原子ドライブ

フロッピーディスク、ハードディスク、ソリッドステートドライブと来て次は原子ドライブかもしれません。IBMが磁気記録媒体として世界最小の原子データ記録装置へのデータ記録実験に成功しました。1つのホルミウム原子に電流を与え、N極S極の磁性の向き変えて情報を記録する仕組みです。ハードディスクは1ビットを記録するために10万個の原子を使用しますが、原子ドライブでは1ビットを1個の原子で記録しますので記録密度は著しく向上します。  

ただし、空気の分子の影響を受けるために真空状態にしなければならないこと、記録状態を保持するために液体ヘリウムを用いた冷却が必要なことなど、パソコンに内蔵するにはいくつかの問題点があります。


関連記事
スポンサーサイト
2017-03-27 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR