FC2ブログ

Chapter-502 陸域観測技術衛星「だいち2号」

 2014年5月24日に種子島宇宙センターから陸域観測技術衛星「だいち2号」がH2Aで打ち上げられました。

 だいち2号の性能を説明するにあたって、デザイン上も性能上も最も特徴的なのが、「PALSAR」レーダーです。Lバンドと呼ぶ長い波長の電波を使うのが特徴です。この電波は地表を覆う植物の葉を通り抜けるので、その下の地表のわずかな変化を捉えることができる、日本独自の技術です。

 だいち2号は両手で水泳のビート板を持っているようなキャラデザとなっていますが、このビート板が縦3メートル横10メートルの大型アンテナで、約1000個の小型センサーが並び、そこから電波を出して地表を観測します。電波で観測するので、天気が悪くても、夜であっても観測できます。

 分解能は衛星の進行方向に1メートル、横方向に3メートルです。このレーダーは先代の「だいち」にも搭載されていましたが、こちらの解像度は約10メートルでしたので大幅な性能アップとなっています。日本付近は約12時間ごとに観測されます。その性能を生かして、火山や地震、地滑り、地盤沈下などの地殻変動を見つけたり、大地震などが発生した際の、災害地域の把握や災害対策にも役立つと期待されています。

 森林の監視では森林と伐採地は電波の散乱が異なることを利用して両者を識別し、森林減少の監視に利用できます。ブラジルや東南アジアなどと2国間協定を結んで森林監視で協力することも視野に入れる。また、橋や道路、空港などインフラの監視にも応用可能です。

 これらの観測データは膨大な量となりますので、観測結果を無駄なく受け取るための通信速度も重要になります。そのためだいち2号にはJAXAが開発した高速マルチモード変調器(XMOD「エックスモッド」)が搭載されています。XMODは、すでに800Mbpsでのデータ伝送に成功しています。



「ヴォイニッチの科学書」は2001年に配信を開始した世界初の日本語によるインターネット科学ラジオ番組です。毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
スポンサーサイト
2014-07-05 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-501 宇宙の話題

スーパーコンピューター「京」で太陽内部を解析

 東京大学の研究者らが太陽内部の熱が伝わる様子をスーパーコンピューター「京」で再現することに成功しました。太陽内部のプラズマの対流の解析で黒点の発生メカニズムや、太陽の活動が11年周期である理由などが解明されるかも知れません。

1年が8万年の惑星を発見

 カナダ、モントリオール大学の研究者らがチリのジェミニ南望遠鏡などを使った観測で、1年が8万年の惑星を発見しました。この惑星は地球から155光年離れたうお座GU星という太陽の3分の1ほどの小さな星で、惑星系が誕生してから1億年程度しかたっていないので、まだ十分に冷えておらず、中心星から遙か彼方を公転しているにもかかわらず、表面温度は800度です。

惑星を2個飲み込もうとしている赤色巨星の発見

 地球から3000光年彼方にあるケプラー56という年老いた赤色巨星が自分の惑星を飲み込もうとしていることがハーバード大学の研究者らがケプラー宇宙望遠鏡を使った観測によってわかりました。 今から1億3000万年後に土星くらいの衛星を、次に今から2億8500万年後に木星くらいの衛星を飲み込んでしまうようです。太陽も50億年後くらいには赤色巨星となって膨張を始め、水星や金星は太陽に飲み込まれてしまうと考えられていますので、ケプラー56は将来の太陽系の姿なのかも知れません。



「ヴォイニッチの科学書」は2001年に配信を開始した世界初の日本語によるインターネット科学ラジオ番組です。毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2014-07-05 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR