超大型望遠鏡の鏡を交換する技術

TMTはハワイ・マウナケアで建設される次世代超大型望遠鏡で鏡の直径が30メートルもあります。30メートルの鏡を作って望遠鏡に組み込むことは非常に難しいので、TMTでは直径1.44メートルの鏡を492枚敷き詰めて一枚の鏡として使用します。  

TMTの反射鏡交換ロボット

これらの鏡の表面はわずかずつ酸化され、次第に性能が低下しますので、2年程度で交換が必要です。そのためのロボットを三菱電機が開発中です。

このロボットは観測が行われていない昼間に、鏡の外と中心部分をつなぐトラスの上を行き来して指定された鏡を取り外し、新しい鏡と交換します。鏡と鏡の間隔は0.3ミリメートルしかありませんし、鏡の重さは一枚が250キログラムもあります。また火山島のため交換中に地震が起きることもあるかもしれませんのでそれへの対応も必要です。

TMTの反射鏡交換ロボット

TMTの反射鏡交換ロボット


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2016-10-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR