現実はガルデモやワルキューレをすでに超えていた

大阪大学などの研究チームは楽曲に対する脳の反応に基づいて自動作曲を行う人工知能の開発に成功しました。

音楽が脳の活性化状態に大きな影響を与えることは「Angel Beats!」「マクロス」や「SHOW BY ROCK!!」を見れば明らかですが、音楽というのはある意味でき上がったものですので、どのように脳をコントロールしたいときにはどのような音楽を使用する、ということを臨機応変に行うのは困難でした。ガルデモの人たちは割とそれに近いことをしていましたが、自分たちの持ち歌の中から経験的に最も適したものを選んでいるのが実情でした。

現実はガルデモやワルキューレをすでに超えていた

今回研究者らはヘッドホンと一体化した脳波センサを開発し、曲に対する脳波データの収集をしながら、曲と脳波の関係を機械学習し、ユーザのメンタル状態を活性化させるオリジナルの音楽を生成する技術を開発しました。

現実はガルデモやワルキューレをすでに超えていた  

音楽によって気分を高めたり、逆に敵の気分を沈めたり、をガルデモやワルキューレのような人間の陽動部隊に頼らずに、竹山君のコンピューターの技術で実現したり、兵器としてジークフリードに搭載したりできる時代が来たようです。

現実はガルデモやワルキューレをすでに超えていた


関連記事
スポンサーサイト
2017-02-04 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR