FC2ブログ

星の星間飛行きらっ

太陽は地球を含む太陽系天体全てを従えたまま、天の川銀河の中を、秒速23キロメートルもの速度で移動しています。

しかし、天の川銀河には秒速数百キロメートルという猛スピードで星間移動する星があり、天文学者はこの星を超高速星と呼んでいます。超高速星は銀河の中心近くで誕生し、銀河中心の超大質量ブラックホールとの相互作用で高速で放り出された星です。

オランダ・ライデン大学の研究チームは、位置天文衛星ガイアの観測データを解析し、20個の超高速星を発見しました。それぞれの星の軌道を計算したところ、そのうち13個は他の銀河から天の川銀河に飛び込んできたものらしいことがわかりました。

もし、これらの星がはるかかなたの別の銀河から来た星であれば、その星を詳細に調べることによって、その他の銀河の内部がどのような環境であるかについて情報が得られる可能性があります。

先日、星と星が衝突することもある、というお話をしましたが、このような超高速性が太陽に向かって突っ込んできたら、銀河最大の衝突事故となる可能性があり、私たちがそれを観測すれば、他の銀河から来た星の構成成分などを詳細に知ることができる可能性があります。

あるいは、太陽に衝突しないまでも、太陽の近くを通過すれば、太陽系は大きくかき混ぜられて、地球やそのほかの惑星は太陽系から引きはがされ、銀河内をさまようボッチ惑星になる可能性もあります。それはそれでまた楽しそうです。


関連記事
スポンサーサイト
2018-11-12 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR