Chapter-544 男が男を愛するようになるきっかけ

同性愛は人間だけのものではないのですが、そのメカニズムについて、これまで2通りの説がありました。

ひとつは同性を好きになる人はもともと遺伝子レベルでそのような素質を持っているという説。もう一つは同性のみの環境で育ったり好みの容姿の同性に出会ったり、そのような環境因子によって同性愛をするようになるという説です。ザクロジュースを飲むとホモになるという話は科学の世界ではあまり聞きません。

東北大学の研究者らがショウジョウバエで特に男同士の同性愛の研究を行った結果、同性愛は単に遺伝的なものであるとか、環境要因であるとか、簡単には判断できない複雑で高等な神経活動であるらしいことがわかったと報告しています。

オスにはP1神経細胞があり、この神経細胞の働きによってメスを好きになります。ショウジョウバエのオスはメスを見ただけでは求愛せず、メスに触れてフェロモンを感知して初めて求愛するようになります。フェロモンが相手を好きになるスイッチを入れる役目をしているのです。P1神経細胞の直接刺激はフェロモンを感じ取ったと同じ効果があり、オスはメスを見ただけで求愛行動を取るようになります。

一方、ショウジョウバエには遺伝子の変異によってオスが同性愛行動をするようになった系統、「サトリ」が存在します。サトリはフェロモンや脳刺激でP1神経細胞のスイッチをオンにしなくてもオスに対して無差別的なプロポーズをします。

ところが、サトリのオスを成虫になってすぐ隔離した場合には、オスに対する求愛行動は見られなくなりました。続いて、サトリに数日間集団生活をさせるとP1神経細胞が興奮するようになることがわかりました。 こうした結果を総合すると、サトリでは集団生活の経験によって神経細胞が視覚的に性的な反応をするようになり、オスであっても好きになるものと考えられます。

サトリはもともと遺伝子に変化があるショウジョウバエですが、同性愛行動は遺伝的素因だけで起きるものではなく、そこに環境要因が相互に作用しあい、特定の神経細胞が性的に反応しやすくなった結果ひき起こされることがわかったのです。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
スポンサーサイト
2015-04-29 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

小麦粉が病気を治す不思議・遺伝子が司るプラセボ効果

米国ハーバード大学やシンシナティ大学の研究者らがそれぞれプラセボ効果と遺伝子の関係について研究をしています。

ハーバード大学

プラセボ効果とは医薬品の臨床試験(人間に投与して安全性や効果を確認する試験)で見られる現象のことです。医薬品の開発の最終過程で薬が本当に効くのかどうかを確認するために、小麦粉のような医薬品作用のない偽薬と開発段階の薬の飲み比べを行い、その有効性を判断します 。

この試験は患者さんや場合によっては医師にもどれが偽薬でどれが本物の薬なのかを教えずに行うのですが、そうすると不思議なほど偽薬が効くことがあります。つまり、時として医薬品より小麦粉の方が病気の治療効果が高いことが起こるのです。理由としては「この最新の薬を飲めば治る」という患者の前向きな気持ちが治療効果につながるからだと考えられています。

数億円、数十億円をかけて開発した新薬がプラセボ効果によってボツになるのは製薬メーカーとしては大きなダメージですが、一方でプラセボ効果を研究することは生命のメカニズムを知る上で有効ですし、医療に貢献する研究でもあります。
精神的な影響による免疫機能の向上などと考えられるプラセボ効果ですが、その強さが特定の遺伝子によって支配されているらしいことがわかってきました。

プラセボ効果には脳内で情報の伝達を行い、運動や感情などに関係している物質ドパミンが関わっていると考えられています。ドパミンの合成そのものに関わる遺伝子や、ドパミンを使った情報伝達に関係する分子の遺伝子においてプラセボ効果の出た人、出なかった人で多様性があるようです。個人個人のそのような遺伝情報を把握せずに行う臨床試験は開発中の薬の効果を過大に評価したり、あるいは多くの人にとっては有効な新薬を試験中断に追い込んでしまったりする可能性があります。

ただし、プラセボ効果の高い人を完全に除外することが新薬の研究で有効であるとは一概には言えず、今後は臨床試験の計画においてプラセボ効果が高い人を事前に見分けることが出来るようになる可能性が高いため、どのような試験を行えば最も効果的で正確な臨床試験を行うことができるのか、その点についても研究を進める必要があります。



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-29 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

手のひらサイズで人間を再現する

研究サイズはどんどん小さくなっています。ここでいう研究サイズとは実験に使用する器具の大きさと思って頂いてかまいません。

古くはガラスや陶器の器を使って、ドボドボと薬品を注いで研究をしていましたが、やがて小型の使い捨て試験管の普及で実験サイズは数グラムとなり、さらに樹脂製の使い捨て実験器具とそれにマッチした分析装置の普及で実験は1グラム以下のスケールで行われるようになりました。そして現在は樹脂やガラスのプレートの上に小さなくぼみを作って薬品タンクとしたり、タンクをつなぐ髪の毛程度の太さの溝を刻んで配管とし、そこに薬品を流すことによっていろいろな実験を行うことができるオンチップラボが一般的となりました。

そして現在、精力的に研究されているのがオンチップ臓器です。
下の写真はオンチップ臓器の例で人工肺です。

手のひらサイズで人間を再現する
Natureダイジェスト 2015年5月号より引用

指の上に乗るほど小さなチップに栄養などを供給する配管とそこからつながる溝を刻み、肺細胞が植えられています。ここに栄養液を流すことによってチップ上で肺の機能を再現することが可能です。このようなオンチップ臓器は脾臓や骨髄、肝臓などもすでに作成されています。

このような装置を使うことによってダイオキシンなどの化学物質が臓器でどのように処理されるかや、臓器にウイルスが感染したときにどのようなことが起きるか、また様々な毒物を与えたときの臓器の反応パターンをデータベース化することにより化学テロが発生した際に迅速に化学物質を特定したりすることが可能になります。

また、今後全身のあらゆる臓器・組織がオンチップ化されれば、チップ同士を配管で接続することによって人間の全身の反応を手のひらサイズで再現することも可能になることが期待されています。



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

食品が健康に与える影響と腸内細菌

米国ジョージア州立大学の研究者らが、人間に対する安全性が高いとして一般に使用されている乳化剤がマウスの腸内細菌の多様性を低下させることを明らかにしました。

乳化剤はアイスクリームやマヨネーズに広く使用されています。今回のマウスを使った実験は「食事がアイスクリームのみの場合の摂取量に相当する乳化剤を摂取」という普通にはあり得ない極端な条件ではありますが、腸内細菌叢の変化によって炎症性腸疾患や代謝性疾患のリスクが上昇することがわかったということです。

近年の様々な研究で私たちの健康状態の多くが腸内細菌に支配されていることがわかってきましたが、腸内細菌は個人差が非常に大きく、当然マウスと人間でも大きく異なります。医薬品の処方においてはオーダーメイド医療などといわれて個人の遺伝子パターンに応じた治療を施すことが次第に広がってきましたが、食品添加物も同様に個人個人の腸内細菌がどのようなものであるかによって、それを食べた人に与える影響は異なるようです。
2015-04-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 2015年3月アクセス数

最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」
2015年3月配信分(3月は5回配信)各回の平均聴取者数は 44,395 名様でした。
ありがとうございました。

ヴォイニッチの科学書 2015年3月アクセス数


ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

移植用摘出臓器を22度で保存する技術

臓器食手術を行う場合、摘出された臓器は急速に劣化してしまうため、現在は特殊な液体に浸して低温で保存・輸送されます。ですが、この方法で摘出臓器の品質を維持できる時間は短く、移植手術が成功しない原因の一つはこの保存方法にあるのではないかと考えられていました。

理化学研究所などの共同研究チームは臓器が身体の中にあった時と同じような血液循環を再現しながら22度で臓器を保存する培養システムを開発しました。(下写真)

移植用摘出臓器を22度で保存する技術

ラットを用いた肝臓をこの装置で保存したところ、48時間にわたって肝臓機能が維持されることがわかりました。
また、この装置で24時間保存したラット肝臓を別のラットに移植する手術を行ったところ、7日後の生存率は100%となり、従来の低温保存による7日後生存率の60%から大きく間然されました。

移植用摘出臓器を22度で保存する技術


ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

攻める戦術と守る戦術は独立して判断される

理化学研究所の研究が、将棋の棋士が次の手を決める際の直観的な戦略決定は大脳の帯状皮質と呼ばれる領域を中心とするネットワークによって行われていることを機能的磁気共鳴画像法(fMRI法)で明らかにしました。

将棋のような複雑な状況の中で対応の決定を迫られたとき、戦略を決め、次にその戦略のもとで具体的作戦を考えます。戦略決定のプロセスは勝敗決定までの展開を具体的に検討せずに行うので直観的と呼ぶことができます。直観的な戦略決定の脳メカニズムはこれまで分かっていませんでした。

将棋は攻めの行動と守りの行動がはっきりと分かれていると考えられます。攻めは大まかな判断で行われますが、守りは敵がどのように攻めてくるのかを具体的に予測して対応するので、両者は脳の働きが異なる可能性が予測されました。fMRIのデータは両者が独立した別の脳ネットワークで行われることを示していました。

具体的には下の写真のように攻めの直感的判断時にはPCCと書かれた後帯状皮質が活性化し、守りの判断はあrACCと書かれた前帯状皮質唯側部が活性化します。その両者の情報がDLPFCと書かれた前頭前野背外側部に伝えられて、ここで攻めるか守るかの戦略が決定されます。

攻める戦術と守る戦術は独立して判断される



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

情報通信技術(ICT)対応ブルドーザー

情報通信技術(ICT)対応ブルドーザー

コマツが新発売した土地造成、砕石・鉱山向け大型ブルドーザー D155AXi 。ICTでブレードの自動制御だそうです。
転輪がシャーマンM4っぽい小型転輪でいかしてます。
2015-04-26 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :

BMIと認知症リスクの関係

BMIと認知症リスクの関係
上のグラフはBMI(横軸)と1000人あたりの認知症発生率(%)です。
BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

BMIと認知症リスクの関連に出生年や認知症と診断された年の影響はなく、年齢、性別、喫煙、飲酒、糖尿病、心筋梗塞既往、スタチン使用、降圧薬使用などで補正しても気候は変わらなかったということです。
(ロンドン・スクール・オブ・ハイギエーヌ・アンド・トロピカル・メディスン)



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

次期山手線似の自立型エネルギー供給システム稼働

川崎市と東芝が再生可能エネルギーと水素を用いた自立型エネルギー供給システム「H2One(エイチツーワン)」の実証運転を開始しました。

「H2One」は、太陽光発電設備、蓄電池、水素を製造する水電気分解装置、水素貯蔵タンク、燃料電池などを組み合わせた自立型のエネルギー供給システムです。

太陽光発電設備で発電した電気を用い、水を電気分解することで発生させた水素をタンクに貯蔵し、電気と温水を供給する燃料電池の燃料として活用します。水と太陽光のみで稼働できるため、災害時にライフラインが寸断された場合においても、300名に約1週間分の電気と温水を供給することができます。

さらに、コンテナ型パッケージとなっているため、トレーラーでシステム自体を被災地に輸送することも可能です。

次期山手線似の自立型エネルギー供給システム稼働

で、プレスリリースの写真見て「何かに似てるなぁ~」と思ったら、次期山手線車両の E235系でした。
1ユニットが丸ごと山手線に置き換わっても誰も気づかないレベル・・・・

次期山手線似の自立型エネルギー供給システム稼働

トレーラに積んで運搬できるとのことですので、山手線の1両をこれにして、自立型で走行するエコ電車とかどうですかね??? 台車付けたらすぐに山手線を走れそうですけど・・・・

これが中間あたりに一両入ってると銀河鉄道999の装甲車組み込み編成みたいな 編成日を乱すことによる萌え要素の発生イベントがすてきだとおもうのですが・・・・



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :

スペースデブリ除去衛星「ルンバ」

理化学研究所などの共同研究グル―プは、世界で初めてと思われる数センチクラスの小さなスペースデブリ(宇宙ゴミ)の除去技術を考案しました。

スペースデブリは、地球衛星軌道を周回する不要物体で、衛星や宇宙ステーションに衝突すると甚大な被害をもたらすので宇宙開発における大きな障害になっています。発生源は事故や故障で制御不能になった人工衛星、ロケット本体や部品、スペースデブリ同士の衝突で生まれた微細なものなどで、宇宙開発の活発化に伴い増え続け、2000年から2014年の間にスペースデブリの量は約2倍に増えています。その総量は約3000トンにも達し、回収が難しくなっています。

今回考案された方法は、スペースデブリ除去衛星「ルンバ」(仮称)から高強度レーザーをスペースデブリに照射し、その結果吹き出すプラズマの反作用を使って減速させ、地球大気に再突入させて除去することが可能であることを示しました。

ターゲット補足用の広角望遠鏡と宇宙レーザーを搭載した人工衛星は現在の技術で制作可能で、実現できれば5年程度で大部分のスペースデブリを除去できると試算されています。
ダスキンとか、アイロボットとか、ダイソンとがスポンサーについて日本の技術で早期実現できるといいですね。



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : 人工衛星 : コメント : 0 :

球状星団に住んでいる知的生命体は危険がいっぱい

NASAが「インテグラル」「チャンドラ」「スウィフト」の3基の宇宙望遠鏡で観測した結果を総合して考察し、母星(中心恒星)から引き離された惑星が他の恒星の潮汐力などで破壊された現象を発見しました。

太陽の周辺には地球を持ち去るほどの重力を持つ恒星はありませんが、球状星団は星が密なのでこのような珍しい現象が起きたようです。

以前、太陽系の中(オールト雲の中)を別の恒星が通過したという記事を紹介しましたが、運悪く今の地球のそばを恒星が通過し、地球が太陽から引き離されてだんだん太陽が遠くなり、やがて巨大な地割れができはじめたら、その時感じる人類の恐怖は想像を絶するものでしょうね。

下の写真は惑星破壊事件が起きた球状星団NGC6388dです。

球状星団に住んでいる知的生命体は危険がいっぱい



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

コマツが新型モータグレーダーを発売

コマツが新型モータグレーダーを発売

両側にデンデンムシのように飛び出したヘッドライトはどうなのかと思うものの、コマツの新型モータグレーダー「GD675-6」がかっこよすぎます。

モーターグレーダーは道路工事現場で路盤の整地作業をしたり、降雪地帯で除雪作業などをしたりする重機です。3200万円で6月1日発売だそうです。アメリカなんかだとこいつで自動車レースとかしてそうですよね・・・

2015-04-25 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :

ハッブル宇宙望遠鏡25周年

ハッブル宇宙望遠鏡は今年25周年を迎えました。毎年誕生日には記念画像がアップされていますが、今年の画像はりゅうこつ座方向に2万光年離れた3000個もの若い星の集団Westerlund 2です。

ハッブル宇宙望遠鏡25周年
2015-04-25 : 人工衛星 : コメント : 0 :

βカロチンで原子サイズのサヤエンドウ

ビタミンAの供給源としてよく知られているカロチンはニンジンなどの野菜や果物に多く含まれ、肝臓や脂肪に保管されて必要に応じてビタミンAに変換されます。ビタミンAには網膜保護作用があり、欠乏すると夜盲症になったりします。

βカロチンで原子サイズのサヤエンドウ

自然科学研究機構分子科学研究所の研究者らはβ-カロチンが金属原子を捕捉する能力を持つことを発見し、2個のβ-カロチンで最大で10個の金属原子を挟み込み、原子サイズのサヤエンドウが出来ることを明らかにしました。

この原子サヤエンドウはとても簡単に作ることができ、非常に安定して存在していました。また、いろいろな種類の金属を豆にすることができることも確認され、中の豆の種類の違いによってサヤエンドウ自体の色が変化するようですがその仕組みはわかっていません。電子顕微鏡写真の撮影が期待されます。

βカロチンで原子サイズのサヤエンドウ



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

もっと中心に近い惑星系

もっと中心に近い惑星系

NASAが赤外線天文衛星スピッツァーと地上の望遠鏡で観測を行い、太陽系よりもはるかに銀河の中心に近い場所に惑星系を発見しました。

この惑星系は天の川銀河の中心と太陽系を結んだ線のちょうど中間あたりにあります。もしこの惑星系に人間のような生物が入れば私たちよりもはるかに星の密度の濃い派手な天の川のかかった夜空を楽しんでいるのでしょうね。
2015-04-25 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

軌道上炭素観測衛星2 OCO-2

軌道上炭素観測衛星2 OCO-2

2009年に打ち上げに失敗したOCO-1とほぼ同じスペックで衛星を作り直して2014年7月2日に打ち上げられたのが地球大気中の二酸化炭素濃度測定衛星OCO-2です。同様の機能を搭載した衛星に日本の温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」がありますが、いぶきの地表解像度が85平方キロメートルであるのに対して、OCO-2の解像度は3平方キロメートルと非常に狭い面積の二酸化炭素を測定することが可能です。地球全体を測定するのに必要な日数は16日です。

これまでの観測では都市や地域ごとの二酸化炭素放出量を測定していたところが、3平方キロメートルの解像度があれば都市のどのあたり、あるいはどの工場・発電所からの二酸化炭素が多いのか、まで衛星データから見つけ出すことが可能となります。これまでの地球温暖化ガス対策では放出源は明確になっていなかったり、大企業による自己申告に依存していたため報告から漏れている二酸化炭素源が大量にあったのですが、OCO-2で観測すれば地球全体を同じ基準で測定した客観的な数値として明確に出来ますのでよりいっそう排出量削減の対策が立てやすくなるものと期待されます。

植物が光合成をして二酸化炭素を吸収し酸素を放出する際にはクロロフィルという色素がエネルギーを取り出した後の太陽光をより波長の長い光のゴミとして放出しますが、OCO-2はこの時の弱い蛍光を検出することも可能です。

軌道上炭素観測衛星2 OCO-2

上の図は光合成の際に放出されるクロロフィル蛍光を衛星イメージングで捉えたものです 。穀物の生産量の多い米国中西部が赤く光るように描かれています。これによって、植物による二酸化炭素の吸収を地域ごとに正確に見積ることが出来ます。「いぶき」にも同様の機能は搭載されていますが、解像度の点でOCO-2はより細かな農場や森林レベルでの二酸化炭素吸収を測定することが可能です。

また日本のJAXAはより解像度を高め、メタンガスも測定できる新型の温室効果ガス観測衛星を2017年に打ち上げることになっていますし、欧州宇宙機関も2021年に欧州初の温暖化ガス観測衛星を打ち上げる計画を進めています。



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-25 : 人工衛星 : コメント : 0 :

スペースX社のチャレンジがかっこよすぎる

米国スペースX社は打ち上げ後、軟着陸して再利用可能なロケットの研究を進めていますが、1月に惜しくも失敗した着陸実験に4月に再び挑戦し、惜しくも成功直前で倒れてしまいました。

スペースX社のチャレンジがかっこよすぎる

上の写真はファルコン9ロケットが着陸を目指す台船「説明書を読め号」。単なるはしけではなくコンピューター制御の台船で、この台船自身にもファルコン9の着陸を支援するように船を制御する自律システムが搭載され、完全自動操船で動きます。

前回の実験では着陸前にロケットが斜めに飛び跳ねるようにして爆発しましたが、今回は成功したかに見えた最後の最後でロケットの傾きを復旧しきれず横倒しになって爆発してしまいました。

スペースX社のチャレンジがかっこよすぎる

YouTubeで公開された動画( https://www.youtube.com/watch?v=BhMSzC1crr0 )ではロケットの上部と下部に装備された小さなスラスターが暴れるロケットの姿勢を懸命に制御しようとしている姿がはっきりと写っています。

次はNASAもJAXAも誰も成功したことのない着陸に成功するように気がしますね。



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-18 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

オフロードを駆け抜けるイカスマシン

日立建機が新型のホイールローダー・・・ブルドーザーのタイヤバージョン・・・を発売しました。最新の排ガス規制にも適合し、座り心地の良いシートや各種情報を表示する液晶モニターの搭載など最先端の技術が投入されています。価格は880万円とのことです。

オフロードを駆け抜けるイカスマシン
2015-04-18 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ダヴィンチと第5の使徒ほぼ一致

最新型ダヴィンチ日本投入

米国カリフォルニア州のインテュイティブサージカル社が内視鏡手術支援ロボットダヴィンチの最新型「ダビンチXi」を5月下旬より日本で発売すると発表しました。

ダヴィンチによる手術は必要最低限の小さな穴から手術器具やカメラの役目をする内視鏡を挿入し、患者の負担を極限まで減らした手術を行うロボットで人間の手のブレによって困難な緻密な手術も高度に制御されたロボットアームで安全に行うことが出来ます。初代の発売以降、ダヴィンチシリーズは全世界で三千数百台、国内には193台が既に導入されています。

国産のこのタイプの手術装置はまだありませんが、川崎重工業とシスメックスの共同出資会社、メディカロイド社が製品開発に関する発表を行いました。

ところでこのダヴィンチ、何かに似ているな、と思ったら第5の使徒とほぼ一致していました。
日本発売を記念して、第5の使徒塗装機を限定発売してください。

最新型ダヴィンチ日本投入



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑


2015-04-18 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

筋萎縮性側索硬化症治療に挑む

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は運動を司る神経細胞が死滅する結果、全身の筋肉が動かなくなる治療法の無い難病で国内に9000人の患者がいます。

名古屋大学の研究者らはALSの進行には脳を構成する細胞の一種であり、神経細胞の働きを調整するアストロサイト細胞が作り出すタンパク質TGF-βによって神経保護細胞の機能が低下させられてしまうことが関与していることを明らかにしました。

これまでもすでにALS患者の血液中にはTGF-βの量が多いことがわかっていましたが、ALSの症状を再現した実験用マウスにおいて、アストロサイトが正常なマウスに比べて大量のTGF-βを分泌していることが確認され、人為的にTGF-βの量を増加させるとそのマウスの寿命が13%も短くなることがわかりました。

一方でTGF-βをブロックするとALSマウスの寿命が6%延びたことから、TGF-β阻害剤がALSの治療薬になる可能性が見いだされました。



ヴォイニッチの科学書イベント情報
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-18 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

人狼犬 ニセモノは誰だ

ヒトとイヌの共生は1万5千年から3万年前に始まりましたが、なぜイヌと人間がこれほど強い絆で結びつくことが出来るのかについて、科学的な検証はこれまであまり行われていませんでした。

麻布大学の研究者らはイヌと人間の間にも人間の母と子の間にみられるようなオキシトシンと視線による絆形成のメカニズムが働いていることを明らかにしました。ちなみに、狼に子供が育てられたという話もありましたが、狼と人間の間ではこのようなメカニズムは機能していないことが知られていおり、イヌの優れた社会的能力を示すものであると考えられています。

オキシトシンは脳で作られるホルモンで、下の図のように9種類のアミノ酸が結合した構造をしています。分娩時の子宮収縮や乳腺の筋線維を収縮させて乳汁分泌を促すなどの働きをもっています。

人狼犬 ニセモノは誰だ



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑
2015-04-18 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

100億年前の夜空

地球ができたのはだいたい50億年前のことです。
最近の研究で、天の川銀河が青年期の一番元気が良かったのは100億年くらい前だったらしいことがわかってきました。

NASAやESAの天文衛星を使った遠方銀河、つまり宇宙の昔の姿を観測した結果から描き出した、もし100億年前に地球があって夜空を見上げたら天の川銀河はどれほど綺麗だったろう、の想像CGです。

100億年前の夜空

100億年前の天の川銀河では大量の星が誕生していますので、誕生して間もない青くて若い星や、誕生しつつある星を包む輝くガスでその頃の夜空はきっとこんなに綺麗だったんじゃないかと考えられています。

http://www.nasa.gov/content/goddard/our-sun-came-late-to-the-milky-way-s-star-birth-party/



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑
2015-04-16 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

EOS70Dをぶち込んだ・・・

コンタクトレンズを使用している方などは定期検診で眼底検査を受けたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、眼底とは、目の奥の網膜や血管などがある場所のことで、血管の状態を詳細に観察することが出来るため、目の検診の他に生活習慣病の検診などにおいても眼底検査が行われます。

みなさんがご存じの眼底検査装置というのは、いかにもな医療機器で見慣れないメカメカしい装置の場合が多いのではないでしょうか?

キヤノンが今回発売した新型の眼底検査装置はなんと検査装置部分にデジタル一眼レフカメラの EOS 70D がそのままぶち込んであります。

無散瞳型デジタル眼底カメラ“CR-2 AF”

デジタルカメラの心臓部分を医療機器用に設計したケースに組み込んだ装置は色々ありますが、カメラをそのままデザイン上の何の遠慮もなくぶち込んじゃったところがロックな感じでイカしてます。
これぞパンクですっ ジャパニーズ・ガールズロックですっ

無散瞳型デジタル眼底カメラ“CR-2 AF”

EOS 70D はクリエイティブフィルター機能も搭載していますので、油絵風、水彩画風の眼底写真や、ジオラマ風の眼底写真など、眼底写真の表現の幅も広がることが期待できますね。(ぉぃ)



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-16 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

これは技MIXで欲しい! 新型トンネル硬岩掘削機 TM-100 爆誕

大成建設は非常に硬い岩石層においてもトンネルを掘ることができる大型掘削重機TM-100を開発しました。このクラスの掘削機としては既存の機種の2倍以上の性能です。

新型トンネル硬岩掘削機 TM-100 爆誕

上の写真で手前に立っている女性の身長と比較すると大きさが想像できるかと思いますが、巨大なカッターホイールやクローラー、大きく垂れた太いケーブルがモビルスーツっぽくてそそられます。是非ともトミーテックの技MIXなどで精密モデル化を希望したいですっ



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-16 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

水分量で斜面崩壊を予測・・・衛星センサーでできないかな?

日経朝刊によりますと、NECが山の斜面の崩壊を地中の水分量のデータのみから予測する技術を開発したとのこと。

土砂災害の恐れがある斜面の地表から50センチの場所にセンサーを設置して水分量を測定し、その変化から崩壊の危険を予測するのだそうで、人工斜面での実験では崩壊の10~40分前に予測することに成功したとか。

でも、土砂災害危険箇所は全国に52万カ所もあるそうなので、センサーを日本中の危ない山の斜面に埋め込むのはちょっとムリですよね・・・。

4月11日の「ヴォイニッチの科学書」で紹介したNASAの土壌中水分観測衛星SMAPのセンサーを準天頂衛星みちびきに搭載して衛星から土壌中水分量を計測するとかしないと・・・。ただ、SMAPのセンサーは地表から5センチくらいの深さの水分量しか測定できないみたいなので、センサーの改良も必要そうではあるのですけど。

みちびき+SMAPセンサー+NEC予測アルゴリズム って最強だと思います。
なんか、今年も雨が多い感じなので、こういった技術で、大きな被害は小さな被害に、小さな被害は被害無しになるといいのですが。

SMAP(Soil Moisture Active Passive)
2015-04-14 : 人工衛星 : コメント : 0 :

日本の新型大型ロケットH3スペック発表

JAXAが日本の次世代大型ロケットH3のスペックを明らかにしました。2020年の打ち上げを目指します。

H3の全長は約63メートル、衛星の搭載能力は6~7トンでいずれもH2Aの数割増しとなりますが、一方で打ち上げ費用は、ロケットそのもののコスト削減に加え、自動化を進め打ち上げに必要な人員を1/5の30人に減らすことによって現在の半額の50億円程度を目指して国際的な価格を下回る設定とし、衛星打ち上げビジネスにおける国際競争力を確保します。H2Aと同様に打ち上げ衛星の重さに応じて出力の異なるバリエーションがあり、新たに開発する第1段エンジンは2基と3基の2タイプ、ロケットの周囲に取り付ける固体ロケットブースターは0、2、4基から選べます。

日本の新型大型ロケットH3
http://www.jaxa.jp/press/2015/04/20150410_rocket_j.pdf



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑
2015-04-13 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

アルマ望遠鏡の視力は1500

あなたの視力は0.1ですか? 2.0ですか? 
南米アタカマ砂漠に建設されたアルマ望遠鏡の視力は人間換算で1500もあります。

アルマ望遠鏡の視力は1500
国立天文台提供

その圧倒的な視力を使って3億キロ彼方にある直径240キロの小惑星ジュノーを観測したのが下の写真です。表面での解像度は60キロで表面の起伏や成分の違いによる陰影も見て取れます。

アルマ望遠鏡の視力は1500
ESO/NAOJ/NRAO の画像を独自に画像処理



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-11 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

遺伝性難聴が回復

順天堂大学の研究チームはヒトの遺伝性難聴と同じ症状を実験用のマウスで再現することに成功しました。このマウスへ遺伝子治療を施したところ聴力の回復に世界で初めて成功しました。

ヒトの遺伝性難聴の仕組みと同じ疾患モデルマウスの聴覚を回復できたことは、ヒトの遺伝性難聴の根本的治療法の開発につながる発見です。
2015-04-11 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ミジンコはふたりっきりで日本にやってきた

日本中の池や沼地や田んぼに大量に生息していて理科の観察実験でもなじみのあるミジンコですが、東北大学の研究者らが遺伝子解析で日本のミジンコがどこからやってきたのかを調べました。

まず、日本にいるミジンコの種類は遺伝子的にはたった4種類しかいないことがわかりました。これはミジンコの種類として4種類という意味ではなく、遺伝子レベルで4種類で非常に遺伝的多様性が少ないことを意味しています。

日本に生息するミジンコの4種類のうち、西日本の限られた地域に生息する2種類は外来魚などと共にごく最近日本に侵入してきたミジンコが増殖したものであることがわかりました。残り2種類は日本全体に広く分布していますが、これらについても実は外来種で700〜3000年前に日本にやってきたたった2匹のミジンコの子孫であることがわかりました。人間の行き来がまだ無かった島国日本にどうやってこの2匹がやってきたのかは謎です。



ヴォイニッチの科学書
↑科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」公式サイトへ↑

2015-04-11 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR