「あかつき」ラストチャンス

金星探査機 あかつき
(クレジット :池下章裕)

今日は太陽に接近しました。

金星探査機「あかつき」は2010年5月にH-IIAロケット7号機で打ち上げられました。

地球によく似た金星の大気を観測することを目的としていましたが、2010年12月のエンジントラブルを原因とした金星上空周回軌道投入失敗以降、金星とほぼ同じ軌道で太陽の周りをまわっていました。金星とあかつきは速度が違うため、5年が経過した今年の12月、あかつきは再び金星に接近します。

そこで、最後のチャンスとして金星軌道への投入に再挑戦することになりました。

そのためにクリアしなければならない問題はたくさんありますが、まず今日、2月11日あかつきは太陽に接近し、設計基準を超える高温にさらされます。これを無事乗り越えられるかどうか、同様に8月にも太陽へ接近することになっています。

機器の故障無く高温を無事乗り越えられれば12月7日に軌道再投入を迎えることになります。
関連記事
スポンサーサイト
2015-02-11 : 人工衛星 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR