FC2ブログ

NASAの新火星探査車「パーセベランス」

これまで、「マーズ2020」と仮の名称で呼ばれていたNASAの火星探査車の名称が「Perseverance(パーセベランス)」に決定しました。日本語では「忍耐」という意味です。

NASAの新火星探査車「パーセベランス」

名称は公募で決定され、総数2万8000件の応募から米国バージニア州に住む中学1年生のAlexander Mather君が提案した名称が採用されました。

なぜ火星探査機に「忍耐」という名前をつけようと思ったかと言えば、過去に火星へ送られた「キュリオシティ(好奇心)」「インサイト(洞察力)」「スピリット(精神)」「オポチュニティ(機会)」といったNASAの探査機や探査車の名前は、どれも人間の資質を表している。けれど、過酷な状況に適応する術を学べるように進化した人類にとって、「忍耐」がいかに重要な資質であるかが見落とされていたからだそうです。

パーセベランス は、現在ケネディ宇宙センターで最後の組み立て作業と点検が行われています。2020年の夏に打ち上げられ、2021年2月19日に火星へ着陸する予定です。


この記事は科学のポッドキャスト「ヴォイニッチの科学書」です。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな科学の話題をわかりやすいまとめて配信しています。
毎週1テーマを紹介する無料版は Apple Podcast で聴くことができます。
毎週5テーマを紹介してPDF資料も付く有料版はオーディオブックジェーピーで配信中です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます

関連記事
スポンサーサイト



2020-04-01 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR