パイオニア「WAVE」

pioneer WAVE

パイオニア WAVE は1985年頃に発売されていた高級ミニコンポです。
パイオニアは「private」というベストセラーのミニコンポを擁していましたが、高画質多入力を装備したモニターテレビの流行に合わせて、オーディオにビジュアルを統合する動きが流行となり、private よりも高級志向とした横幅36センチのミニコンポ WAVE を発表しました。
フルセットで購入すると100万円を超えるステレオでしたが、パイオニアお得意のレーザーディスクプレーヤーや当時最先端だった据え置き型8mmビデオデッキ、これまたパイオニアお得意の留守番電話システムまでラインナップされ、その洗練されたデザインもウケて爆発的ヒットとなりました。

EG-X707
A/Vプロセッサー EG-X707 39,800円
オーディオ機能としては、スペクトルアナライザー付き7バンドグラフィックイコライザー、ビジュアル機能としては画質を調整したり、ダビング時の劣化を抑えるエンファシス機能を搭載したビジュアルプロセッサーです。ジョイスティックで色相、カラーバランス、色の濃淡を調整することができます。

CT-X909WR
Wリバースカセットデッキ CT-X909WR 69,800円
光学式クイックリバース、ランダムダビング、CDシンクロ録音、レコードシンクロ録音を搭載したAデッキ再生専用、Bデッキ録再のダブルカセットです。アンサフォン機能はこのカセットデッキを使用して実現します。

CT-X707WR
Wリバースカセットデッキ CT-X707WTR 54,800円
X-909WR から光学式クイックリバースとランダムダビング機能を省略した廉価版です。

SD-21
カラーモニター SD-21 189,000円
21インチモニター

PL-X707
レコードプレーヤー PL-X707 39,800円
リニアトラッキング式ランダムプレイ機能付きレコードプレーヤー。フロントローディングではなく、通常のトップオープンタイプです。

PD-X707L
CDプレーヤー PD-X707L 64,800円
デジタル音声付きレーザーディスクを再生するためのLVデジタルサウンドデコーダーを搭載していました。

LD-X710
レーザービジョンプレーヤー LD-X710 149,800円
幅36センチのコンパクトLDプレーヤーです。PD-X707L とデジタル接続することによって、当時盛り上がりそうになっていたデジタル音声付きのLDを高音質で再生することができました。

VE-D7
8mmビデオデッキ VE-D7 249,800円
PCM録音機能付きの 8mmビデオデッキです。

TEL-X707
テレフォンアダプタ TEL-X707 19,800円
中森明菜さんのプライベートのテレビコマーシャルを覚えておられる方も多いと思います。WAVE で同様の留守番電話機能(当時はアンサフォンと言っていました)を実現するためのアダプタです。Wカセットデッキとセットで使用し、応答メッセージの再生と相手方メッセージの録音はカセットデッキで行いました。電話の着信と同時にカセットデッキが動作するコマーシャルは未来を感じさせてくれました。
電話がかかってくると自動的にボリュームを下げる機能や、モニターの画面に着信メッセージを表示する機能も持っています。

SV-150
カラーテレビ SV-150 69,000円
当時、21インチは大画面テレビでしたので、当時一般的でより安価な15インチカラーテレビ(つまりチューナー付き)も用意されていました。

S-X909V
スピーカーシステム S-X909V 69,800円(2本組)
22センチウーファーのWAVEシリーズ用スピーカー中最上位機種です。

VSF-X909
TV/FM/AMチューナー VSF-X909 54,800円
TVアンテナ分配機能付きのチューナーです。SD-21のテレビチューナー機能も担います。アンプとモニターの間に接続され、アンプの動作状況などをモニターにスーパーインポーズできます。

VSA-X909
AVマスターアンプ VSA-X909 84,800円
WAVEシステムの中核を成すAVアンプです。出力は75W+75W。
操作は大画面液晶を搭載したAVリモコンで行い、本体側には最低限の機能を操作するスイッチの他は各種インジケーターで前面パネルが覆い尽くされています。AVリモコンはその時々に必要な機能がボタンに割り振られ、液晶画面に表示される最先端でした。液晶は昔式のあらかじめ決められた文字や図形だけが表示できる単純な白黒液晶でタッチパネル機能もありませんでしたが、すべてのAV機能を操れる優れものでした。

※このページに掲載した画像はすべて、1mm=1ピクセル縮尺となっています。
ダウンロードして、エクセルのシート上などで自由に並べて遊んでね。
SD-21 と SV-150 は画面上はサムネイル表示になっています。
関連記事
スポンサーサイト
2013-02-03 : 週刊おびおの新製品 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR