FC2ブログ

漆黒の惑星

漆黒の惑星

カナダ、マギル大学の天文学者らが、ハッブル宇宙望遠鏡を使ってぎょしゃ座の方向約1400光年の距離にある系外惑星「WASP-12 b」を観測しました。この惑星は木星の1.7倍の巨大惑星ですが、太陽に似ている主星からの距離が太陽~地球の約45分の1しかないため、昼側の気温は2500度、夜側でも1400度もあるホットジュピター(熱い木星)と呼ばれる種類の惑星です。  

観測結果によると、この惑星は光をほとんど反射しない漆黒の惑星であるらしく、惑星へ降り注ぐ光は惑星大気の奥深くまで届き、水素原子に吸収されて熱エネルギーに変換されていると思われます。


関連記事
スポンサーサイト



2017-10-24 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR