FC2ブログ

無人宇宙貨物船こうのとり



無人宇宙貨物船こうのとり
画像は6号機(提供:JAXA)

無人宇宙貨物船、正式には宇宙ステーション補給機「こうのとり」はJAXAの宇宙補給機です。製造は三菱重工業を中心に、三菱電機、IHIエアロスペースなどによって行われます。

こうのとりの仕事は国際宇宙ステーション(ISS)で使う実験装置や宇宙飛行士の食糧、身の回りの品の輸送です。最新は9月28日に国際宇宙ステーションに到着した7号機です。7号機には、これまでで最も重い約6.2トンの貨物が搭載されました。その内容は、日本製リチウムイオン電池を使用したISS新型バッテリ、アメリカやヨーロッパの大型実験ラックなどで、これらは大きすぎて、こうのとり以外の補給機には搭載ができません。また、超小型衛星を3機を輸送し、ISSからの放出に成功しました。北海道、宮城県、岡山県、愛媛県、佐賀県産の生鮮食品も、鮮度を維持したままISSへ送り届けることができました。今後は宇宙空間でも国産の新鮮な野菜や果物が食べられるようになりそうです。

こうのとりは、ロールケーキのような円筒形で、長さが9.6メートル、直径は4.4メートルです。ロケットで打ち上げたのちにISSに接近し、ISSのロボットアームでつかんで結合する仕組みです。荷物を運んだあとは、使い終わった実験器具やISSでの生活で出たゴミなどを最大6トンまで積み込んで放出され、大気圏に突入して燃え尽きます。 こうのとりの運用は2019年度までの予定で、その先は設計を大幅に変更した新型機HTV-Xが運用される予定で、現在、開発計画が進んでいます。
関連記事
スポンサーサイト
2018-11-22 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR