分析条件の設定を自動化するHPLC

島津製作所のHPLC Nexera にメソッドの自動開発をする新シリーズ登場とか。
http://www.shimadzu.co.jp/news/press/miq5fd00000015q2.html

20年前に欲しかった・・・

クォーターナリポンプで16種類の移動相とカラムチェンジャーで6種類のカラムを切り替えてメソッドを自動開発してくれるらしい・・・。手作業なら6種類のカラムは試すことがあるとしても、16種類の移動相は絶対試さないと思うのでなんかスゴイ。

低圧グラジエントって言うと20年前は安くてうるさい・・・選ぶなら高圧よね、みたいな感じが(少なくとも個人的には)ありましたけど、最近は低圧とか高圧とかの議論自体があまり意味が無いみたいねー。たとえていうなら、大画面テレビは液晶か、プラズマか、みたいな。

それにしても、島津のこのデザインも結構長いですよね。そろそろプレミアムグロッシーカーボン仕様とか出ないのかな・・・。あと、前面の扉が電動で一斉に開くとか・・・。

島津HPLC
関連記事
スポンサーサイト
2012-06-25 : 雑談 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR