時間はどうやってつくっているんですか?

Q:おびおさんって、普通に会社員しているんでしょ?
A:そうですよ

Q:なのに、本書いたり、ポッドキャスト作ったり、毎シーズン全部のアニメを見ていたり、いったいどうやって時間を作っているんですか?
A:時間は作れないですから、いろんなところからちょっとずつ時間を持ってくるしかないですよね。他の人にも当てはまるかどうかは別として、私がしているのは・・・・

・会社では仕事に全神経を集中させて、他の人の1.5倍の仕事を18時までに終わらせる。会社員が人生の中で最も減らすのが簡単な時間は残業時間なので。

・次に減らしやすいのが睡眠時間。好きなことを毎日やっていれば、睡眠時間は少なくても大丈夫。平日は最短で2時30分に寝て6時30分に起きます。スケジュールの都合で早く寝られる時には0時30分に寝たりします。金曜日と土曜日の夜はだいたい4時頃、ノリノリの時は6時頃まで原稿書いたり、資料の整理をしたりしています。つまり、起きておくことも寝ることもどっちも無理はしません。原稿書くのが楽しいのに次の日を気にしてムリヤリ寝たり、逆に眠いのに無理して起きていて原稿を書いたりはしません。

・食事の時間は減らしたいですけど、難しいですね。一人の食事は時間はかけません。お友達との外食など、おつきあいの時は時間を気にしません。料理は時間がかかるので全くしません。

・減らしたいのに減らせないのが入浴時間ですね。入浴時間はもったいないと思うのですけど、風呂は好きなので30~40分くらいかけてます。30分の入浴を1年間続けると183時間なのでばかにならないです。

・通勤時間は無駄とは思っていません。以前は通勤時間は片道2時間以上でしたので、電車の中で原稿を書いていました。でも、通勤電車の中でスマホでゲームをしている中年男性を見ると、なんて時間を無駄にしているんだろう・・・って残念に思います。わたしは今は通勤時間が短いので電車の中で本は書かずに、iPadで日経新聞と日経産業新聞を読んでいます。

 あと、土日祝日もずっと原稿書きや資料の整理などをしています。いわゆるステレオタイプなイメージの休日は一番最近は今年の元日でした。元日という日本の風習はとても大事だと思うので、それを次の世代に伝承する意味でも仕事はせずにお正月らしく過ごしています。あと、社会勉強には行きますけど観光には行きません。

(先日の新化学技術推進協会懇親会にて)
スポンサーサイト
2014-09-21 : よくある質問 : コメント : 0 :

Chapter-513 頭に外付けユニット装着で頭の回転を加速

 脳は千億個をはるかに超える神経細胞が規則正しく整列して役割分担し、互いに情報を交換するネットワークを形成しています。脳が活動するとき、神経細胞の表面が電線の役目をして、ウェーブのように電流の波が流れます。この電流の波は細胞の端から端へ、そしてとなりの細胞へとつながり、脳のネットワークを駆け巡ります。

ある神経細胞ととなりの神経細胞の接続部分は、細胞と細胞が少し離れた状態で向かい合っています。この部分をシナプスといい、神経細胞同士は直結せずに神経伝達物資を放出したり受け取ったりすることによって情報を伝達します。

 最近、シナプスを電池に見立てる考え方があります。シナプスに情報が届くと細胞表面に電流の波が発生します。この変化は情報の受け渡しの有無によって現れたり消えたりしますので、信号をやりとりしているときのシナプスはあたかも電池のようです。このシナプス電池から、神経細胞を電線として頭をめぐる電流の流れは回路に見立てることができます。

 脳の回路においては、細胞や頭の皮などいろいろな部位が抵抗とみなされます。 豆電球の回路にたくさんの電流を流すと、豆電球は明るく輝きます。脳の電気回路も同様で、たくさん電流が流れれば神経細胞は発火と呼ばれる活発に活動する状態になります。物事を一生懸命考えたりする時、神経細胞は激しく発火しています。つまり、頭の電気回路をじゃんじゃん電流が流れていることになります。

 そこで科学者は考えました。頭の回路の抵抗値を意図的に制御することができれば、回路を流れる電流を操作することになり、結果として神経細胞の発火をコントロールできるのではないか・・・。 脳の回路をよく見ると一カ所、外部から抵抗値を変えることができそうなところがあります。それは頭の皮です。

頭の皮に回路が出てきているというと疑問に思われるかもしれませんが、頭の皮に出てきた部分の電流はすでに、脳波の測定メカニズムとして広く使用されています。 そこで、頭皮上に回路が出てきた部分に特殊な装置を取り付け、回路全体の抵抗値が下がるように細工するとどうなるでしょうか。そうすると、回路全体の電気抵抗が下がり、神経回路に流れる電流値は増加するはずです。この変化は神経細胞の発火を増やす、つまり、脳の働きを活発にすることが予測されます。

 回路に何かパーツを追加して全体の抵抗を下げるというのはちょっとしっくりきませんが、そのような特殊な回路このことを専門家は負の電気抵抗と呼んでいます。 負の電気抵抗を電子回路で作製し、実際に人間の頭部に取り付け、実験ボランティアにシューティングゲームのようなマウスのクリック課題を与えました。負の電気抵抗電子回路のスイッチを入れたり切ったりしながらマウスシューティングゲームに取り組んでもらったところ、電子回路の操作により神経回路に流れる電流を大きくした場合は実験ボランティアの反応時間が短縮することがわかりました。

 実際に確認された反応速度の低下はごくわずかで、頭が良くなったとか、運動能力が上昇したというレベルではありませんでしたが、とにかく、人工的な回路を手術などを一切必要とせずに体の外に装着しただけで、神経回路に影響を与えることができたことそのものがものすごい発見です。



「ヴォイニッチの科学書」は2001年に配信を開始した世界初の日本語によるインターネット科学ラジオ番組です。毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2014-09-21 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-512 かべちょろの足の仕組みがわかってきた

 身近な生き物であってもその生態はよく分かっていないことも多いものです。
 
 昭和40年代、まだ旧式の木造家屋が多かった時代、家の中にかべちょろがいることは割と普通の光景でした。ですが、近年になって機密性の高い住宅が一般的になってくると、あまりそのような身近な生物を見かけなくなってきました。

 そんなかつては身近で最近見かけなくなったかべちょろですが、その特徴はなんと言ってもその名前の由来でもある垂直な壁を歩くことができる、ということです。不思議なことに、つるつるに磨き上げられたガラス窓でさえ、何の苦労もなさそうに歩いていることから、どこにでも強力にくっつき、しかもあとも残さず簡単にはがれる究極のセロテープを作ろうといろいろなメーカーがかべちょろの研究に取り組んでいます。

 ですが、観察する対象はいくらでも捕まえられる普通の生物であるにもかかわらず、なぜそんな器用なことができるのか、その足の裏のメカニズムは分かっていませんでした。それが、今回新たに発表された研究で、かべちょろの足がくっついたり離れたりできる複雑な仕組みの一部が解明されました。

 どうやら、足の指にはえている毛の角度がポイントだったようです。この仕組みは乾燥粘着というファンデルワールス力という原始同士が非常に接近した時にお互いに引き寄せ合う非常に弱い力を使った複雑なメカニズムで、そのほかの垂直な壁にくっつくことができる生物で広く見られるねばりけのある分泌液を使う方法や、ツメを立てる方法とは異なるしくみです。

 かべちょろの足の指には非常に多くのとても小さな硬い毛が生えており、毛の先端は無数に枝分かれしています。それによって足の指の表面積は非常に大きくなり、原始同士で働くファンデルワールス力で体を支えることができるようになります。壁にくっついた足を引き離す時には指をひねって毛の角度を変化させることで、急激にファンデルワールス力が低下し、普通に歩くという行為の中でファンデルワールス力を変化させていることが分かりました。



「ヴォイニッチの科学書」は2001年に配信を開始した世界初の日本語によるインターネット科学ラジオ番組です。毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2014-09-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-511 べん毛モーター

http://www.obio.jp/voy/511.htm

 ナノマシン、といえばみなさん何を想像されるでしょうね。 科学者であれば血管の中を患部まで移動して血栓症などの治療を行う医療用ナノマシンを想像するかもしれませんし、SFマニアであれば毒物を注入する注射器を搭載した人工ウイルスが大統領暗殺に使用されるシーンを想像するかもしれません。 ですが、そういったナノマシンはまだ実用化されていません。

 ナノマシンは通常の装置をナノスケールで作ればできるかと言えばそうではなく、人間サイズであれば問題にならない静電気や万有引力、摩擦力のようなものがナノスケールになると相対的に大きな影響を及ぼすことになったりするために、設計や製造が非常に難しくなるのです。 ですが、ナノスケールの超高性能モーター、猛スピードで安定して回転し、瞬時に回転方向を切り替え、安定高速回転に一瞬で達する、しかも驚異的な大トルクで、世界最高性能のステッピングモーターを上回るなのモーターであればすでに存在しています。 それは、べん毛モーター、微生物が水中を泳ぐためにエンジンとして使用されているモーターです。

 べん毛モーターの存在と構造が明らかになったのが1990年代のことで、その後もナノマシンとしての応用を目指し、また今のところ生物で発見されている唯一の回転装置としてその不思議なメカニズムの解明が続けられています。

 べん毛モーターの研究は大腸菌で最も進んでいます。大腸菌は1マイクロメートル、つまり1ミリメートルの1000分の1ほどの長さの単細胞生物です。大腸菌は周辺の栄養分や有害物質の濃度に反応して活発に泳ぐことが知られています。大腸菌において船でいうスクリューに相当するものが鞭毛というムチのようなひもで、船のエンジンに相当するものがべん毛モーターです。べん毛は大腸菌の大きさの何倍もの長さがあります。大腸菌はとても小さいので、大腸菌は水を非常に粘りけの高いものとして感じているはずで、その中を進むためにはこのような、本体よりも何倍も大きなスクリューでなければ思い通りに動くことができないのです。

 24分の1の自動車プラモデルを子供の頃にたくさん作ったという方も多いと思います。現在の自動車のプラモデルのほとんどは動力をもたず組み立てとディスプレイを楽しむものになっていますが、昭和の時代はマブチモーターったモーターライズがほとんどだったと思います。あのモーターを分解するとモーターのケース側に固定子と呼ばれる永久磁石がついていて、回転する軸があり、軸には回転子と呼ばれる電磁石がついています。つまり、固定子と回転子の吸引反発でモーターの軸が回転するのですが、電子顕微鏡によるべん毛モータの観察の結果、なんと、べん毛モーターも基本設計は同じで、固定子と回転子で軸が回転する仕組みだったのです。これは驚くべき事実です。動物の体の構造をモチーフにして装置を設計することは珍しくないことですが、小型モーターのあるべき姿を追求したらなんとべん毛モーターと同じ構造に知らずに行き着いていた、というわけです。

 一方で、人間の作ったモーターは電線をつないでマイナスにチャージした電子を電流の流れとして利用しているのに対し、べんモーターは、プラスにチャージしたイオンを利用しています。人間が作り上げたモーターが最終的にマイナスチャージを使用し、生物が進化の過程でくみ上げたモーターがプラスのチャージを利用することを選んだ、というこの違いはとても興味深いですね。

 直径わずか50ナノメートルでありながら、毎分10,000回転という性能を発揮するべん毛モーターは多数のパーツが巧みに組み合わされて構成されていますが、それらはすべてタンパク質でできています。モーターの遺伝子やタンパク質の解析から最近様々なおもしろい仕組みが明らかになってきています。たとえば、べん毛モーターは一度組み立てられれば完成品として使い続けられるわけではなく、モーターの動力源である陽イオンがなくなってモーターが使えない環境になると解体され、陽イオンが増えてモーターが使える環境になると再び組み立てられているようです。

 モーターを構成するパーツのくみ上げ方は1通りではなく、固定子の数を自由に増減できる仕組みになっていて、陽イオンがたくさんある場合には固定子の数を増やしてそれらを十分に活用し、陽イオンが少ない環境では固定子を減らして効率を高めるなど、ユニットの数を自由に増減してモーターとして最も効率よく機能するように変化させており、これは人間が作ったモーターでは実現されていないレベルの動力制御です。

 べんモーターは患者の血管内で薬を患部に輸送するシステムのモーターなどに使えるのではないか、など応用研究が進められています。


2014-09-15 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

地下ライブ

またまたお友達のあきらさんの地下ライブにお友達のサチアキさんと行ってきました。

このへん

http://akira0718.otaden.jp/e337670.html
http://blog.goo.ne.jp/book_lah/e/1d0f1b8be098aa12c3c399ae2f17eff1

野方ってどこよ・・・直方なら知ってるけど・・・ってな感じでしたけど、駅を出るとすぐににぎわってる商店街のある良い感じの街でした。

ライブの方はあきらさんの「楽園 PROJECT」とか最高すぎました。
ダンスを復習していかなかったのが痛恨のミス。
アニソン縛りだったのですけど、なんか、思いのほか知ってる曲が少なかったのはここだけの話。

昔のロボットものとか、ヒーローものってほとんど知らないのですよね。
以前から18時、19時台アニメとか、ニチアサってほとんど見てなかったから。
仮面ライダーとか、友達みんな見てたけど昆虫嫌いだから見てなかったし、クレヨンしんちゃんもone-pieceも見てないし。

上の人ときれいなお姉さんのいるお店に行って、上の人が
「俺アニメ好きなんだよねー」
とか言いながら、one-pieceなんかのべたな話題で盛り上がってて
「で、おびお君はアニメとか見ないの?」
って話振られて、
「あぅあぅ」
って返事に困るレベルです。

すいません、また話がそれました。
2014-09-15 : 雑談 : コメント : 0 :

Chapter-510 その金は宇宙の巨大現象の残骸だった


 理化学研究所と京都大学は、地球上に存在する金やウランなど鉄より重い元素が、中性子星合体によってつくられたものである可能性が高いことを明らかにしました。
 
 2つの中性子星が互いの重心のまわりを公転し合う連星系では、公転を繰り返すたびにお互いの距離が近くなり、やがて合体します。このような中性子星の連星系は太陽の約8~20倍の質量の連星の両方ともが超新星爆発を起こした後に形成されます。現在、10例程度の中性子星連星が観測されていて、これらは1~10億年後に合体すると考えられています。
 
 宇宙は無から誕生しましたが、現在は様々な元素が存在しています。ということは、どこかの段階で元素が誕生する出来事があったはずです。宇宙の始まりに起きたビッグバンがまずその第一段階で大量の水素とわずかなヘリウムが誕生しました。ですが、このときにはこれより大きな元素は生み出されませんでした。それより重い鉄までの元素は星の中心部の極高温・極高圧環境で核融合で生成されたことがわかっています。
 
  太陽の中心部でも現在活発に水素からヘリウムが作り出される核融合反応が連続して起きていて、核融合に伴って大量のエネルギーが放出され、私たちはそれを使って生かされています。水素はヘリウムに、ヘリウムはリチウムにと順次重い元素が生み出され、それにつれて太陽は歳をとり性格を変えていきます。最終的に鉄が生み出されると鉄は核融合反応が起きないため、太陽は死んでしまいます。
 
 鉄よりもさらに重い、金やウランなど原子番号40以上の元素は、星の中心部ではなく、大量の中性子の核融合により生成されたと考えられています。では、具体的にそれはいつどこで起きた現象なのか? ということですが、専門家は超新星爆発か中性子星合体ではないかと考えていました。それ以外に、重い原子が生み出されるようなものすごい天文現象を私たちは知らないからです。
 
 そこで今回、スーパーコンピューターを用いて中性子星合体を再現することにより、金やウランなどの重い元素が誕生するような現象が確認できるかどうかを検討しました。
 
 設定は太陽の1.3倍の質量、半径12km の2つの中性子星です。シミュレーションの結果、中性子同士が衝突すると1つの重い中性子星となり、そのわずか0.01秒後はブラックホールとなりました。ブラックホールはあらゆるものを飲み込んでしまい、光さえも出てこれないはずですが、誕生の勢いで太陽質量の1%程度の物質が放出されることが分かりました。放出されるのはもともとの中性子星の材料だった中性子ですが、その一部がニュートリノを吸収して陽子に変わり、新たな元素が誕生することがわかったのです。中性子が豊富な環境で誕生した陽子は大きな原子核に成長することができます。

 つまり、このシミュレーションでは鉄より重い元素が次々とつくられるという結果が得られました。出来上がった原子は質量数90~238(原子番号40~92)で、これは少なくとも太陽系の重元素分布は再現している結果でした。つまり、中性子星合体が、レアアース、金、ウランなどの鉄より重い元素の起源である可能性が高いことが明らかになったのです。あなたの身近にある金ははるか昔、宇宙のどこかで起きた想像を絶する巨大天文現象で作り出されたもののようです。

http://www.obio.jp/voy/510.htm

2014-09-14 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

20年後の「東京物語」

「東京物語」といえば、小津安二郎監督の有名な映画ですね。
公開されたのは1953年。
私もまだ生まれていません。

これ、老夫婦が上京して20年ぶりに息子たちのもとを訪れるのだけれど、みな親の相手どころではない中、もとはといえば他人だった死んだ息子の嫁が大事にしてくれる、というお話で、大学生のころにとてもストーリーに興味を持って見たのが初めてでした。

たしかに、良い映画だなと思った記憶はあるのですが、世間で言われるほど高い評価を受けている理由はわからなかった気がします。・・・それさえ覚えていない程度の感想。

今日読んだ「42歳からのルール」(田中和彦さん著:明日香出版社)という啓蒙書(?)の中に1ページだけ「東京物語」について触れられていて、田中和彦さんも私の経験と同じく20歳前後のころにこの映画を見たそうです。そして、私と同じように、良いとは思ったけれど海外でも高い評価を受けているほどである理由はわからなかったとのこと。

ところがこの本に「40歳を過ぎて、この映画を見直したら、とても感銘を受けた」と書かれていましたので、早速アマゾンで購入しようと思い、チェック、チェック。

そしたらなんと、新品DVDが433円。
しかも送料も無料ですので、なんだか申し訳ない気分で即購入しました。
明日には届くようです。
初めて見てから、20年ぶりに見る「東京物語」どんな感想を持つのか自分でも楽しみです。
感想はまた明日。



2014-09-14 : 雑談 : コメント : 0 :

iPS細胞の臨床試験始まる

 理化学研究所と先端医療振興財団が世界初のiPS細胞から作り出した組織の細胞を移植する臨床試験を開始しました。今回の臨床試験では治療効果よりも、今後多くの人でiPS細胞による治療を行う前段階として、iPS細胞から作り出した組織細胞を人に移植するに当たっての、移植した細胞ががん細胞に変化することはないかの安全性を確認することが目的の臨床試験です。

 欧米ではES細胞を使った臨床試験が成功していますが、より入手しやすいiPS細胞の臨床試験が同様に期待通りの成果を得られるかどうかに注目が集まっています。

 今回は加齢黄斑変性症という目の病気の70代女性患者に対し、患者自身の細胞から作成したiPS細胞を網膜細胞に育て、その細胞シートを目の奥に移植しました。シートは縦1.3ミリメートル、横3ミリメートルの大きさで手術は問題なく終了し、今後、経過の観察が続けられます。1年間観察を続き得て細胞ががん細胞に変化しなければ、たとえ治療効果があらわれなくても今回の臨床試験は成功となります。ですが、加齢黄斑変性症は進行性の病気ですので、今回の手術によって進行が抑制できるかどうかも研究者らは興味を持っています。

 日本は臨床試験に対する法規制が厳しく、複雑で、手続きも煩雑なためiPS細胞の臨床試験が今後急速に進展することは難しい状況ですが、できるだけ早く多くの患者で安全性を確認し、治療効果を出すことを主目的とした大規模な臨床試験に一刻も早く入れることが期待されます。
2014-09-13 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

今日読んだ雑誌「グッズプレス 10月号」

「グッズプレス 10月号」特集は「憧れの逸品大全」
サブタイトルが「流行より一流を選びたい」とのこと。
わりと、流行を追いかける系なのでなんか申し訳ない。

でも、JBLのスピーカーとか部屋に置いてみたい。
雑誌で紹介されてた 4312MⅡWX じゃなくて、70年代のおっきなやつ。
電器屋さんに行っても、最近はコンパクトでこぎれいなオーディオが多いから
昔の操作ボタンとかメーターとかいっぱいついたのとかちょっと欲しいです。

最近テクニクスから出た50万円オーディオはおじさんホイホイかもしんない。
メーカーで
若い人だけでプロジェクトを組んで作りました!
とか
女性だけで作った商品です!
ってのは、よく見かけますけど
おっさんだけで作りました!
ってのは聞いたことがないような・・・・。

車にしても、オーディオにしても「売れない」ってのは、若い人ががんばって作ったのでしょうけど、イマドキの若い人はそんな高額消費はしないし、おっさんはお金持ってるけど、若い人のデザインした商品ってツボにはまらないから、何か買いたいけど買えるものがないよ・・・って感じですかね・・・。

テクニクスは、昔若者だったころ、高価なパワーアンプを電器屋の店頭で指をくわえて見ていた現おっさんが、あれから20年たってそれを買えるようになった頃合いだから一網打尽にしてやろう・・・って思ったかどうかは知らないですが、すばらしいデザインだと思います。

・・・あら、話題がそれましたし。


2014-09-12 : 今日読んだ・・・ : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR