人工衛星を宇宙ステーションで印刷して放出する時代

3Dプリンターで人工衛星のアンテナを

上の写真はESA(欧州宇宙機関)の試験室で周波数特性試験中の3Dプリンターで印刷したパラボラアンテナです。樹脂で一体成形で印刷され、銅メッキすることによって要求されるアンテナとしての性能を発揮します。詳細はまだ発表されていませんが、ESAの研究者によると、性能は従来の手作り品と遜色ないそうです。

人工衛星のパーツ製作には3Dプリンターは非常に向いているそうです。現在はコストの点や複雑な形状のパーツを作れる点が注目を集めていますが、そう遠くない将来、樹脂、金属、基板、太陽電池など、現在はそれぞれ別々に進化を遂げている3Dプリント技術を搭載した複数ヘッドを持つ1台の3Dプリンターとなって、衛星本体を丸ごと一気に印刷できるようになりそうです。

そうなれば、今のようにロケットで衛星を打ち上げるのではなく、必要な素材(材料)をISSに運んで、衛星は地上から設計図データとして国際宇宙ステーション(ISS)に送信し、ISSの衛星用プリンターでカスタム印刷製造して宇宙に放出できるようになり、衛星の打ち上げ方法はコペルニクス的転回を迎えそうです。
スポンサーサイト
2016-03-31 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ハイブリッドホイールローダZW220HYB-5B 4月1日ついに発売

ハイブリッドホイールローダZW220HYB-5B 4月1日ついに発売

日立建機からハイブリッド機構を搭載した新型ホイールローダZW220HYB-5B が4月1日、新発売になります。
こののハイブリッドシステムは、減速時に発生するエネルギーを電気エネルギーとしてキャパシタに蓄電し、加速時に走行モータへ給電することで信号グランプリで圧倒的な迫力を見せます燃料消費量を最大20%も削減します。
標準小売価格は 4522万円です。
2016-03-30 : 雑談 : コメント : 0 :

脳波を気軽にアートやゲームに

脳波を気軽にアートに

大阪大学の研究者らが熱さまシートを額に貼るような感覚で、容易に装着することができる脳波センサの開発に成功しました。

脳波測定を大型機と同レベルの感度で簡易・リアルタイムに可視化できるこの装置は脳と個人の因果関係など生命科学の領域での活用を期待して開発されましたが、電池で動作して薄さ6mm、重さも24gしかありませんので、LEDやディスプレイのついた衣類などと接続して脳波の変化に応じたグラフィックを表示するTシャツとか、ゲームに脳波情報を入力して出てくるモンスターをプレイヤーの緊張度合いに応じて変えたり、ゲーム内の二次元ヨメがプレイヤーの感情を把握して適切な反応を返すなど、アートやエンターテイメントにいろいろ活用できそうですね。「まるで自分の心が読まれているみたい」みたいな没入感が得られるのはおもしろいかも・・・実際に読まれているわけですけど。
2016-03-30 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-592 がん細胞の生存戦略

東京医科歯科大学、エジンバラ大学、国立がん研究センター研究所の共同研究です。 

がん幹細胞と呼ばれるがん細胞を創り出す能力を持つ細胞は化学療法や放射線療法に対抗して生き残ることができます。それは、ニッチと呼ばれるがん幹細胞の生存を助ける特殊空間を作り自らの身を守る能力があるためです。

治療を無効化するニッチはがん治療の最大の障壁です。ニッチはがん幹細胞を取り巻く微小環境、つまり人間の体内でありながら、がん幹細胞が自分の身を守り暮らしやすい独立した環境、いわばシェルターのような空間を作り出しているのです。そのため、このニッチを破壊する方法が発見できればがんの完全治療が可能になると期待されています。

ニッチの実体を把握するためにがん幹細胞の増殖を支援する合成高分子を脳腫瘍マウス脳内へ移植したところ、がん幹細胞はニッチで細胞外マトリックス、ガレクチン、鉄運搬蛋白質トランスフェリンなどを形成することがわかりました。細胞外マトリックスとガレクチンはがん組織の維持を行ったり、ニッチの中に呼び寄せた毛細血管から栄養分を奪い取ったりするタンパク質です。鉄輸送タンパク質トランスフェリンは鉄をがん幹細胞に供給します。

つまり、がん幹細胞はがんの治療を回避するシェルターを構築し、そこで自給自足しながら籠城し、がん治療の効果が弱まるのをひたすら待ち続けた後に、その時期が来ると一気に増殖に転じて再発に至っていたのです。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

だって高脂肪食摂取は楽しいもんな

鶏王けいすけ

先日テレビを見ていると、ラードを大量に添付したエースコックのカップラーメンがバカ売れしているそうですし、街角でもラードを大量に載せたラーメン屋さんに行列ができています。一方で、このような高脂肪食の摂取は肥満につながり、健康上のリスクとなることは明らかです。

ですが、高脂肪食が太るというのは見た目の問題ですので非常にわかりやすいのですが、それ意外にどのような影響があるのかはよくわかっていませんでした。自治医科大学と東邦大学の研究によると肥満ではなく、高脂肪食の摂取そのものによって感覚運動、情動、学習機能などに関わる複数の行動が変化するらしいことが明らかにされてきました。人間におけるわかりやすい変化としては高脂肪食品を好んで食べると、嗅覚機能やアルコール嗜好性が低下し、社交性の上昇が認められるのだそうです。これらの変化は肥満とは関係が無く、高脂肪食摂取そのもので発生することがわかりました。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

特別な日には透明の花束を

特別な日には透明の花束を
東京理科大学、熊本大学、奈良先端科学技術大学院大学との共同研究です。

これまで脳を透明にする技術や、ネズミの身体を透明にする技術を紹介してきましたが、今度は植物です。植物を透明にできれば、すごくステキな花束が作れそうです。一番下にLEDを仕込んでおけば植物が光学繊維みたいに機能して美しく光る花束とかすてきではないですか?

今回この研究者らが開発したのが短時間で植物の組織や器官をまるごと透明化する方法TOMEI(Transparent plant Organ MEthod for Imaging)です。

実はこれまでも植物を透明化する技術はあったのですが、従来の方法では透明植物の作製には、短くても2~3日かかっていましたので植物はクシャクシャになり、とてもガールフレンドにプレゼントできるシロモノにはなりませんでした。今回開発された新たな方法はわずか2 時間で透明植物を作製できますので、植物が劣化することを防ぐことができます。

TOMEI技術では植物は無傷のまま表面から内部まですべて透明になります。水や栄養の通り道まで透明にすることができますので、透明にした後に色素などを注入すると新しい芸術表現にもつながると思います。あるいは、細胞核で合成される蛍光タンパク質の遺伝子を組みこんだ上で透明化させて、ブラックライトを照射することによって点々と蛍光で輝く植物も作ることができるかもしれません。

スマホで花屋さんに、バラとかすみ草を透明で20本。核染色は赤で、ミトコンドリア染色はピンク、葉っぱは色素を少し残してメッシュで、LEDは緑で、とオーダーしておけば、希望通りの花束が2時間後にお店で受け取れる・・・なんて時代は来ますかね?
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-591 高次元ブラックホール

2016年3月5日 Chapter-591 高次元ブラックホール

高次元ブラックホール

高次元ブラックホールとは私たちが暮らす四次元時空よりも高い次元に住んでいる人が、私たちが観測しているのと同じブラックホールを見たらどんな風に見えるのだろうか、という問題です。

ブラックホールはものすごい場所なので、ブラックホールの全てを説明するには4次元時空では足りません。4次元時空に住んでいる私たちはブラックホールを密度が無限大になっている点だと認識していますが、5次元以上の高次元時空では、ブラックホールは点とは限りません。このことは、どこにでもあるようなボールが、私たちよりも次元の下の二次元平面の人にとっては円だったり、点だったりとして認識されているのと同じことで、驚くべきことではありません。

このたび、ケンブリッジ大学などの研究者らが、5次元時空に住んでいる人が見たブラックホールがどのようであるかをシミュレーションすることに成功したと発表しました。それは言葉で説明することは非常に困難な形をしていたのですが、あえて言葉で説明すると、シュシュのような膨らみ部分を持つ輪っ状でした。しかも、シュシュそのものが小さなブラックホールが数珠つなぎになっているようなイメージです。

私たちは、この宇宙を自分たちに都合が良いように解釈しています。ブラックホールの中心部分では、現在の物理学の法則は通用しないと述べましたが、現在の物理学はそれがあらわになることは無いので問題は無い、と考えています。

ところが、今回のシミュレーションのような姿をブラックホールがしているのであれば、人類の物理学の理論が通用しない世界がむき出しで存在していることになり、アインシュタインの一般相対性理論を破綻させてしまいますので、宇宙を理解するための理論をゼロから構築しなおさなければならなくなります。
高次元ブラックホール
ブラックホールは四次元時空で考えてもどんな存在かよくわからないのですが、たとえばそこらへんにあるニンジンが5次元時空の人にはどんな風に見えるのだろう、そのあたりも興味があるところです。ちなみに、次元の高い方から低い方は観察できますので、三次元空間の私たちは二次元世界のニンジンがどんな姿をしているのかはよく知っていますね。三次元空間のニンジンと二次元空間のニンジンは全く別の姿をしていますので、きっと4次元空間のニンジンも私たちが見ているニンジンとは全く違った姿をしているはずなので、そんなことを想像するとワクワクしてきますねーー。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

マウスはアダルトビデオが好きで、サルはメスのお尻が好きで、コレラ菌はタウリンが好き

マウスはアダルトビデオが好きで、サルはメスのお尻が好きで、コレラ菌はタウリンが好き
↑アダルトビデオをガン見している様子を科学者にネットでさらされちゃうねずみさん

慶應義塾大学と麻布大学の研究者らはオスのマウスがマウスのアダルトビデオを見るのが好きであることを発見しました。オスのマウスに、「性行動」のビデオが再生される部屋と2 個体が接触するだけのビデオが再生される部屋とを自由に選択させたところ、性行動のビデオが再生される部屋に長くいることがわかったということです。

この研究はヒト以外の動物が他個体の性行動を見ることを好むことを初めて明らかにしたものですが、人間以外の動物ではオスザルがメスザルのお尻を見たがることが報告されています。

一方で、性行動を行わないコレラ菌はそのあたりには興味がなく、人体が脂肪分を消化吸収するために肝臓が分泌する胆汁が大好きで、しかも胆汁に含まれるタウリンに引き寄せられてそちらへ向かって泳いでいくことがわかりました。胆汁は洗剤のような成分ですので本来、病原菌は胆汁が苦手なはずですが、なぜかコレラはそれが大好きで、わざわざMlp37というタウリンを感知するためのセンサーまで生み出して、細胞の両端、頭とお尻に装備してタウリンを探していることがわかりました。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

あらたな品種改良技術「ゲノム編集」

気候の変動に耐える、病害虫に強い、育てやすく収穫量が多い、そういった農作物を作り出すことは、食糧不足に陥っている地球の将来を考える上で非常に重要です。新たな地球環境を乗り越えうる植物資源情報は人間が生きていくために必須な資材として人類共有の財産であるべきですが、ゲノム編集という、遺伝子組み換えとは根本的に異なる技術で海外民間企業が市場を圧倒しようとしています。

米国の化学メーカー、デュポンが生物の遺伝子操作の効率や成果を飛躍的に高める新技術「ゲノム編集」を駆使した農作物の実用化に乗り出しています。ゲノム編集とは遺伝子の狙った場所を切り貼りして、より効率よく正確に改変できる技術です。他の生物から遺伝子を持ってくる遺伝子組み換えと異なり、元々の作物が持っている遺伝子を操作するので、安全性が高く消費者にも受け入れられやすいと考えられています。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ミズクラゲは死体から子供となって再生される

ミズクラゲの分解死体からクラゲの赤ちゃんが誕生

ミズクラゲの生命力はすごくて、人間だったら死んでしまうくらい身体が傷ついても自然治癒しますし、触手を切断しても再生します。

中国の廈門(アモイ)大学の研究者が寿命で死んだミズクラゲの観察を続けているとある時、バラバラになった死骸から「ポリプ」があらわれたことを発見しました。ポリプはイソギンチャクに似た形をしたクラゲの赤ちゃんです。クラゲの死体がクラゲの赤ちゃんに再生されたのが観察されたのは世界で初めてのことです。

プラナリアを切断すると一個一個の切断体からそれぞれ一匹の個体が再生されますが、クラゲの場合は死体からボコボコと赤ちゃんが出てくるということで、こういった水っぽい生物の生存戦略はなかなか激しいものがありますね。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

家庭用の電気自動車を非接触で充電する実証実験開始

家庭用の電気自動車を非接触で充電する実証実験開始

株式会社IHIは電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)への充電を可能にする非接触給電システムの実用化に向けて、3.3kW無線充電実証実験を三井ホームのスマートハウスで開始しました。このシステムは、車外に出てケーブルをつながなくても、充電スポットに停車するだけで車両への充電が可能になりますので、EV、 PHVの利便性が一段と高まります。

2~3年後の実用化を目指します。
2016-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

フェミニズムとジェンダー

フェミニズムとジェンダー

サロン de 夜間学校、第19回目公民「フェミニズムとジェンダー」に参加してきました。
「マイノリティーは少数派のことではなくて、社会で集団として低い地位に置かれた人々のこと」に「なるほどなぁ」と感心しつつも、テーマが普段あまり考えたことのない内容なので、老朽化した頭では理解に時間がかかります。

自分なりにわかったことは
・うちはまぐれもなく、金銭から、権利から、言ってみれば性まで完璧にS国
・でも、大きな問題は無く平穏無事であること

女性が全て「男と同じ権利と責任を負って、同じ土俵で同じように生きたい」と思っているわけではないと思うので、平成の時代に「男に守られ、外で働かずに、家の中で外に出て行く男を助けたい、そこに生きがいを感じる」という女性がいてもいいのだと思います。議論の中で出てきた風俗に生きがいを見いだしてがんばる女性も同じ枠組みで理解できるかと。

それを「低い地位に置かれて不満だ」と感じるかどうかは人それぞれの問題だと思うので・・・。

「低い地位」ってなんなの、とか、「低い地位に置かれた人はみんな低い地位に置かれていることが不満なの?」とか考え始めると訳がわかんなくなるし、そもそも、サラリーマンだったら99パーセント以上の人が「低い地位に置かれている」わけなので、自分はもう現状のまま低い地位でがんばるつもりですし、低い地位にそれほど不満もないですし、「私つくるひと、僕たべる人」もありだと感じました。

あと、アラン・チューリングとオスカー・ワイルドについては、伝記を買って復習しておきます。

次回の授業は生物のフィールドワークです。
太陽に当たるのが苦手なので、まだ参加申し込みはしていないのですが、毎回、個性派の先生のお話を聞くのはとても楽しいのでがんばって野外も参加してみようか・・・と思ってます。主催者はいったいどこからどうやって、毎回ぶっ飛んだ先生を連れてくるのかふしぎです・・・
2016-03-27 : 雑談 : コメント : 0 :

Tレックスはイヌくらい小さかったけど大きくなった

進化というのはふしぎなもので、大人気の恐竜Tレックス。博物館の骨格標本は見上げるほどの巨大さですが、あれは絶滅間際の姿で、最初はイヌくらいの大きさしかありませんでした。

チラノサウルスの仲間の化石で最も古いものは1億7000万年前に生きていたものですが、その後7000万年間くらいは小さいまま生き続けていました。その後、たった2000万年であれほど巨大な生物に進化したことがわかっています。

米スミソニアン国立自然史博物館や米サンディエゴ州立大学はチラノサウルスの進化の研究に精力的に取り組んでいます。そこの研究者らの報告によると、チラノサウルスがあれほど巨大化できたのは、ひょんなことから高度な知能、特に嗅覚や聴覚において、同時代の恐竜たちを圧倒する能力を獲得したためだったようです。それによってかつては草を食べて細々と生き続け、他の大型恐竜のごはんとしての存在だったチラノサウルスが、頭を使って敵から逃れたり、捕食行動を行うようになり、その後に肉体の強靱化、巨大化が起きたようです。

肉体の強靱化、巨大化と言えば「進撃の巨人」が思い出されますが、チラノサウルスは同一の個体で大きくなったり小さくなったりはできないものの、進化のメカニズムとしての人間の巨大化と強靱な肉体の獲得はあり得ないことではなく、1億年程度昔には同じこの地球上でチラノサウルスがあのような変化を遂げていた事実はにはちょっと驚きます。

#ただし、Tレックスを切り裂いても中から小さなチラノサウルスが出てくることはありません・・・
2016-03-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ES細胞はなぜ老化しないのか?

ES細胞は少し成長した受精卵(胚盤胞)の内部から細胞(内部細胞塊)を取り出して培養した多能性幹細胞です。

ES細胞を出発地点として、試験管の中で体を構成するすべての細胞種を創り出すことができるので、iPS細胞と並んで将来の再生医療の柱になることが期待されています。あらゆる細胞に変化できること自体、凄い能力なのですがそれだけではなく、ふしぎなことにES細胞は分裂を繰り返しても老化しないのです。普通の細胞は分裂を繰り返すことで、染色体DNAの末端にあるテロメアと呼ばれる部分が短くなり老化し、細胞の老化に伴っていろいろ機能に支障が蓄積していきます。全身の細胞が老化することによって人間としての老化が進行し、細胞機能のエラーの蓄積が破綻に至ったとき動物は寿命を迎えます。

ところが、ES細胞は老化することなく半永久的に培養することができるのです。なぜES細胞は老化しないのか、そのメカニズムはわかっていませんでした。

理化学研究所の研究チームがマウスES細胞を顕微鏡下で長時間観察したところ、細胞分裂を終えた細胞が次に分裂するまでの周期の長さが細胞ごとに著しく長短があることがわかりました。また、テロメアが短くなった細胞は細胞分裂の間隔が長いこともわかりまいた。テロメアが短くなったES細胞では、「Zscan4」というタンパク質が著しく増加して、このタンパク質がテロメアの長さを元に戻し、細胞を若返らせていることが突き止められました。

ES細胞は、取り出すことなく子宮内で育てれば胎児になる細胞のかたまりですので、生物が誕生するまでは細胞が老化しないように細胞の若返りを繰り返し、誕生後はその機能が停止し「適切に」老化してある期間で「適切に」死ぬことによって世代交代を繰り返すように生き物は作られているようです。
2016-03-26 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ボロフェン

ボロフェン


2004年に原子1個分の厚さしかない炭素のシート、グラフェンが発見され、2010年にノーベル物理学賞を受賞して以来、さまざまな単層原子シートの研究が進められています。というのも、原子を単層のシートにすると原子のかたまりの時には見られなかった様々な特徴的な性質が表れ、それらの多くが新素材としての価値が非常に高いためです。

そのようなシートはこれまでに、ケイ素、窒化ホウ素、二硫化モリブデンなどが創り出されてきました。

今回、米国アルゴンヌ国立研究所の研究者らによってホウ素原子の炭層シート「ボロフェン」の合成に成功したという報告が出ました。蒸着に似た方法でホウ素原子をシート状に合成することに成功したもので、一般的なホウ素の性質とは異なり、ボロフェンは金属のような性質を持って電気を流し、しかも、特定の結晶方向にのみ電気を流すという特殊な性質を持っていることも推定されました。この特異な性質は導電性素材としての有効性を予感させるものです。
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-590 働かないオジサンたちはいざという時にがんばる?

2016年2月27日 Chapter-590 働かないオジサンたちはいざという時にがんばる?

北海道大学の研究で、働かないアリはコロニーの長期的存続に必須であることが判明したそうです。以前より、2:6:2の法則などがあって、組織の中には優秀な人が2割、普通の人が6割、働かないダメな人が2割いて、仮にその2割を解雇したとすると普通の人から働かない2割に転落する人があたわれて、せっかく下の2割を取り除いても、結局2:6:2になってしまう、というお話です。この場合は働かない2割の人の役目などには言及されることはほとんど無く、とにかく組織というのはそういうものだ的に語られることが多いものでした。
 
今回は、この働かない2割の人の役目について、北海道大学が検討を加えました。

アリのコロニーにはほとんど働かないアリが常に存在しますが、一見ムダな働かないアリはなぜ存在するのでしょうか。
コロニーには常に誰かがこなしていないと全体が致命的なダメージを受ける仕事があり、他のアリが疲れて働けないときに、疲れていない働かないアリが仕事を交代でやることにより、コロニーの致命的な被害を防ぐことができます。実際のアリのコロニーでも、働くアリが休んでいるときに、普段働かないアリが働いていることが示されました。

人間の場合はどうなのか、についてはこの研究では言及されていません。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

天の川の「向こう側」に隠されていた数百個の銀河を発見

夜空を見上げると空気のきれいで街の明かりの無い地域では美しい天の川を見ることができると思います。天の川は天の川銀河に含まれている太陽の仲間の星々の姿ですが、天の川銀河の外の宇宙がどのようになっているのかを観測しようとすると、天の川方向はこれらの星々が邪魔になって観測することができません。そのため、これほどまでに天体観測技術が進歩した現在であっても、天の川の向こう側に何があるのかはわかっていませんでした。

オーストラリア、西オーストラリア大学の天文学者らの国際研究チームがパークス電波望遠鏡を使った観測で天の川銀河の塵などを見通し、これまでに知られていなかった天の川銀河の背後にある領域を調べることに成功しました。観測の結果、天の川銀河の非常に近いところに存在していながら、これまで発見されていなかった銀河を300個近くも初めて発見しました。このような発見は、銀河が宇宙空間を移動している仕組みの説明や、銀河があるナゾの規則によって配置されていたり、移動していたりする銀河の大規模構造やグレートアトラクターを解析するための重要なデータとなりそうです。

下の写真は地球を中心とした周辺銀河の分布の様子ですが、紫色に着色された、ちょうど天の川銀河円盤方向に分布する銀河が新発見の天体です。

天の川の「向こう側」に隠されていた数百個の銀河を発見
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

お腹の中にビフィズス菌がいる人はがん免疫療法が効きやすい?

腸内細菌の種類によってがん免疫療法の効果が人によって異なることがわかってきました。米国シカゴ大学の研究による実験用マウスでの研究ではビフィズス菌が腸内にたくさん住みついているとがん免疫療法がよく効くことがわかりました。がんを発症させたマウスにビフィズス菌を飲ませたところ、がんを治療することはできなかったもののがんの進行を遅らせることができることもわかりました。人間でどうかはまだわかりませんが、抗がん剤と生きた微生物の同時投与による治療効果増強も考えられるかもしれません。

ちなみに、先日放送された「情熱大陸」で慶應義塾大学の腸内細菌の先生がヨーグルトは毎日食べなければ意味が無い、と言っておられました。また、食物繊維を種類も量もしっかり取ることが腸内細菌を整えるのに有効なのだそうです。
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

第7周期までの周期表がついに完成

日本では113番元素の命名権が理化学研究所の研究者らに決定し、日本初、アジア初の元素の命名を行うことが決定した話題で盛り上がりました。日本ではこの話題ばかりが取り上げられましたが、実はこのたび、第7周期までの周期表が人類の歴史において初めて完成することになったのです。というのも、これまで113番と同様に名無しだった115番、117番、118番も命名者が決定したのです。いずれもロシアと米国の共同研究チームによる発見となりましたが、これで1番の水素から今後命名される118番までがコンプリートしたことになります。

一方ですでに世界中の元素科学者は人類未到の第8周期119番、120番元素の発見を急いでいるという事です。

第7周期までの周期表がついに完成
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

脳の基本構造は5億年以上前に完成していた

理化学研究所、兵庫医科大学らの共同研究グループは、顎(あご)を持たない脊椎動物「円口類」の脳の発生過程を観察し、この種の動物ではこれまで見つかっておらず、人間の脳の構造にも通じる脳の2領域と小脳として機能する領域を新たに発見しました。円口類とそれ以外の生物(顎口類)は非常に古くに進化的な枝分かれをして現在に至っています。円口類において哺乳類と似た脳の構造が確認されたということは、脳の各領域のほとんどが、生物類が分岐する5億年以上前という脊椎動物の進化過程の極めて早い段階にすでに成立していたことが推測されます。

小脳の起源が非常に古いことがわかりましたので、今後は脳の構造の中で最も新しいとされる大脳新皮質の起源が注目を集めるものと思われます。大脳新皮質はほ乳類で特に発達した領域ですが、は虫類や鳥類でも類似した領域が見つかっています。この大脳新皮質の起源はどのような進化的変遷を経て、ヒトの「知性」がどのように生まれたのか、非常に興味のあるテーマです。

円口動物の例
脳の基本構造は5億年以上前に完成していた
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

食塩の中に海水由来のプラスチック(中国)

身の回りはプラスチックで作られた製品が大量にありますが、これらの一部は自然界に廃棄されて海に流れ込みます。そのようなプラスシックは砕かれたり、紫外線で劣化したりして非常に小さな粒子になります。これらが海を漂い続けるわけですが、中国の研究者らが中国内で市販されている食塩を調べたところ、海水を原料にして作られた食塩1キログラム中には0.2mm以下のプラスチックが600個前後も入っており、年間で1000個を食塩から摂取している計算になりました。また、貝を好んで食べるヨーロッパ人は年間1万個のプラスチック片を貝から摂取しているという別の研究もあります。

人間がプラスチックを食べても体内に吸収されること無く糞便として排出されるはずですが、あまりに小さなプラスチックがあまりに大量に摂取された場合、どのようなことが起きるのかはわかっていません。
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-589 ジーンタイムリープ作用をトリガーに薬を探す

最新科学情報Webラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」
2016年2月20日 Chapter-589 ジーンタイムリープ作用をトリガーに薬を探す 

あらゆる病気に特効薬が開発され、病気で苦しむ人たちが救われるのは理想ですが、医薬品の研究開発は非常に成功率が低く、莫大な研究開発期間と費用を要します。また、患者数があまりに少なく商業的に成立しない疾患については治療薬の研究自体がなかなか行われません。

そんな中で、すでに市販されている医薬品の有効活用として、産業技術総合研究所が新たな医薬品の発見方法を開発しました。その方法はすでに医薬品として使用されている物質を別の病気の治療に活用する「ドラッグリポジショニング」です。これは遺伝子のタイムリープをトリガーにして新しい治療ターゲットを探しますので、成功確率が非常に高いのも特徴です。

ドラッグリポジションは2種類のデータベースを比較して医薬品を探します。ひとつは、病気を発症することによって働き方が変化する遺伝子のデータベース、もう一つは薬を飲むことによって働き方が変化する遺伝子のデータベースです。治療ターゲットとして設定した病気が発症している人の遺伝子の働き方がどのように変化しているのかを調べます。この時、遺伝子Aの働き方が1から2に変化していることがわかったとします。

つぎに二つ目のデータベースで遺伝子Aの働き方を2から1に変化させる医薬品を探します。つまり、病気になって変化した遺伝子の働きを、タイムリープで時間を巻き戻すように元に戻す、つまりジーンタイムリープ作用をする医薬品を探すのです。

このようなドラッグリポジション法で従来の抗がん剤では効果が出にくい前立腺がんに効果がある医薬品が発見されましたが、これは肝炎の薬として開発された薬でした。実際に2016年3月から慶応義塾大学臨床試験を始めます。つまり、治療のターゲットについての基礎研究も、動物実験も、安全性試験も大幅に省略していきなり臨床試験に着手できるのです。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-588 水素さん、250歳のお誕生日おめでとう

2016年2月13日 Chapter-588 水素さん、250歳のお誕生日おめでとう

Chapter-588 水素さん、250歳のお誕生日おめでとう

今年は水素の発見からちょうど250年です。

1766年、イギリス貴族出身の化学者物理学者ヘンリー・キャベンディッシュが金属と酸を反応させることによって人類で初めて水素を取り出すことに成功しました。

水素は周期表の1番であり、最もシンプルな原子であり、誕生から38万年後の宇宙で最初に作られた元素であり、宇宙に最も大量に存在する元素でもあります。私たちの身体も元々は宇宙空間を漂うチリでしたので、身体の中にも水素原子は大量に含まれています。ただし、タンパク質や脂肪の構成元素としても存在していますが、そのほとんどは水(水素原子2個と酸素原子1個でできている)を構成する元素としての水素です。

また、ロケットや燃料電池自動車は水素をエネルギー源として飛んだり走ったりしていますが、実は私たちの細胞も水素イオンの濃度や水素イオンのやりとりによる水素エネルギーで動いています。

2016年は水素発見から250年の節目ですので、宇宙の根源でもあり、私たちの細胞のエネルギー源でもあり、未来の超電導社会の主役にもなるかもしれない水素について思いをはせる年にしたいと思います。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

Chapter-587 多孔性液体爆誕

2016年2月6日 Chapter-587 多孔性液体爆誕

活性炭やシリカゲルのような、内部に微細な空間を多数持つ物質を多孔性物質といい、家庭用品として冷蔵庫の中やお菓子缶の中で活躍しています。これらにはフィルター効果などがあるので工業的にも使用されているのですが、工場では固体は少々使い勝手が悪く、液体の多孔性物質の登場が待ち望まれていました。

これまで、工場で使えるほど安定なシリカゲルのような液体は無かったのですが、ついにアイルランド、クイーンズ大学の研究者らが多孔性液体の開発に成功しました。研究者らは以前から固体の新規多孔性物質の開発を続けていましたが、あるとき自分たちが開発した多孔性固体の融点を下げれば、多孔性の性質を持ったまま液体になるのではないかと考えました。

物質の融点を下げるためには、元の物質の構造を化学的に一部分だけ改変するのですが、一般的に知られている方法では多孔性が失われるため、新たにオリゴエーテルと呼ばれる構造を開発し、多孔性固体に結合させたところ、多孔性を保ったまま融点を下げることができることがわかりました。できあがった物質は液体であるにもかかわらず、内部には0.55ナノメートルの大量の隙間がある不思議な構造をしていることがわかりました。

今回開発された多孔性液体はメタンや二酸化炭素を効率よく吸収することがわかり、さらに、化学反応によって吸収した分子を意図的に放出させることもできました。この性質を応用するとある工場で排気ガスとして出された分子をいったん多孔性液体に保存し、別の工場でそれを原料として使用することが可能ですし、科学分析で使用されている高速液体クロマトグラフィーなどに応用すれば、完全液体系で、保持層をポンプで交換できる画期的な装置が登場するかもしれません。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2016-03-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

脊髄損傷を細胞移植で回復させる

脊髄を損傷すると下半身不随となり、生活の質が大きく低下します。

一度損傷した脊髄は、二度と再生しないというのが現代医療の常識です。ですが、最近の神経科学の研究によるとそうでもないらしいことがわかってきました。脊髄損傷患者の脊髄に神経幹細胞を移植すると機能が回復する場合があるのです。

iPS細胞から作った神経幹細胞を脊髄損傷マウスに移植したところ、移植12週間後の脊髄内ではiPS細胞由来の神経幹細胞から、正常な神経を形成するために必要なニューロン、アストロサイト、オリゴデンドロサイトが作り出されていることがわかりました。しかもそれらはもともと存在していたニューロンとネットワークを構築していることもわかりました。その結果、細胞移植したマウスでは明らかな運動機能の改善が観察され、歩行が可能となっていました。
2016-03-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

球状星団で人を探そう

球状星団で人を探そう

地球外知的生命探しは今も熱心に行われていますが、最近注目されているのが球状星団です。米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの発表によると、球状星団には非常に長い歴史をもち、高度に発達した文明が存在するかもしれないとのことです。

球状星団の星のほとんどは誕生してから100億年もたっていますので、長い期間安定して惑星をはぐくむことができます。その結果、生命が誕生して高い技術を発達させることができ、しかも高度な文明が長続きする確率が高まるうえに、隣の星までの距離が短いので、星間飛行をしている可能性もあります。移動は無理であっても、電波による通信であれば隣の星まで1か月でメッセージやデータを届けることができますので、メールのやり取りをしている可能性は十分あります。

隣の星とのやりとりに片道一ヶ月と言えば、飛行機で移動できるようになる前の日本とヨーロッパやアメリカみたいなものですから、十分あり得ることのような気がしますね。そのような星に住んでいる天文学者は地球を見て「こんな孤独の惑星では文明の交流が無いので知的生命体は誕生するはずが無い」と判断してしまうかもしれないですね。
2016-03-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

人間の細胞30兆、細菌40兆とする新たな説登場

しばしば、腸内細菌の数は人間の細胞の数よりも多いといわれますが、これを否定する新たな推定値が登場しました。イスラエル・ワイツマン科学研究所による発表では体内の細胞と細菌は近い数であるとのことです。つまり、人間は30兆の細胞でできており、約40兆の腸内細菌を飼っているのだそうです。今回発表された数字は平均的な男性の結腸の長さ41センチと便1グラム当たりの細菌数から算出したものです。

人間の身体の細胞数、30兆個というのもかなりテキトーな数字なのですが、どのような方法で人を殺して細胞を分散させること無く正確な細胞数を知ることができるでしょうね?
2016-03-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

今日読んだ雑誌「日経ものづくり」2016年3月号

今日読んだ雑誌「日経ものづくり」2016年3月号

今日読んだ雑誌は「日経ものづくり」2016年3月号です。

62ページからの「数字で見る現場 成功のカギは顧客ニーズにあり」で、新規事業のきっかけや成功・失敗について266社のアンケート結果がまとめられています。全部で6つの質問が掲載されているのですが、3つほど紹介しますね。

しつもん:新規事業開発のアイディアはどこからか得ましたか?
 顧客の要望 ・・・ 63%
 社外セミナーや異業種交流会 ・・・ 41%
 トップの考え ・・・ 34%

しつもん:新規状がうまくいった理由は?
 顧客ニーズとの適合性 ・・・ 50%
 トップの意識 ・・・ 40%
 技術力 ・・・ 39%

しつもん:新規事業が失敗した理由は?
 顧客ニーズとの不適合 ・・・ 31%
 トップの意識の低さ ・・・ 26%
 技術力の低さ ・・・ 29%

もう、成功するのも失敗するのも全部理由がおんなじやん・・・

新規事業が成功するか否かのカギって、確度の高いテーマをどれだけたくさん出せるかにあると思うのですが、そのスタート地点とも言える「アイディアをどこから得たか」の質問の回答のほとんどがアイディアは他人任せ、よそから持ってくるという回答が多くて、社内からのアイディア出しで新規事業がうまくいったという回答は13%しかない惨状です。

アイディアを顧客やトップが考え出して、成功するのも失敗するのも顧客やトップのせい、とまとめると強引すぎるかもしれませんがそんなふうにこのアンケート結果は読めてしまいます。記事のタイトルは「成功のカギは顧客ニーズにあり」ですが「失敗の落とし穴は顧客ニーズにあり」であっても成り立つ記事です・・・。

日経のアンケートなので対象は多くが大企業だと思うのですが、それであれば社内に必ずアイディア出しを得意とする人がいるはずで、でもそういった人たちが企業の隅っこで目先の仕事に追われながらひっそりと無駄に時間を過ごしているのだろうなぁ・・・と思うととても残念です。

・アイディアはあるけど、どうやって上に上げたら良いかわからない
・主業務に関係ないアイディアを口にするのがいろいろな意味で怖い
・アイディアを口に出しても、勉強不足の中間管理職が勝手に却下する
・飛び抜けたアイディアを企画管理部門が担当者の理解の範囲で凡庸なものに変えてしまう
・誰もが良いアイディアと思ってもそこにリソースを回す企業の余裕が無い

そんな悩みを抱えている人、組織がたくさんあることがアンケートからチラチラとのぞいてます。人や組織が変わることは簡単なことではありません。でも、一人一人が少しずつで良いから変わることで、時間をかけて大きな変化につながっていくので、組織の隅っこでひざを抱えている人は、本当に少しずつで良いので、出すぎた杭にならないようにバランス感覚を持って変わり続けて欲しいな、と思います。そうすればまわりも変わります。

よく「出すぎた杭は打たれない」と言われますが、日本の企業はまだそこまで至っていないと思うので、ちょっとずつ出ましょう。そしてある時、気がついたら自分はいつの間にか出すぎた杭になってたけど、まわりもみんな出っぱった杭になっていた・・・。それが日本式の理想かな、と思います。
2016-03-10 : 今日読んだ・・・ : コメント : 0 :

高分子甘味料

甘い食べ物やハイカロリーな食べ物はとても魅力的ですね。でも、最近はおやつ1個買うにも裏っかわのカロリー表示をチェックし、しばしそのラベルを見つめた後に、そっと手に取ったおやつを棚に戻す・・・そんなことをしている人も多いのではないでしょうか。

高分子甘味料

実際問題として近年は肥満をはじめとする生活習慣病が大きな問題となっており、その原因の一つに高カロリーな食品の大量摂取があることは事実です。そのため、多くの低カロリー甘味料が登場しています。その選択肢の一つとして注目を集めているのが高分子甘味料です。

砂糖のような甘味料は分子が小さいため、そのまま体内に吸収されてしまいますが、高分子甘味料は口の中では甘みを感じるものの、胃や小腸で分解されてしまいますし、分解されなかったものは分子が巨大なので体内に吸収されにくいという特徴があります。

高分子甘味料の一例は「ソーマチン」というタンパク質で、西アフリカ原産の熱帯植物由来のタンパク質です。普通の砂糖の分子量(大きさ)が342であるのに対して、これは約22,000もある巨大な分子です。計算上はソーマチンを1グラム食べたときに感じる甘みは、砂糖を3キログラム食べたときの甘みに匹敵します。すでに天然由来の甘味料として、食品、医薬品に利用されています。

高分子甘味料

高分子甘味料はアミノ酸が数百個も結合している分子ですが、高分子甘味料のおもしろいところはアミノ酸を一部を変更することによって甘みを調整できるところです。最近の研究では京都大学の研究者らがアミノ酸を1個変更することによって天然ソーマチンよりもさらに甘い改変ソーマチンを作り出すことに成功しています。

なお、砂糖と高分子甘味料は味を感じるメカニズムが異なっていると考えられていますが、詳しいことはわかっていません。
2016-03-06 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

宇宙最大のブラックホールはこいつだ

下の画像はハッブル宇宙望遠鏡が撮影した巨大楕円銀河 NGC 4889 です。画像の真ん中少し下に丸い中心部分があってそこから画面一杯に白いもやが広がっているのがそれです。NASAとESAの観測によって、ここに宇宙最大のブラックホールがあることがわかりました。

宇宙最大のブラックホールはこいつだ

ブラックホールの大きさといえば地球よりもはるかに小さいというイメージがありますが、このブラックホールは太陽系の15倍もの大きさがあって・・・「太陽の」の誤入力ではないですよ、太陽から海王星までの距離の15倍もあるという意味ですよ・・・こんなブラックホールが近くにあれば、ブラックホールというものそのものの見方が変わってしまいそうな大きさです。

ブラックホールは周辺の天体を吸い込んでエックス線などを放出し激しく活動しますが、このブラックホールは周辺のあらゆるものを吸い込み終えてしまい、飲み込むものがないので今は静かになっています。こんなに大きなブラックホールですので、知的生命体のいる惑星系を何個も飲み込んでしまっているかもしれないですね。
2016-03-05 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR