FC2ブログ

スマートコンタクトレンズ

米国の新興企業「モジョ・ビジョン(Mojo Vision)」社が、装着者の視界に情報を表示するスマートコンタクトレンズを開発したと発表しました。AR(拡張現実)ディスプレーを搭載し、コマンドは視線入力で可能で、一般的なコンピューターのモニターとして利用することができます。

このコンタクトレンズはマイクロLEDプロジェクターを使用しており、網膜に直接映像を照射する仕組みです。コンタクトに度を入れることも可能です。今後、米食品医薬品局(FDA)の指導の下に、黄斑変性症や網膜色素変性症などの患者を支援する医療機器として承認を受けるための臨床試験を行うとのことです。ビジネスやゲームにも活用できそうです。

スマートコンタクトレンズ


この記事は科学のポッドキャスト「ヴォイニッチの科学書」です。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな科学の話題をわかりやすいまとめて配信しています。
毎週1テーマを紹介する無料版は Apple Podcast で聴くことができます。
毎週5テーマを紹介してPDF資料も付く有料版はオーディオブックジェーピーで配信中です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます

スポンサーサイト



2020-02-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
ホーム

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QR