将来は健康診断メニューにアルツハイマー病検診が加わるかも

将来は健康診断メニューにアルツハイマー病検診が加わるかも

京都大学の研究者らがあらたな画像診断用造影剤を開発しました。この物質を使った放射線画像診断でアルツハイマー病初期の悪性度を診断できる可能性があります。  

アルツハイマー病患者の脳血管を調べると、アミロイドβというタンパク質が血管に付着している様子が患者の8割以上でみられます。新たに開発された物質は血管のアミロイドβに結合した後に放射線を放出しますので、その放射線を捉えることで、血管へのアミロイドβの付着の程度を知ることができます。  

今回の造影剤はがん検診に既に使用されている断層撮影装置が使用できますので、病院側は新たな投資を行うことなく、アルツハイマー病の診断が可能になります。
この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2016-10-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR