衝撃的な果汁

衝撃的な果汁

果物を搾るといえば、とがった山のようなスクイーザーと呼ばれる調理器具を使ったり、てこの原理のジューサーで圧縮したりしますが、沖縄高専が農林水産省の支援を受けて研究しているのは爆発で生じさせた衝撃波を使用する方法です。  

搾りたい果実を水の中に入れ、水中で爆発などを起こして衝撃波を発生させると果実に瞬間的に強い力がかかり、外側の皮は壊れずに内部だけが細胞膜まで破壊されて果汁が抽出されます。


関連記事
スポンサーサイト
2017-02-10 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR