Chapter-516 六畳間のネアンデルタール

 ネアンデルタール人は約20万年前に出現した、わたしたちホモ・サピエンスの近縁種です。ミトコンドリアDNAの解析結果から直接のご先祖様ではなく、別系統の人類であるとされています。

 ここ数年の研究で私たちの遺伝子の中にもネアンデルタール人の遺伝子が存在してるらしいことが確実になってきました。現生人類は全人類の共通の祖先であるミトコンドリアのイブがアフリカにおり、そのイブを含む集団が約6万年前にアフリカを出て全世界に広がった、ある意味純血の集団という説が有力です。ところが、ユーラシアを東に向かって移動していた私たちの祖先は、ある時、ネアンデルタール人と出会って恋に落ちました。詳細な遺伝子解析から私たちの遺伝子にネアンデルタール人の遺伝子が含まれていることから、両種は交雑があったとされています。

 日本国内でアメリカ人と日本人が結婚したと仮定すると、その子供はハーフですが、日本人の多い環境にいる限り、子孫の配偶者は日本人である確率が高くなります。そのような環境で何世代も過ごすと、アメリカ人の遺伝子は「希釈」され、あたかも第一世代のアメリカ人は子孫においては日本人に「吸収」されて消えてしまったかのように見えます。ネアンデルタール人についても、私たちのご先祖様に吸収されてしまったのかもしれません。

 また、遺伝子の解析結果からネアンデルタール人には多動や攻撃性、自閉症に関わる遺伝子がないこともわかりました。さらに、世界各地で発見されているネアンデルタール人同士の遺伝子を比較したところ、現生人類に比べて遺伝子のバリエーションが少なく、日本の多様性を表現する言葉に「十人十色」というのがありますが、これをアジアにいたネアンデルタール人に当てはめると「十人三色」になってしまうレベルだったようです。
関連記事
スポンサーサイト
2014-10-16 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR