Chapter-615 非24時間睡眠覚醒症候群(non-24)

「非24時間睡眠覚醒症候群(non-24)」という病気が最近注目を集めています。

自分の好きな時に眠って、好きな時に起きるという生活をした中で睡眠時刻と起床時刻を記録すると、就寝時間が毎日1時間ずつずれていくケースがあり、それは典型的なnon-24のパターンです。  

non-24が悪化すると就寝時間が定まらないだけでなく、それが原因で一日の計画が立てられなくなり、友人と会う約束や仕事の約束もできなくなります。意識は起きていて行動をしなければと思っていても体は真夜中、という状態になってしまうからです。  

non-24は脳に存在している体内時計のマスタークロックの損傷が原因だと考えられています。体内時計は睡眠と覚醒だけでなく、血圧、体温、ホルモン分泌、注意力、消化なども調節していますのでそれらのタイミングがすべてグチャグチャになってしまいます。  

体内時計に関する疾患の多くには遺伝子が関わっていることが知られています。朝型、夜型などと言われる睡眠パターンはクロノタイプと呼ばれます。1日のサイクルが24時間以上で、眠るたびに睡眠時間帯が後ろにずれるクロノタイプを持つ人は2000人に3人です。

普通の人は太陽の動きに応じて遺伝子の活性化が起きますが、non-24の人は太陽の動きとは異なる独自の周期をもっています。また、うつ病患者では遺伝子の活動はてんでんばらばらで組織だっていないケースがあることも確認されています。うつ病と睡眠障害がセットで現れることがよくみられるのは遺伝子の活動の統制がとれていないことが原因のようです。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2016-09-10 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR