FC2ブログ

遺伝子で決まる日焼け・白肌

肌の色は、その色合いや日焼けのしやすさからいくつかのタイプに分けられます(スキンタイプ)。日本人のスキンタイプは日焼けのしやすさから3つの方に分けられます。

I型 白肌で赤くなるが黒くならない
III型 褐色から色黒肌で赤くならずに黒くなる
II型 I型とIII型の中間

東北大学による今回の研究は、宮城県と岩手県在住の約1 万人の協力を得て、日焼けのしやすさによるアンケートからスキンタイプを分類し、その情報に対してゲノム解析を行うことによって、日本人の日焼けには7つの遺伝子が関連していることを明らかにしました。

その中で、日本人のスキンタイプに最も強く影響を与えている遺伝子は、OCA2 遺伝子というものです。OCA2遺伝子は、欠損すると白皮症という、肌や髪の毛が真っ白になる症状を呈することが知られています。

遺伝子は人によってピンポイントで変異 していることがあり、これを一塩基多型と呼びます。今回の調査の範囲でOCA2の一塩基多型を調べたところ、OCA2遺伝子の中の複数の場所での一塩基多型が日本人スキンタイプに関連することが明らかになりました。特に、白肌で赤くなるが黒くならないI型はOCA2 遺伝子上に複数の一塩基多型を持つ人であることがわかりました。

さらに、肌の色を決める主要な色素であるメラニンの細胞内合成と輸送に関係するタンパク質の遺伝子、RAB32 遺伝子が日本人のスキンタイプに影響することも発見しました。RAB32 遺伝子の一塩基多型によってメラニン色素の移動のしやすさに個人差が生じ、スキンタイプを決めている事が予想されます。


この記事は科学のポッドキャスト「ヴォイニッチの科学書」です。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな科学の話題をわかりやすいまとめて配信しています。
毎週1テーマを紹介する無料版は Apple Podcast で聴くことができます。
毎週5テーマを紹介してPDF資料も付く有料版はオーディオブックジェーピーで配信中です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます
関連記事
スポンサーサイト
2019-06-25 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR