FC2ブログ

SNSの画像を解析して流行の伝播を探る

米国コーネル大学の研究者がインスタグラムに投稿された写真1億枚をAIで自動分析して衣服スタイルの変遷を世界規模で解析しました。そのスタイルは白いTシャツとメガネを着用する人、赤いVネックのトップスや黒いドレスを着ている人など約400種類に分類することができました。

撮影場所データと照らし合わせることで特定の色が周期的に流行することなどを見いだしました。また、サッカーワールドカップが開催された2014年の6月と7月のデータからはコロンビアとブラジルで黄色いシャツの人気が急上昇したことが確認されました。


スポンサーサイト
2017-07-07 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

手洗いに水温は関係なかった

手をきれいに洗うには水温はあまり関係なく、時間をかける方が重要であることが米国ラトガース大学の研究でわかりました。実験協力ボランティアの手を高濃度の無害な細菌で汚染させた後、15℃、25℃、38℃の水で手を洗ってもらったところ、温度には関係なく、10秒以上の手洗いで細菌を除去できることが分かりました。石鹸の使用量も結果に影響しなかった、ということです。

手洗いに水温は関係なかった


2017-07-07 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

木星は太陽系で最も古い惑星だった

木星は太陽系で最大の質量を持っているため、太陽系の誕生の過程においても大きな影響を及したと予想されます。 太陽系の進化にも大きく関わったはずの木星は太陽系誕生の比較的初期に形成されたことがシミュレーションから予測されていますが、その形成年代は明らかになっていませんでした。

木星は太陽系で最も古い惑星だった

米国ローレンス・リバモア国立研究所とドイツミュンスター大学の研究チームは小惑星由来の鉄隕石中に含まれるモリブデンとタングステンの年代を測定することによって木星がいつ誕生したのかを推測しました。

木星軌道の内側と外側の由来の鉄隕石を調べたところ太陽系形成後の100万年から300~400万年の間に太陽系内に異なる領域に二分して存在していたことがわかりました。これらの隕鉄が混じり合うこと無く別々の場所に存在していた理由を考察してみると、形成直後の原始太陽系円盤のガスが、木星の誕生によってできた円盤のすき間で分断され、すき間の内側と外側を行き来することができず、そのまま現在に至ったと考えれば説明がつきます。

であれば、木星の核の形成年代は太陽系形成後から100万年以内と推定できます。


2017-07-07 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 Chapter-660 人間の影響を受けた細菌が自然界に拡散している

食中毒の原因になるサルモネラ菌、肺炎の原因になるブドウ球菌などは人間にとっては困った存在ですが、ある意味私達にとって身近な存在です。

サルモネラ菌
人間の影響を受けた細菌が自然界に拡散している

ブドウ球菌
人間の影響を受けた細菌が自然界に拡散している

米国西海岸でシャチが劇的に減少している原因を調査していた米海洋大気局(NOAA)が、シャチが呼吸で噴き出す水の中にこれらの細菌が存在していることを発見しました。本来はこれらの菌はシャチにはいないはずの菌です。しかも、このような一般的な菌ばかりではなく、抗生物質耐性病原菌も見つかりました。耐性菌は人間が使用す抗生物質によって生み出されますので、シャチの生態系に人間が影響を与えていることは明らかです。  

都市の生活排水などが河川から海へ流れ込むと海面を覆う膜のように広がっていきます。これを「海面ミクロ層(SML)」と呼びますが、SMLは人間環境で生息している菌が本来は苦手なはずの海水の中で生きていける環境を細菌に提供し、シャチが呼吸することによって、シャチに取り込まれます。  

今回の観察で発見された細菌はシャチを病気にするほどの量ではなかったものの、人間に対しては高い病原性を示す菌も含まれていました。シャチが激減している原因はこのような細菌の影響でシャチが病気にかかりやすくなった可能性もあり、そうであれば人間の活動が大きく関わっていていることになります。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2017-07-07 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR