Chapter-623 時間と空間の最果ての地

2016年10月15日 
Chapter-623  時間と空間の最果ての地

みなさんがブラックホール観光用宇宙船に乗って遠くからブラックホールの見物をするとします。ずっと遠いところにいれば安全だったはずが、不運にも宇宙船のエンジンが故障してしまいました。洗面所にためた水が一気に排水口に流れ込むように、あなたの乗った宇宙船は渦を巻いてゴミのようにブラックホールに近づいていきます。

ブラックホールに近いある一線を超えるとどんなことをしてもブラックホールから脱出することはできません。このブラックホールに吸い込まれる人が引き返すことができなくなる最終ラインのことを「事象の地平」といいます。

カリフォルニア大学サンタバーバラ校の研究者らが仮に量子力学が完全に正しいと仮定してブラックホールを考察したなどの研究によると、実は、事象の地平の位置には高エネルギー粒子でできた壁「ファイアウォール」があって、この壁は時空の最果ての地、時空が終わる場所になっているらしいのです。  

ファイアウォールの先がどうなっているのかは私たちには想像できません。時間も空間もそこで終わっているので、内部という概念もない謎な何かということになります。

時間と空間の最果ての地
観光用宇宙船に乗って600km離れたところから見たブラックホールの理論演算画像・・・不気味です
この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2016-10-15 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR