FC2ブログ

ヒト細胞アトラス

人体を構成する37兆個の細胞を網羅するカタログをつくるプロジェクト「ヒト細胞アトラス」が進められています。すべての細胞には、全身を構築するだけの遺伝子一式が細胞核の中に封入されていますが、その遺伝子の中のごく一部分だけが活性化して機能しています。脳細胞では情報処理に必要な遺伝子が活性化し、肝臓で細胞では化学物質を分解する遺伝子が活性化しています。37兆個の細胞について活性化している遺伝子を細胞1個レベルで特定し、カタログ化し、全身地図上にに配置した上で細胞間の情報や分子のやりとりを解明する壮大な計画です。

ヒト細胞アトラスが完成すれば病気の原因となる遺伝子が全身のどの臓器のどこで働き始めるのかがわかったり、どの細胞とドの細胞のコミュニケーションがきっかけで発症するのかなどがわかったりし、対策を早く講じることができます。また、哲学的な人間の本質を解き明かすこともできます。  

この研究を支援しているのは、フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグやマイクロソフト共同創業者のひとりである故ポール・アレンなどですが、彼らの設立した研究機関だけではとてもやり遂げることはできない大規模な共同研究で、スウェーデンのカロリンスカ研究所など、世界の一流の研究機関が加わっています。  

たとえばカロリンスカ研究所の一つの研究チームは遺伝子の活性化具合を細胞ごとに継続的に測定できる技術を開発し、時間経過と細胞の変化の関係を調べています。これによって、その細胞が将来どんな機能を担うのかを予測できます。  

また、マサチューセッツ総合病院の共同研究者たちは、淡水魚のエラやカエルの皮膚にみられる、浸透圧調整機能をもつ細胞に似た細胞が人間にあることを発見し、この細胞が人間の重篤な肺疾患に関わっていることを指摘しています。  

ヒト細胞アトラスは、プロジェクトの発足当初から、結果は公共の財産と考えられており、世界中で科学研究を促進するオープンリソースとしてデザインされています。


この記事は科学のポッドキャスト「ヴォイニッチの科学書」です。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな科学の話題をわかりやすいまとめて配信しています。
無料版は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。
有料版はオーディオブックジェーピーで配信中です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。



関連記事
スポンサーサイト



2019-02-19 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR