今週の人工衛星「マヤーク」

今週の人工衛星「マヤーク」

ロシアの科学者たちが超小型衛星「マヤーク」を7月14日にバイコヌール宇宙基地から打ち上げました。マヤークは太陽、月、金星に続いて4番目に明るく輝く天体となります。

マヤークは打上げ時は食パン一斤と同じくらいの大きさしかありませんが、打上げ後、宇宙空間で大型の反射フィルムをピラミッド型に展開します。この人間の髪の毛の20分の1の薄さいかない反射フィルムで太陽光を反射し、最も明るい人工衛星となるはずです。


関連記事
スポンサーサイト
2017-07-23 : 人工衛星 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR