蚊の頭には2台のポンプがある

蚊は動物の血を吸いますが、血を吸うために頭の中に2台のポンプが内蔵されています。

米国バージニア工科大学や東北大学などの共同研究で、強力なX線と動画撮影できるX線顕微鏡を組み合わせ、生きた蚊の頭のレントゲン顕微鏡動画を撮影したところ、蚊は2台のポンプを血液の状態に応じてた巧みに制御していることがわかりました。サラサラの血液では2台のポンプを交互に動かして連続して血液を吸い上げ、針が詰まった時や血液の粘り気が高い時はポンプを同期させて吸引力を2倍にして吸い込んでいました。

蚊の頭には2台のポンプがある
この写真はポンプ2台を同期させて血液を飲み込んでいる様子です。


関連記事
スポンサーサイト
2018-04-28 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR