ダークマターDNA

ゲノムには何をしているのかわからない謎のDNA配列が存在し、これを宇宙の暗黒物質(ダークマター)にちなんでダークマターDNAと呼びます。

謎の多いダークマターDNAの機能を米国・ローレンス・バークレー国立研究所の研究チームが14年をかけて解き明かして話題になっています。この研究によるとダークマターDNAは脳の発生に重要なタンパク質を微調整し、脳の正常な発生を誘導していたとのことです。

今回役目が解明されたダークマターDNAは、ニワトリ、イヌ、ネズミという全く違う動物で共通であることがわかっています。これらの動物は2億年前に進化的に別々の道を歩み始めましたので、共通した遺伝情報は少なくとも2億年前には存在していたと考えられます。その後、2億年にもわたり突然変異がほとんど起きずに現在まで維持されているのは驚きです。 そのことから、これらのダークマターDNAは生物が成立するために失うことのできない重要な情報を担っているのではないかと推察されていました。

ゲノム編集ツールCRISPR–Cas9を使ってダークマターDNAを書き換えて、生物にどのような異変が起きるかの機能解析が行われました。その結果、受精卵から脳が形成される過程に関係する遺伝子に隣接したダークマターDNAを書き換えたマウスで、脳細胞の数が異常に少なくなったり、アルツハイマーの症状を示したりする事例が確認されました。

スポンサーサイト
2018-04-30 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

べん毛モーター 最近の発見

大阪大学などの国内大学による共同研究チームが、細菌のべん毛モーターが細胞にどのような仕組みで固定されているかを明らかにしました。  

細菌はたくさんのタンパク質でできた部品を組み立てたモーターを使って、べん毛という波平さんの髪の毛のようなものをスクリューのように回して泳ぎます。べん毛モーターは、直径約45 ナノメートルと非常に小さいのに、毎秒約300回転という猛スピードで回転し、しかも瞬間的に回転を逆転させることもできます。さらに、べん毛モーターを構成しているタンパク質はモーターが回転中でも交換することができ、まるで自動車のエンジンを動かしながら不良となった部品を交換できるかのようです。

べん毛モーター 最近の発見

べん毛モーターには、電気モーターと同様に回転子と固定子があり、両者の引き合う力と反発力で回転します。水中を泳ぐ細菌には水分子による強力な粘り気が発生していますので、この力に負けないようにべん毛モーターを動かすには、べん毛モーターをしっかりと細菌に固定する必要があります。でなければ、べん毛を回転する力が水の粘性に負けて、細菌の細胞壁の中でモーターの方が回転してしまいます。

べん毛モーターの固定子は、多くの病原菌に存在する細胞壁のペプチドグリカン層(上図:PG)に固定されると考えられていましたが、どのように固定されているかはわかっていませんでした。そこで、大型放射光施設SPring-8でのX線結晶構造解析と核磁気共鳴(NMR)法を用いて生きた細菌での観察を行ったところ、固定子を細胞壁に結合させる際には、固定子のタンパク質がイオンを通しやすい活性型固定子に構造変化していることがわかりました。この現象は試験管内では観察することができない変化でした。

べん毛モーターの構造は年々少しずつ明らかになっていますが、今回の研究は上の図で言えば、「PG」と書かれた部分に下(細胞の内側)から突き刺さっているピンク色のパーツの上側の固定部分がどのような構造になっているのかが明らかになったということです。 べん毛モーターは、イオンの濃度差をエネルギー源とし、100%に近い高いエネルギー変換効率で高速回転するなど、現在の技術では人工的に実現できない高性能なナノマシンです。その作動原理の解明はまだ途中段階ですが、これまでにない超高効率モーターやナノサイズのモーターの開発を目指す上で極めて重要な研究です。

また、病原菌はべん毛モーターで体内を泳ぎ回って感染し、細胞壁は多くの病原菌に存在する一方でヒトや動物細胞にはないことから、今回明らかになった細胞壁へのタンパク質の結合を制御するしくみは、ヒトに副作用のない新しい作用メカニズムの抗菌薬開発の手がかりにもなるかもしれません。

べん毛モーター 最近の発見


2018-04-29 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

蚊の頭には2台のポンプがある

蚊は動物の血を吸いますが、血を吸うために頭の中に2台のポンプが内蔵されています。

米国バージニア工科大学や東北大学などの共同研究で、強力なX線と動画撮影できるX線顕微鏡を組み合わせ、生きた蚊の頭のレントゲン顕微鏡動画を撮影したところ、蚊は2台のポンプを血液の状態に応じてた巧みに制御していることがわかりました。サラサラの血液では2台のポンプを交互に動かして連続して血液を吸い上げ、針が詰まった時や血液の粘り気が高い時はポンプを同期させて吸引力を2倍にして吸い込んでいました。

蚊の頭には2台のポンプがある
この写真はポンプ2台を同期させて血液を飲み込んでいる様子です。


2018-04-28 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

コンピューターも錯視を起こす

囲碁の世界チャンピオンを制したアルファ碁に代表される深層学習ですが、脳のメカニズムを研究するためのツールとしても期待が高まっています。脳の動作原理を深層学習機に組み込み、実際の脳の特性と比較することで、動物実験などから類推した脳の働きを検証する試みが可能になりつつあります。

自然科学研究機構 基礎生物学研究所などの国内共同研究グループは、脳の動作原理を組み込んだ深層学習機が、人間同様に錯視を起こすことを発見しました。錯視とは、実際に提示されている画像などとは、大きさや色が異なっているかのように錯覚してしまう現象です。

今回用いられたのは「蛇の回転錯視」というもので、実際には回転するはずのない、紙に印刷した円形の画像ですが、色の配列を入れ替えることで、容易に右回転、左回転、無回転の錯視が起きます。 コンピューターも錯視を起こす

研究者らは、深層学習機に大脳と同様の予測符号化理論を組み込みました。予測符号化理論では、大脳は入力される感覚情報を常に予測しており、その予測と実際の感覚情報との差分を学習していきます。  

まず、深層学習機に二次元映像における回転の概念を理解させるために、回転遊具のたくさんある遊園地内の映像を学習させました。その結果、深層学習機は回転するプロペラの左回転、右回転、無回転を判断することができるようになりました。

次に蛇の回転錯視画像を入力しました。すると、人間が右回転や左回転に錯視を起こすものは深層学習機もその絵が回転していると判断し、人間が無回転と認識する絵は深層学習機も回転していないと判断しました。 この結果は、深層学習機が人間と同様の錯視を起こすほどに人間の脳に似た画像処理をしている可能性を示すものです。


2018-04-27 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

老いるほど高リスクの仕事を引き受ける

シロアリやアリ・ハチなど社会的生活を営む昆虫は巣の中で、生殖、育児、巣作り、掃除、採餌、防衛などの役割を分担しています。中には年齢によって仕事が変化する場合もあります。

例えば、ミツバチは、羽化して間もない頃には育児を行い、年を取るとエサを取りに外に出るようになります。このように生まれてからの経過時間によって役割が変わる理由としては2通りが考えられます。

一つは成長するにしたがって仕事をこなす能力が変化するから、もう一つは余命の短い年老いた個体がリスクを負った方が、機会損失が小さいから、です。

どちらの考え方が正しいかを調べるために、京都大学の研究者らは兵隊シロアリを使った実験を行いました。兵隊シロアリには巣の入り口付近の最前線で戦うシロアリと巣の中心付近で女王アリを守るシロアリの二種類がいます。当然、死亡リスクは最前線の兵隊が高くなります。


実験的な巣でシロアリを飼育した結果、予想通り、年老いた兵隊シロアリが死亡リスクが高い最前線で防衛を行うことが明らかとなりました。若いシロアリも年老いたシロアリと同じレベルの戦う能力を持っていることは別の実験で確認されていますので、戦う能力は同じであっても、より危険な現場に年老いたシロアリが配置されていた、ということです。

さらに、人工的な巣の中で若いシロアリと年老いたシロアリを混ぜたところ、30日後には若いシロアリは巣穴中央の女王の近くに集中して分布し、年老いた兵隊シロアリは外部に多く分布していることが明らかになりました。シロアリは仕事をこなす能力の違いではなく、余命の短い個体が高いリスクを取るという機会損失の最小化の原理によって兵隊内での分業が行われていることが示されたのです。

2018-04-26 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

新しい近視モデルマウスを確立

眼球に入った光が網膜より前方で焦点を結ぶ状態を近視と呼びます。多くの近視は、眼球が前後方向に伸びることによって起こります(次図)。

新しい近視モデルマウスを確立

人類の3分の1が近視だと言われているにもかかわらず、いまだになぜ近視が発生するのか、近視が悪化するのはどのような仕組みによるものかは解明されていません。

近視の研究があまり進まない理由の一つは、近視の動物で研究を行うことが難しいためです。 ヒヨコは目玉が大きいので、近視のヒヨコを作る技術は確立されています。眼の前に凹レンズを設置して近視を誘発するレンズ誘導近視と呼ばれる方法があるのですが、慶應義塾大学の研究者らは、これを眼球の小さなマウスに適用する方法を考えました。

研究グループは3Dプリンターでマウス専用のレンズフレームを作り、高精度に眼軸長の変化を測定できる全眼球光干渉断層計という新しい技術と組み合わせることで、信頼性の高い近視モデルマウスを構築しました。

アトロピンという化学物質は点眼すると近視進行抑制作用があることが知られていますが、なぜこの薬にそのような効果があるのかは不明なままです。今回の研究によって、マウスで近視を再現できるようになったことから、このような薬が効く理由が明らかになり、それがきっかけとなって近視治療薬の研究が進展することが期待されます。

2018-04-25 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

1細胞解像度の脳地図

東京大学の研究者らは脳細胞1個ずつを識別できる、一細胞解像度のマウス脳地図を作成することに成功しました。

今回新たに開発された方法は、近年発展の目覚ましい組織透明化技術に、脳全体を体積比で10 倍ほどに膨潤させることで高解像度を得るという斬新なアプローチを組み合わせた点がポイントです。この新たな全脳膨潤・透明化手法は「CUBIC-X」と命名されました。  

これによって、マウスの成長過程ごとの細胞の数や存在場所を明らかにしたり、薬物を飲ませたマウスから脳を摘出してCUBIC-X処理してすべての脳細胞から活性化された細胞群および抑制化された細胞群の分布を1細胞レベルで観察したりすることに成功しました。

1細胞解像度の脳地図


2018-04-24 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

オスを作った小さな遺伝子の発見

遺伝子を次の世代に伝える方法は生物の種類によって様々ですが、精子のような小さな配偶子をつくるオスと卵のような大きな配偶子をつくるメスのように両性の機能や形態が大きく異なるものが多数派です。

一方で、原始的な単細胞生物は配偶子の大きさが同じ「同型配偶」と呼ばれ、オスとメスが完全に分離していません。進化的には同型配偶が先に現れ、進化の過程でオスとメスが分離したと考えられています。 東京大学の研究者らが緑藻ボルボッス類を用いた研究で、オスとメスの両性の仕組みが誕生するとき、オスだけが持つ小さな遺伝子 “OTOKOGI”(オトコギ=遺伝子の名前)が関係したことを、性染色体遺伝子の解読によって明らかにしました。

ボルボックスの仲間でもヤマギシエラとユードリナは緑藻の形態としては非常に似ていますが(次写真)、有性生殖の点では大きく異なり、ヤマギシエラは同型配偶、ユードリナはオス・メスの配偶子をつくります。両者はオスとメスが誕生した直前と直後に相当する生物と考えられています。


オスを作った小さな遺伝子の発見

ユードリナのオスの性染色体には非常に小さく、その中にオス特有のオトコギ遺伝子が含まれています。ユードリナのメスの性染色体はオスの10倍以上の大きさがあり、そこにメス特有の遺伝子が含まれています。このことは、地球生物のオスの始まりは、もともとは共通だった性染色体の一部分に遺伝子変異が生じ、それがオトコギ遺伝子として機能進化した可能性を示しています。


2018-04-23 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

宇宙エレベーター用材料の耐久性試験

大林組は宇宙への移動手段として宇宙エレベーターの建設を検討しています。

地球と宇宙ステーションの間にケーブルを渡し、エレベーターのゴンドラのような昇降機で地上と宇宙空間を行き来する乗り物が宇宙エレベーターです。燃料消費もロケットよりはるかに少なく、搭乗者への負担も小さい未来の宇宙往還手段として実現が期待されています。

下のCGは大林組が考えている宇宙エレベーターで、南極よりも遠い地上3万6000kmに設置した宇宙ステーション(滞在、観光施設)まで時速200kmで1週間かけて移動します。さらに遠い未来には宇宙ステーションを宇宙ハブ空港として火星行き、アンドロメダ銀河行きなどの宇宙船が発着するかもしれません。

宇宙エレベーター用材料の耐久性試験

ケーブル材料として期待されているカーボンナノチューブは鉄筋の4分の1の軽さで、鉄鋼の約20倍の引張強度がありますので今後の人類の宇宙進出においてインフラから宇宙船まで幅広い活用が期待されています。

そこで、大林組は国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」で2015年4月からカーボンナノチューブの宇宙空間での耐久性の検証を続けています。 国際宇宙ステーションは秒速9キロメートルもの高速で飛行しています。この環境で直径約20ナノメートルの多層カーボンナノチューブ繊維をより合わせたものを最長2年間放置し、回収ののちに地上で電子顕微鏡観察したところ、ISS進行方向の前面で曝露したものは大きく損傷していることがわかりました。

ISSが周回する地上400km付近は、酸素などの大気成分が原子に分解されて存在しているといわれています。そのような原子がカーボンナノチューブに衝突して傷つけます。この結果は、地上で実施した曝露条件試験と高い相関性を示しており、地上での試験が宇宙環境での損傷状態を類推するのに有効であることも確認できました。  

今後は原子構造レベルでの損傷メカニズムを究明していくとともに、カーボンナノチューブの損傷を抑制するための耐久性向上対策技術の開発に取り組まれます。


2018-04-22 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

しっぽ切りも何度か再発見されたらしい

現代の多くのトカゲは敵に捕まった時にしっぽを切って逃げますが、3億年前の爬虫類もしっぽを切り離すことができたことがカナダ、トロント大学による爬虫類化石の研究から明らかになりました。

調べたのはカプトリヌスという、体重2キロの爬虫類です。化石にはしっぽを切り離すためのミシン目のような亀裂が明らかに存在していました。ミシン目は若い個体に多く見られ、おとなの骨ではその部分がしっかり結合しているようでもありました。若い個体ほど敵に襲われる危険性が高いことから、成長するにしたがってこの機能が失われていったと研究者は考察しています。カプトリヌスは、3000万年もの間繁栄をつづけましたので、こうした機能が生き残るのに優位に働いた可能性があります。

しっぽ切りも何度か再発見されたらしい
カプトリヌスの化石(福井県立恐竜博物館)  

ところが、2キロもある爬虫類は地球環境の変動に対しては不利だった可能性もあり、しっぽ切り機能はその後いったん化石記録から途絶えます。再び現れるのは今から7000万年前のことで、多くの現在生物の器官同様に、しっぽ切りも地球上で何度か再発明された可能性があります。


2018-04-21 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

努力は報われるのか?

40年の仕事人生をシミュレーションしてみた結果

世の中には才能があっても貧乏な人、才能がなくても裕福な人もいて、単に能力だけで貧富が決まっているようには思えません。

そこで、イタリアのカターニア大学の研究者らが、コンピューターの中で仮想の人の人生を大量に作り出し、人が裕福になるのを決める要因を調べたところ、それが運であることを明らかにしました。

富の配分には「80:20の法則」という有名な法則があります。富の80%は20%の人によって所有されているという考え方です。世界の人口は75億人ですが、世界トップの富豪8人の合計財産が、貧しい側の38億人の人々の合計財産と同じだといいます。 世の中は実力主義であり、その人の才能、知能、努力などによって報酬が変わると考えている人もいます。ですが、人の能力には、貧富の差ほどの大きなばらつきはありません。

ですが、実際は裕福な人のところにさらに富は集中するように社会はできています。 カターニア大学の研究者らはコンピューターの中に、現実の人間と同じ程度の能力のばらつきがある複数の人を再現しました。その仮想の人たちそれぞれに40年の労働生活を設計し、仮想人は幸運な出来事を利用して富を増やすこともでき、一方で不運な出来事によって富を減らすこともある、そういった人生の運と不運をランダムに起こしました。

仮想人40年の仕事人生をシミュレーションしたのちに、それぞれの仮想人の人生を富の観点から解析しました。その結果、80:20の法則が仮想人でも自然と導き出され、最も富のある人々は最も幸運な人々で、富の少ない人々は不運な人々であることがわかりました。

努力は報われるのか?

2018-04-20 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

機能性を持つシルク

シルクは、カイコが産生するタンパク質で、高級衣類に使われます。ですが、日本の養蚕業は小規模で行われ、後継者の問題も抱えているうえに、シルクとそん色ない高機能化学繊維に市場も圧されています。農研機構では養蚕業を未来に伝え、さらに高機能なシルクを作って養蚕業の価値を高める研究が進められています。

シルクの高機能化の手法として、シルク糸を化学的に加工する方法や、カイコの遺伝子を組み替える方法などがありますが、より優れた方法として、2014年に、様々な機能分子を簡単につなげられる「結合の手」をもったシルクが開発されました。当時はコストの問題等があったため、改良が続けられてきました。

機能性を持つシルク

アミノ酸でできた結合の手を持ったシルクは遺伝子組換えカイコに、特殊な飼料を与えることで得られます。 こうして生産されたシルクの結合の手に、化学反応で機能分子をつなげることで、単一のシルクから様々な性質をもつシルクを簡便・迅速に作出できます。  

この方法で高機能化されたシルクは例えば、色落ちしにくいカラーシルク、保湿機能や抗菌機能を持った衣料用途、薬剤を結合した衣料用途などへの展開が期待されます。


機能性を持つシルク

2018-04-19 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

X線ハーモニックセパレーター

理化学研究所放射光科学総合研究センターの共同研究チームは、新しいX線光学技術「ハーモニックセパレーター」を考案・開発し、X線自由電子レーザー(XFEL)施設SACLAにおいて従来よりも100倍明るいX線レーザービームを作り出すことに成功しました。日本の材料研究や物質解析の強力な武器になります。  

大型放射光施設「SPring-8」など従来のX線光源は、放射されるX線がたくさんの波長を含むので、分光器を通して特定の波長のX線のみを抽出して使用しています。そのため、X線の威力が落ちてしまう問題がありました。取り出せるX線の威力が強いほどより高速・精細な研究を行うことができます。  

今回、共同研究チームは、全反射ミラーとX線プリズムを組み合わせたハーモニックセパレーターという光学技術を考案しました。この方法ではまず、X線を全反射ミラーに入射して、抽出波長よりも短波長のX線を取り除きます。さらに、プリズムを通した後にスリットを使って、抽出波長よりも長波長のX線も除去することで、分光器を通すことなく特定波長のX線を抽出することに成功しました。


この光学技術によって従来のSACLAのX線と比較して、約100倍の強度のX線レーザービームを作り出すことに成功しました。今後、開発した光学技術によって、従来よりも2桁以上明るいX線の利用が可能になり、X線計測の飛躍的な性能向上が期待できます。

X線ハーモニックセパレーター


2018-04-18 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

世界最古の巣穴化石

名古屋大学博物館が米国ウィスコンシン大学などとの共同研究で、モンゴル西部のエディアカラ紀後期(約5億5000万年前)の地層から海底下に潜入する生物の巣穴の化石を大量に発見しました。

世界最古の巣穴化石

この巣穴化石は当時の海底下に4センチ潜って生活していた動物の巣穴で、丸いパイプ状となって地中でU字型に曲がり、出口と入り口両方が海底に開いています。  

これまでの研究では、海底に巣穴を作る生物が誕生し、活発に活動を始めたのは5億4000万年前以降のカンブリア紀のことだと考えられていましたが、一部の地域ではそれより前のエディアカラ紀から生物による活発な巣穴形成が始まっていたことが今回の研究で明らかになりました。  

このような巣穴を形成する動物はミミズのような手も足もないチューブ状で、一方の端(頭とも顔とも言えない)で摂食を行い、他方で排泄を行う運動性を持った動物であったと考えられます。巣穴を作って暮らす生物がエディアカラ紀に存在していたことがわかったことは大発見です。こののちの時代、カンブリア紀に生物種の多様性が爆発的に広がる、カンブリア爆発が起きたことが知られていますが、そのきっかけは何だったのかということを解明するにあたって重要な知見であると思われます。

世界最古の巣穴化石

2018-04-17 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

グーグルの量子コンピューター

グーグルはカリフォルニア大学サンタバーバラ校の主導で「ブリッスルコーン(Bristlecone)」という名の新たな72量子ビット (72キュービット) の量子コンピューターチップを発表しました。キュービットは量子コンピューターにおける基本的な演算単位です。

プロセッサーに搭載された量子ビットのこれまでの最高記録はIBMが2017年に発表した50キュービットでしたので、それを大きく上回る搭載量です。72キュービットもあれば、この新たなチップは「量子超越性」を実現できる可能性が極めて高いと考えている科学者もいます。量子超越性とは、量子コンピューターの能力が従来型スーパーコンピューターでは到達不可能なレベルに達する段階のことです。

グーグルの量子コンピューター

これまでのコンピューターは1ビットに1または0を割り当てますが、量子コンピューターでは一つのキュービットに1と0を多重状態、つまり重ね合わせの状態で存在させることができます。それぞれのキュービットは「もつれ」と呼ばれる物理現象で影響を及ぼしあうことができます。従来型のコンピューターも8ビット、16ビット、32ビットと性能を上げてきましたが、量子コンピューターでキュービット数が増えることによる性能向上は従来型の感覚をはるかにしのぎます。  

量子コンピューターのキュービットを増やすには非常に高い技術が要求されます。キュービットの量子状態を安定に保つには、極限的に低い温度で超伝導回路を作成する必要があり、わずかな温度による原子の振動でも計算エラーにつながります。キュービットが増えればそれだけエラーが出る可能性が高まりますので、ハードウエアの設計やエラー対策の難易度も著しくに上昇します。  

量子コンピューターを開発する各社はキュービットが増えることによるノイズ、つまりエラーのコントロールをどうするかが大きな問題になっています。グーグルはやる気満々ですが、どのくらいのキュービット数に到達すれば量子超越性が達成できるかはよくわかっておらず、量子超越性が実現できるものなのかどうかも明確にはなっていませんので、当面は従来型で、という考え方もあります。IBMは従来型のコンピューターで49キュービットの量子コンピューターと同等の性能を達成しています。  

量子コンピューターにしかできないアルゴリズムによって答えを出せることを「量子有利性」といいます。それが活かせるのは、たとえばAIのような、誤りやあいまいさが許与される判断に関する計算。あるいは暗号鍵の解読などです。

2018-04-16 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

宇宙最初の星はどうやってできたのか

米国アリゾナ州立大学などの共同観測チームは、宇宙で最初に生まれた第一世代の星々「ファーストスター」が輝き始めたのは、ビッグバンから約1億8000万年後だったとする新説を発表しました。なお、太陽は第三世代の星だと考えられています。

これまでの理論によるとファーストスターの誕生はビッグバンの3億2500万年後と予想されていました。それが1億8000万年前と大きくビッグバンに近づいたため、理論的なつじつま合わせをする必要があり、宇宙誕生から銀河の誕生までの間にこれまで知られていない、より速やかに星を誕生させる物理過程がある可能性も示唆されています。

ある研究者はこの謎の物理過程はダークマターの作用によるものではないか、と考えています。ダークマターは宇宙の質量の大部分を占めていて、しかもそのふるまいは通常の物質とはまったく異なるため、宇宙の物理学に大きな影響を及ぼしますが、私たちはダークマターについてほとんど理化が進んでいません。  

ファーストスターの輝きを光学的に観測することは現在の技術では不可能ですので、今回の観測プロジェクトではファーストスターの放出する紫外線の光子が宇宙を満たす水素ガスに吸収され、水素の状態が変化することによって放出される残光を観測しました。これはビッグバンの残光である宇宙背景放射を電波望遠鏡で観測することと同じ考え方です。

2018-04-16 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第701回 宇宙ホテル

最初の4か月分のチケットは2018年4月9日の受け付け開始から72時間以内で売り切れました。(追記:4月15日)

米テキサス州ヒューストンのオライオン・スパン社は、2021年までに、宇宙ホテル「オーロラ・ステーション」を打ち上げ、2022年から営業を開始する計画を発表しました。気になる宿泊料金は12日間滞在チケットで1人約10億円。今なら払い戻し可能な860万円の手付金を支払って、宇宙ホテルを予約できます。
詳しくはこちらへお問い合わせください https://www.orionspan.com/

ヴォイニッチの科学書 第701回 宇宙ホテル

オーロラ・ステーションまでの交通機関は確定していませんが、上記料金には往復の交通費も含まれます。(訂正:2018年4月15日)

オーロラ・ステーションの軌道は上空320キロ。国際宇宙ステーションの軌道よりも80キロ低空で、地球を90分間で一周します。ヒューストンで建造中という、ホテル全体の規模は全長13.3メートル、全幅4.3メートル。大型観光バスの横幅を1.5倍くらいにした感じです。ここに2人用のスートルームが2部屋、加えてスタッフが2名滞在できます。  

滞在中のアクティビティは、ホテルの窓から毎日16回見られる日の出を楽しんだり、おみやげつきの植物栽培実験や地上との映像通信など、さまざまな宇宙飛行士体験プログラムが考えられています。なお、出発前には3か月の準備期間が必要で、この間にオンライン、ならびにヒューストンで実地のトレーニングなどを行います。

また、地球に戻った時の盛大なおかえりなさいレセプションも用意されるといいます。オーロラ・ステーションは同じユニットを順次打ち上げて拡張する計画や、マンション仕様を打ち上げて連結する構想もあるようです。

ヴォイニッチの科学書 第701回 宇宙ホテル


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2018-04-15 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

減量に失敗するのは仕方がない

減量が成功した後に食欲が増したように感じるのは、ホルモンに変化が生じて食欲が増大するためであることが重症の肥満患者を対象としたノルウェー科学技術大学の研究で示されました。こうした患者がカロリー摂取量を急激に減らすと胃から分泌されて食欲の増進に働く「グレリン」と呼ばれるホルモンの分泌量が増え、これが減量した体重の維持を妨げているようです。  

グレリンは日本人研究者が1999年に発見した「飢餓ホルモン」とも呼ばれ、脳に働いて食欲を増進させる作用があります。減量するための食事療法によって、脳は飢状態になったと認識します。そこで、もっと食べるようにとグレリン値が上昇し、体重を取り戻そうとする脳の信号が強くなるようです。

減量に失敗するのは仕方がない

したがって、そもそもグレリン値の上昇を抑えなければ原料は成功しないことになり、そのためには定期的に運動しつつ、カロリー摂取量を1日200~300kcal程度、わずかに抑える緩やかなカロリー制限を行うことがよいと考えられます。

2018-04-15 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第696回 日本海はどうやってできたのかよくわかっていない

JAMSTEC海洋研究開発機構は、北海道教育大学と共同で、伊豆-小笠原諸島西部の海底に広がる現在活動中の噴出溶岩の採取・分析を行い、流入してきた熱いアセノスフェア(地殻の下のマントル内の柔らかい層)の高熱によって、沈み込んだプレートが溶けて、プレートの沈み込む角度に影響を与えていることを明らかにしました。

ヴォイニッチの科学書 第696回 日本海はどうやってできたのかよくわかっていない
JAMSTECプレスリリースより

この海底地域は背弧海盆(はいこかいぼん)という種類の海洋底地形です。日本海は約2000万年前に作り出された典型的な背弧海盆だと考えられています。ですが、日本海はすでに非常に安定した状態にあるため、地殻変動していることを確認することはできません。  

日本海がどのようにして形成されたのかについては多くの研究が行われています。これまでに日本海の形成初期にはプレートの沈み込み角度の変化や、噴出するマグマの成分の変化が起きたことが分かっており、これらのことから、高温のアセノスフェアが日本列島の下に流れ込んだことで地殻が引きちぎられたことが、日本海を形成のきっかけになったという説が有力です。

ヴォイニッチの科学書 第696回 日本海はどうやってできたのかよくわかっていない
JAMSTECプレスリリースより

日本海がこのメカニズムで形成されたことを証明するためには、現在進行形で形成されつつある背弧海盆を調査して、推定通りのことが地下で起きているかどうかを確認する必要があります。その調査対象に最もふさわしいと考えられたのが今回の調査対象となった伊豆諸島西部の海底でした。

その結果、熱いアセノスフェアの流入など、日本海の形成メカニズムとして推定されている地下現象がこの地域でも起きていることが確認されました。  

今回の結果は日本列島形成史上の未解決問題のひとつである日本海の成因を明らかにする上で重要な役割を果たすものです。また、海に沈んだ第7の大陸「ジーランディア」の沈没も背弧海盆の拡大によって地殻が引き延ばされて起きたと考えられていますので、ロマンあふれる多くの巨大大陸沈没説の沈没メカニズムを探る上でも重要なデータとなりました。

参考:ジーランディアは現在のニュージーランド周辺にあったとされる大陸です。現在はそのほとんどが水没し、当時の巨大山脈がニュージーランド諸島として海面に顔を出しています。

ヴォイニッチの科学書 第696回 日本海はどうやってできたのかよくわかっていない



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2018-04-15 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

4/22 開催当日のスナップショットを追加しました

たくさんの方のご来場、ありがとうございました。
当日のスナップショットを掲載ます。次回は 2018年7月21日(土)19時開催です。
また来てくださいね。


ステージからフロアを見るとこんな感じ。イベント中はライトに照らされているので、最前列以外は真っ暗でほぼ見えません・・・
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

おひとりさまに人気の壁際席
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

お店のスタッフさんによる手書き看板
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

イベント開始前に少し食べてます・・・
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

資料は開催直前まで確認して手を加えてます。
この写真は「スターショット計画」の動画が無音でさみしいので急遽、citrus OP の「アザレア」を当ててみたところ、ぴったり映像と音が合って感動的でした。前後をトリミングして採用です。
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

開演前もコロナ飲んでます・・・
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

今回はこんな感じで・・・
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018年春「ヴォイニッチ・エヴァーガーデン」 2018/4/8昼

 LoftA 公式 
阿佐ヶ谷LoftA ダイナーヴォイニッチ
阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ 2018春の開催が決定しました。

タイトル:ヴォイニッチ・エヴァーガーデン-科学者はまだ知らない。「愛してる」のメカニズムを。


開催日時 2018年4月8日(日)11時開場 12時開演 15時30分閉演

会場 阿佐ヶ谷LoftA (東京 JR総武線阿佐ヶ谷駅近く 阿佐ヶ谷パールセンター内)

前売りチケット 2100円(当日券 2600円) 購入はこちらからお願いします 

最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」が4月7日配信で 第700回を迎えます。700回を記念して・・・普段通り開催したいと思います。

12時開場でチケット番号順にご入場
12時~13時 アニソンをBGMに最新科学のスライドショーをお楽しみいただきながら、ランチやドリンクのもぐもぐタイム

13時~15時30分ごろ 本編「科学者はまだ知らない 愛してるのメカニズムを」

物販
関連書籍「なぜ人はドキドキするのか?」(演者著・技術評論社刊)
ヴォイニッチの科学書音源ディスク 新製品は2017年版
過去イベント収録DVD

オリジナルトートバッグ(残僅少のため今回が最終販売です)

「阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチってなんなん?」という方はこちらで過去のイベントの様子を紹介しています、過去の過去もここからたどれますので。
http://obio.blog.fc2.com/blog-entry-1260.html

皆様のご来場、お待ちしています。


主に初めてご来場の方へご入場前後の手順ですっ

   ※みなさんに楽しい時間を過ごしていただくためなので、少し長いです

・会場入り口は阿佐ヶ谷パールセンターのアーケード通りに面しています、左上の看板を見ながら「阿佐ヶ谷Loft-A」を探してくださいね、地上は階段入口だけしかないので分かりにくいかも

・12時に開場し、チケット番号順にご入場、会場内は自由席です

・当日券の方は、前売りをお持ちの方の待ち行列がなくなった後にご案内します

・大きな荷物を置く場所はありませんので、アキバや池袋で仕入れたお宝の入った紙袋などは駅のコインロッカーにお願いします

・もちろん、12時以降でもご入場いただけますので、都合の良い時間にお越しください

・お好きな席に着席されましたら、まずは非常口をご確認ください

・チケットのほかに、500円以上の飲食ご注文が必要です

・テーブルは全席相席です、譲り合ってお願いします

・お手洗いは会場後方の左右にあります

・ご飯を食べたり、飲食したりしながら参加するイベントです、もしよければ、会場でランチにしてください、みなさんのご注文代金の一部がおびおとメイドさんのビール代になります、ありがたく頂きますっ///

・資料を配って勉強をするいわゆる日本式のサイエンスカフェではありません、2時間半飲み放題食べ放題(ただし、食べた分だけお金も払い放題)のレストランに行く感覚でお越しください

・資料は飲食のじゃまになるので配布しませんが、来場された方のみ、PDFでダウンロードできるようにしますので、必要であればスマホやタブレットで資料を見てください

・会場内でのPC使用はご遠慮ください(狭いので)

・個人の記念のための撮影、録音、録画は自由ですが、他の来場者を特定できるような画像をネットにUPすることはしないでください。でも、良い写真が撮れたら、おびお宛にメールとかツイッターとかで送ってくれるとおびおは喜びます。おびおとメイドさんはネットに顔出しもOKです。

2018-04-08 : お知らせ : コメント : 0 :

気分をAIでコントロール

米国陸軍研究機関の支援を受けてカリフォルニア大学サンフランシスコ校などが、人間の感情や行動にシンクロした電気パルスを発生する脳内埋込み装置の研究を行っています。研究の目的は、うつ病と心的外傷後ストレス症候群(PTSD)に苦しむ軍人や退役軍人を治療する方法を開発することとされています。

研究ボランティアの脳に装置を埋め込み、この装置で気分障害に関連する脳のシグナルを検出し、その人の感情を取得します。将来的には、検出された情報をAIが判断し、脳にショックを与え、重度の精神障害を治療することが計画されています。 この装置はうつ症状だけではなく、埋め込んだ人の感情を時間経過を追って記録することができます。そのデータをもとに、その人の気分の変化を解読し、この装置を埋め込んだ人の感情に他人がリアルタイムで干渉できるようになる可能性も秘めています。  

その応用として、集中しなければならないときに気が散って集中できない、映画を見ても感情移入ができないので感動できない、など気持ちが逸れると脳を刺激して集中力を無理やり高まらせることも可能になっています。 現在の研究段階では研究者が付き添ってデータを見ながら実験ボランティアの脳を刺激していますが、これを自動化するアルゴリズムの実験も始まっているといいます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2018-04-07 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第695回 自然選択説で説明できない現象の発見

最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」2018年3月3日更新は遺伝子が同じなのに表現型が違うとは?です。遺伝子が同じ双子の性格が違うのは当たり前のことと感じますが、その当たり前は何に基づくものなのか? ということを解き明かしたくて仕方がないのが科学者の性(サガ)なのでしばしば「え?それってまだわかってなかったの?」的な話が出てくるのも科学の面白さかと思います。今回紹介したような仕組みのほかに、ウイルスによる遺伝子注入で細胞の代謝活性に変化が生じて・・・的な話も合ってなかなか当たり前のことを科学で説明するのはむつかしいもののようです。

ヴォイニッチの科学書 第695回 自然選択説で説明できない現象の発見
植物大好き、ダーウィン少年(7歳)

自然選択説による生物の適応現象は、より生き残りやすい遺伝子を持つ生物が次の世代に遺伝子をつなぐことによって進化してきたと考えられてきました。つまり、進化はDNAの塩基置換によってのみ生じると考えられていたのですが、それを見直す必要があるのかもしれないことを示唆する北海道大学の研究です。  

生物が自らを環境に順応させていく適応現象は、DNAの塩基配列上に起きた塩基置換により表現型(体の形、代謝能力、食習慣など)が変化し、それが有利だった場合には集団中に広まって、その遺伝子が固定されるものと考えられてきました。

あるアリの集団の女王はオス不要で自分と同じゲノム配列を持つクローンである働きアリを産むことが確認されています。遺伝的に全く同じゲノム配列を持つはずのこの働きアリの間に、人間のようなオスとメスで子孫を残す生物に見られるような食べ物に対する代謝反応の個性があることがわかりました。遺伝子が同一であるにもかかわらず、大きな個性が発生する原因についてはいくつかの仮説が考えられますが、エピジェネティクスと呼ばれる、同じDNA配列が異なる化学的修飾を受ける現象は有力な候補です。

今後、個性に影響を与える遺伝子領域を特定し、その部分の遺伝子への修飾パターンと個性の関係を比較することで、同じゲノム配列を持つクローン間の表現型の違いを何がもたらすのか、明らかにすることが必要です。  

これまでの生物の適応現象の説明は、遺伝子の DNA 配列に起きた塩基置換などの配列変化によりタンパク質のアミノ酸配列が変化し、それが有利なら、集団中に広まり適応が進化する、というダーウィンの「自然選択説」をベースにした説によって説明されていました。しかし、遺伝的に全く同一であるはずのクローンが、適応的な表現型の大きな個体間変異を示すことが明らかになったことから、遺伝子型の同一性にかかわらず、表現型を生み出すメカニズムが存在するらしいことが明らかになりました。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2018-04-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第694回 バクテリアで文字の読み書きに成功

最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」2月24日は細菌にデータを記録する方法です。10年くらい前に最初の報告が出た手法ですが、その後もブラッシュアップが進められ、着実に実現に近づいているようです。デジカメデータやネットで拾ったお宝画像など、どんなメディアで保存すれば永久保存版にできるのか、これは永遠の課題ですよね。細菌のDNAにデータを記録しておけば、細菌の増殖で自動的にバックアップができるので、そのDNAを持つ生物が絶滅するまでは安心です(?)。

約10年前、慶應義塾大学の研究グループが、生きた細菌をメモリーカードのように記憶メディアとして使う実験に成功しました。この時の研究では遺伝子の情報と情報の隙間の使われていない部分に、遺伝情報と同じ方法で符号化したデータを挿入・再生をするというものでした。

この方法はあらゆる磁気メディアと比較して格段にサイズが小さいにもかかわらず記録密度が高く、世代を経て遺伝情報を継承していくため大容量のデータを長期にわたって保存することができる可能性があるメリットがあるとされました。 理論的には1個の細胞に1メガバイトの情報を記録することができ、もし遺伝子変異で記録した情報が部分的に破壊されてしまっても、DNA内の他の場所にコピーされた情報と補完しあって、正しい情報に修復できるようなエラー訂正機能も付加されDNAに15%の変異があってもデータの99%以上を読み出すこともできます。ですが、現実的なDNAデータ記録システムはまだ発明されていませんでした。  

イタリアのパドヴァ大学の研究者らはプラスミドと呼ばれる輪ゴムのようなリング状のDNAを使う方法を考えました。プラスミドは外部から簡単にバクテリアの細胞内に入って遺伝情報を伝達するので、大量のバクテリアが集まるとプラスミドを勝手にやり取りして複雑なナノ情報ネットワークを形成することができます。  

データをプラスミドに書き込み、泳ぐことのできないバクテリアに保存します。データを読み出すには泳ぐことのできるバクテリアを、読み出したいデータを持ったバクテリアのところまで泳がせて接触させ、プラスミドを受け取る仕組みです。プラスミドを受け取った泳げるバクテリアはプラスミドの遺伝子配列情報を読み取り装置まで泳いで持って行き、装置がデータを取り込みます。

下の写真はそのイメージで、中央にデータを保存した動けないバクテリアを置き、左端に動けるバクテリアを置くと、動けるバクテリアが中央まで移動してデータを受け取り、そのまま右端に設置(写真にはない)したデータ読み取り装置まで移動していきます。

ヴォイニッチの科学書 第694回 バクテリアで文字の読み書きに成功

この時、データ運搬バクテリアが抗生物質に耐える性質を変化させる遺伝子情報もデータとともにプラスミドに記録するところがこの方法のポイントです。プラスミドのデータと抗生物質の組み合わせを変えることによって、あるバクテリアはデータをやり取りできますが、それ以外のバクテリアは死んでしまうという、データの読み込みをバクテリアが生きるか死ぬかで制御することができます。

今回イタリアの研究者らはプログラミングの伝統にならって「Hello World」という文字列をプラスミドに記録し、読み出すことに成功しました。この実験は、DNAによるデータアーカイブが原理的には機能し得ることを示しています。問題はデータ転送速度で、このDNA記憶装置はデータ読み出しバクテリアが、データ保存バクテリアからデータを受け取り、読み出し装置まで運ぶ必要がありますので、Hello Worldを読み出すのに72時間かかりました。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2018-04-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第693回 においにも煙のように形がある、Gはそれがわかる

最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」2018年2月17日配信はゴキブリ、通称「G」のお話でした。洗面所などでボウルの中にでかいゴキブリがいたりすると心臓が止まるくらいびっくりしますよね、このことを「G-SHOCK」といいます。
以下、Gは苦手なので画像は出てきませんので安心してお楽しみください。

北海道大学、ドイツ・コンスタンツ大学の共同研究グループは、ゴキブリ(通称:G)が、長い触角を使ってにおいの形を瞬時に識別できることを明らかにしました。私たちは匂いの形を認識することはできませんが、実際には匂いにも煙のような形があり、専門家はこれをフィラメントと呼んでいます。

ヴォイニッチの科学書 第693回 においにも煙のように形がある、Gはそれがわかる

私たちは煙を見て「あ、あの煙突から出ている」と発生源を見極めることができますが、街角でおいしそうなラーメンのにおいがしても、どのラーメン屋から匂いが出ているのかを即座に判断することはできません。ところが、人間が煙の形を見て発生源を簡単に知ることができるのと同様に、ゴキブリはにおいの形と発生源を感じ取る能力を持っています。  

匂いをキャッチする嗅覚受容体というセンサーが発見されたのは1991年のことですが、その後、匂いの種類や強さを脳で処理する電気信号に変換する仕組みなどが次々に解明されました。 匂いには、フィラメントのほかにプルームというより大きな構造があります。プルームは、風上から風下に向かってできる匂いのたなびきのことです。プルームの中にはいろいろな形のフィラメントが塊を作って散らばっています。フィラメントの大きさや濃さは匂いの発生源近くと遠くで異なるため、それが匂いの方向や距離についての手掛かりとなります。(上図)

ゴキブリは匂いの位置を特定する優れた能力をもっています。オスはメスの性フェロモンをキャッチするために触角全体に4万個のフェロモンセンサー細胞を配置して位置情報を解析し、メスの位置を視覚的手がかりなしに特定できます。自分の子孫を残すということはそれだけの複雑な仕組みを作り出すコストに見合う、ということです。

人間の鼻はにおいを鼻の入り口で感じたか、奥で感じたかを識別できません。それとは異なり、ゴキブリは匂いを触角の根元で感じたか、先端で感じたかを区別できます。さらに、ゴキブリの触角は自由に動くので、3次元的に匂い情報を収集して脳で処理することで、あたかも目で見ているかのようにプルームの立体的なイメージをつくり上げることができます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2018-04-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ヴォイニッチの科学書 第692回 蚊は自分を殺そうとする人を認識する

肌に蚊が止まった時、普通の人は蚊を叩き潰そうとしますが、うまくいかないことが多いですよね。腕にとまった時は腕にキュッと力を入れて緊張させると筋肉が引き締まるので蚊の針が抜けなくなって蚊が逃げられなくなり、たたくことに成功しやすいといいますが、もし失敗しても効果はあるらしいことがわかってきました。

叩き損ねたとしても、その蚊は殺されそうになった体験とその人の匂いを結びつけて覚え、自分に殺意を抱いている人と認識して、避けるようになるという研究結果が米国ワシントン大学から報告されましたのです。  

蚊は、人間が放出するにおい物質を感じ取って人間に接近しますが、実験で同様のにおいの中に蚊を放出し、人間にたたかれるときの衝撃を与えることを繰り返したところ、その蚊はその後24時間以上もこの匂いを避けるようになることがわかりました。その効果は市販の虫よけスプレーと同レベルだということです。  

パブロフの犬では、この条件付けには脳内の神経伝達物質ドーパミンが関わっていることがわかっています。蚊においてもイヌと同様の条件付けが行われるのかどうかを確認するために、ドーパミンが機能していない蚊で同じ実験を行ったところ、学習効果が見られないことがわかり、犬も蚊も同じ脳内メカニズムで条件付け学習が行われていることがわかりました。  

しかも、蚊は、たたくのが上手な人と、下手な人も識別しているようです。ですので、たたいてもたたいても失敗して蚊が寄ってくる人は、蚊になめられているということです。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
2018-04-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR