睡眠状態をわかりやすい図に示す技術

大阪大学が睡眠パターンをわかりやすい図で表現する方法を開発しました。眠っている間の音をスマートフォンで録音して解析することにより、個人の睡眠パターンを図にして示すAI技術です。

睡眠時の音を解析することによって快適な睡眠状態にあるのか、夢を見ているのか、呼吸器に関する病気を持っているのか、などいろいろな情報を取り出すことができます。この図は例えるなら1974年にアレシボ電波望遠鏡から送信されたアレシボ・メッセージのようなものです。

睡眠状態をわかりやすい図に示す技術

アレシボ・メッセージはヘルクレス座の球状星団M13の方向に向けて送信された地球の場所や人類の情報、数字や元素などの考え方を模式図にしたものです。宇宙のどこかで誰かに受診されるといいな・・・と思って送信されました。

睡眠状態をわかりやすい図に示す技術


関連記事
スポンサーサイト
2017-04-22 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR