科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

食品の化学と科学と俳句のお話「化学に恋するアピシウス」
10月更新は「リンゴの化学と科学」です。

毎月一本記事をUPしているこの連載ですが、毎回この連載のためにテーマとなる食材をおいしそうに撮影できるお店を探して食べ歩きをしています。

・・・っていうか、おいしいものが食べたくて連載テーマを探してます・・・

今回のテーマは「リンゴ」・・・。
ナマのリンゴを撮影したのでは面白くないので、なにか絵的に良いリンゴ料理はないだろうか・・・と探し回ってたどり着いたのが今回撮影させていただいた神保町のカレー屋さん(?)共栄堂でした。

このお店の冬季限定メニュー「焼きリンゴ」はとてもおいしいとのことでお店に足を運びます。
ただ、焼きリンゴだけの注文はできず、必ずカレーライスかハヤシライスを注文してそのデザートとして焼きリンゴを頂く決まりになっていますので、ランチタイムに足を運んでまずはカレーライスを・・・。

カレーライスだけで新たに記事を起こしたくなるほどのおいしさです。何種類か選べるのですがエビが一番のお気に入りです。

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

そして、カレーライスを食べ終えて絶妙なタイミングで出てきた焼きリンゴ・・・
このままでも十分おいしそうなのですが、同行者が「白い液体をぶっかけた方がいいんじゃね?」と提案をしてきて「確かに色的に単調だしね」ということで、白い液体をぶっかけながら撮影したのが冒頭の写真で、これが本番採用となりました。

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

白い液体をぶっかけたあと「切って断面が見えた方がフルーツっぽいんじゃね?」という新たな提案で切ってみます・・・

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

なんか、断面がぐじゅぐじゅで、ちょっと記事の挿入写真としてはアレ・・・

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

結局、切断した後は何をどう撮ってもアレにしかならなかったので、撮影はあきらめておいしく頂くことにしました。
食べている途中も、いちお途中経過を記録に残したのですが・・・なんか・・・食べ方間違ってますかね????

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

とにかく、カレーライスも焼きリンゴもとてもおいしくいただきました。
ランチタイムは行列必至の人気店ですのでお気をつけて、あと、たしか日祝はお休みだったような・・・。

科学に恋するアピシウス 10月更新「リンゴ」

次回はワイン!

関連記事
スポンサーサイト
2016-10-28 : お知らせ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR