳しくてよかった
・鉄道写真なら 7R ではなくて、7 一択です。動体撮影時のAF性能は7の方が上だから。
  (ま、置きピンで一発で仕留められるなら画質優先で7Rもアリ)

余談ですが、ちょっと期待していた全域2.8のRX10が、ちょっとグリップしにくかったのがぐぬぬ。
グリップとレンズが接近しているので、左手の小指をどこに置けばいいのかわかりませんでした。
2013-10-28 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :

Chapter-467 進化できる人工細胞

 大阪大学大学院の研究チームが進化する人工細胞を世界で初めて作成しました。

 生物の様々な能力は進化によってもたらされたと考えられています。人工細胞はこれまで様々な研究が行われてきましたが、進化する能力を持つ人工細胞を作成することに成功した例はありませんでした。進化は遺伝子のランダムな変化がその細胞の生存に有利な方向へと働き、しかも子孫の細胞にその特徴が受け継がれなければ進化として成立しないという非常に確率の低い出来事で、そのような複雑な化学反応を実験的に構築することが困難であることがその理由です。

 今回、大阪大学大学院の研究グループは、自己複製できるRNAとたんぱく質の合成に必要な成分で人工細胞を作りました。この細胞を37度で育てるとその中でRNA遺伝子から複製機能を持つ酵素が作り出され、遺伝子(RNA)を複製する能力を持つ人工細胞が作り出されたことが確認されました。ただし、栄養不足ですぐにRNAの複製は停止してしまい、細胞が進化することはできませんでした。


 そこで、この人工細胞に栄養を供給するために栄養を含んだ水滴を外から添加し、人工細胞とともにかき混ぜたところ、栄養を含む水滴が人工細胞に融合し、人工細胞は大型化しました。かくはんを続けながら細胞を育てたところ、膨張した細胞はやがて分裂し、子細胞は再び膨張を始めました。かくはんし続けることでこのサイクルは繰り返され、半永久的に人工細胞内でRNA遺伝子の自己複製を継続することに成功しました。

 こうして人工細胞中でのRNA遺伝子の複製を長期間続けたところ、複製中に生じた突然変異でRNAの多様性が発生し、より複製をしやすいRNAが生まれると、その変異体は元のRNAを駆逐していくことが観察されました。

 人工細胞の成長と分裂を継続的に50世代行ったところ、RNAには38カ所の変異が発生し、その結果、複製能力が約100倍に上昇していました。すなわち天然の細胞のように育て続けるだけで自発的に進化する能力を持つ人工細胞の作成に世界で初めて成功したのです。


ヴォイニッチの科学書は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。
定期購読はこちらからお申し込みいただけます
2013-10-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-466 時差ぼけしないマウスの発見

 海外旅行の悩みの代表が時差ボケです。夜間に眠れず、昼間に眠くなる時差ぼけが起きる理由は私たちの身体の中に、約24時間周期の時間を正確に刻み続ける体内時計が存在しているためです。時差ぼけのメカニズムはよくわかっていないのですが、京都大学は脳の視交叉上核という体内時計の中枢部分の研究を行う過程で時差ぼけを起こさないマウスを発見しました。

 視交叉上核にある多くの神経細胞はアルギニンバゾプレッシンというホルモンを細胞同士でやりとりすることによって情報ネットワークを形成しています。マウスに遺伝子操作を行い、このホルモンを受け取る側の機能を停止したところ、時差ぼけしないマウスになりました。時差ぼけしなくなった原因を探るために、視交叉上核の培養実験を行い、この情報ネットワークが外界の明暗環境の変化に影響を受けずに体内時計を正確に刻み続けるメカニズムそのものであることが確認されました。種の保存の観点から言えば、満月や雷などによって体内時計が誤動作することを防ぐ回路だったということです。

 ところが、現代社会においてはこの強力な体内時計がいろいろな問題を起こしています。たとえば、時差勤務を避けることができないシフトワーカーとしての生活が長く続くと、高血圧、メタボリック症候群、がん癌などの発症率が上昇している可能性があります。それらの治療薬開発を考慮し、遺伝子操作と同様の結果を飲み薬で一時的に起こすことができるかどうかを検討しました。

 受容体拮抗薬という化学物質を時差ぼけを起こす普通のマウスの視交叉上核に直接投与したところ、時差ぼけを著明に軽減させることに成功しました。つまり、脳に薬物が到達すれば飲み薬であっても時差ぼけを抑制することが可能であるようなのです。人間にも同様の仕組みがあることはわかっていますので、薬によって時差ぼけを解消したり、シフトワーカーが生活習慣病などを発症することを抑制したりする薬を開発できるのかもしれません。


ヴォイニッチの科学書は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。
定期購読はこちらからお申し込みいただけます
2013-10-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-465 アイソン彗星大接近まであと一ヶ月

2013年の天文現象のメインイベント、アイソン彗星の大接近がいよいよ一ヶ月後に迫りました。

 昨年秋の発見以降赤外線天文衛星「スピッツァー」などを使った観測が続けられていましたが、今年の6月以降は地球から見て、ちょうど太陽を挟んで反対側に行ってしまったため観測ができないでいました。そのダイソン彗星が軌道の位置関係から再び観測可能な位置に現れしかも肉眼で観測可能な大彗星に成長するという前評判もあって、いやが上にも盛り上がってきました。

 現在のアイソン彗星の明るさは13等級程度と言うことで個人で観測することは不可能な暗さですが、太陽に近づくにつれてきちんと明るさが増しているようです。現在の居場所は火星のそばをまさに通過しつつあるところです。NASAの天文衛星「スピッツァー」による観測ではダストの尾は30万kmも伸びているということです。これから彗星の主成分である氷の尾を吹き出すようになりますので、さらに明るさを増すことが期待されています。

 予想では11月29日に太陽に最接近します。日本からも観測可能な位置関係にあり、肉眼で見えるほどの大彗星に成長する可能性もあるといわれていますので、最接近前後は要チェックです。

ヴォイニッチの科学書は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。
定期購読はこちらからお申し込みいただけます。
origato-2000_2013092421022789b.jpg
サイエンスアゴラ2013特設サイト
2013-10-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

2013年ノーベル賞 医学生理学賞 小胞輸送

2013年のノーベル医学生理学賞は細胞の中で作られたタンパク質をそのタンパク質が機能しなければならない細胞内の特定の場所に運ぶ小胞輸送の仕組みの解明について授与されました。

受賞者は米国エール大学のジェームズ・ロスマン教授、米国カリフォルニア大学のランディ・シェクマン教授、米国スタンフォード大学のトーマス・スードフ教授です。

細胞内の小胞輸送については、拙著最新刊「カラー図解でわかる細胞のしくみ」(中西貴之:ソフトバンククリエイティブ発行:サイエンス・アイ新書)の66ページからとても美しいイラストと共にわかりやすく紹介しています。本をお持ちの方は是非読み直してみて下さいね。「細胞って超良くできてるしっ」って感動できると思いますよ。



2013-10-08 : 雑談 : コメント : 0 :

新しい科学情報ポッドキャスト番組始めます

「さとうささらのさいえんすAve.」
さとうささらのサイエンスAve.

制作:サイエンスポッドキャスト・ドット・ジェーピー
配信:くりらじ
パーソナリティ:さとうささら(http://satosasara.com/
BGM:Pizzi Puty

第2回 先行配信

下記のURLから簡単に iTunesに登録できますのでご利用下さい。
http://www.c-radio.net/20131007/sasara.html
さとうささらのさんすAve.は『CeVIO Creative Studio』を使って作ってます。
さとうささらはCeVIOプロジェクトのキャラクターです。
2013-10-07 : 雑談 : コメント : 0 :

科学ポッドキャスト新番組検討中

科学ポッドキャストの新番組を考えてます。
「さとうささらのサイエンスアベニュー」
コンセプトとしては、ヴォイニッチの科学書を補完する位置づけの番組です。
パーソナリティはさとうささらさん
http://satosasara.com/

CeVIO Creative Studio』を使って作ってます。
BGMは Pizzi Puty の checkfuse。お気に入りなので。



どうですかね。
ちょうど去年の今頃「ミクの科学」をスタートしたのですけど、さとうささらさんの方が明らかにナレーションには向いている感じですね。それよりも何よりもミクさんは漢字が読めないのですけど、さとうささらさんは漢字が読めるのがすばらしいっ。これは制作環境が劇的に改善されます。ほとんど読み間違えもしないですし。

『CeVIO Creative Studio』は BGMもあてられるので今回は checkfuse もその機能を使ったのですけど、ここだけは次回からは DigiOnSound で BGM付けようと思います。
2013-10-06 : 雑談 : コメント : 1 :

DNAみたいなマンション

台湾にDNAみたいな二重らせんの高級マンションが登場するとのこと。
→ 台北にそびえたつ二重螺旋の超高層芸術住宅「陶朱隠園」を受注
http://www.kumagaigumi.co.jp/press/2013/pr_130926_1.html

台北にそびえたつ二重螺旋の超高層芸術住宅「陶朱隠園」

 各フロアがワンフロアごとに4.5度ずつ回転しているそうです。ちなみに、DNAは 10.4塩基で1回転しますので、ワンフロア(塩基)あたり 34.6度になります。DNAをモチーフにしたとはいっても、DNAほどギリギリ巻きではないようです。

DNAをモチーフにしたマンション

 中心部分・・・DNAでは何もない空洞の部分には高性能なエレベーターがあって、自家用車や救急車なども各階の玄関前まで乗り入れられるとか。工事価格が100億円で入居世帯が40戸なのですごいですね。
2013-10-05 : 雑談 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書[有料版]無料視聴版を追加しました

ヴォイニッチの科学書[有料版]無料視聴版を追加しました。
今回追加したのは 2012年10月6日に配信した「Chapter-413 新元素113番」です。
ヴォイニッチの科学書公式サイトの右側のメニューに登録しています。
113番元素が日本初の、そしてアジアの国初の命名権を獲得できるかどうか期待が高まりますね。
2013-10-05 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-464 がんにならないネズミの謎

origato-2000_2013092421022789b.jpg


 ハダカネズミはがんにならずに長生きする不思議なほ乳類です。ニューヨーク州ロチェスター大学の研究によると体がハダカネズミと同じくらいの大きさのマウスの寿命は4年程度でがんを発症して死ぬことも多いのに対して、ハダカネズミは最長で32年も生きた記録があり、がんが見つかったことは一度も無いということです。

 ロチェスター大学の学生がハダカネズミの皮膚から取り出した繊維芽細胞という細胞を培養する研究を行っていた際、細胞の増殖が普通のマウスの繊維芽細胞よりも早くに停止し、粘性の高い物質を細胞の外に分泌することがわかりました。ある大学院生がこのねばねばの正体の解明に取り組んだ結果、このねばねばはヒアルロン酸と呼ばれる物質であることがわかりました。ハダカネズミの皮膚細胞はヒアルロン酸を細胞の外に分泌して皮膚に弾力性を持たせていたのです。

 人間やマウスもヒアルロン酸を分泌しますが、ハダカネズミのヒアルロン酸は人間よりも分子量が5倍も大きなヒアルロン酸を分泌していました。分子量が大きいほど粘り気は高くなります。どうやらこの巨大なヒアルロン酸が細胞の周囲を取り囲むことで細胞のがん化を防いだり、がん細胞の無秩序な増殖を阻止したりしているようでした。そのことを確認するために遺伝子操作で巨大ヒアルロン酸の生成を妨害するとがんの元になる細胞が作り出されたと言うことです。

 今後はがんを自然に発症するマウスにこの巨大ヒアルロン酸の遺伝子を組み込んでがんの発症を抑制できるかどうかを確認し、巨大ヒアルロン酸のがん予防効果が確認できれば、ヒトのがん予防への応用方法を検討すると言うことです。


ヴォイニッチの科学書は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。
定期購読はこちらからお申し込みいただけます
2013-10-05 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR