白亜紀にはほ乳類も、そして鳥も爆発していた

恐竜が鳥の祖先であることはもはや疑いようのない事実に思われますが、カリフォルニア大学の研究者らが現在生きている幅広い種類の鳥45種類の遺伝子を調べ、鳥に最も近い生き物であるワニの遺伝子と比較した結果、鳥の進化の歴史がわかってきました。

その結果、鳥の遺伝子は恐竜の多くが絶滅した6600万年前から加速度的に変化したことがわかりました。恐竜絶滅の時代を生き延びたわずかな恐竜が一気に無数の鳥の種へと枝分かれし、この時に現在地球上にいる鳥の約95%を形成したようです。

恐竜と鳥は近い
鳥に一番近いのはワニ

かつて、見た目だけで分類していた過去から現代の生物が詳細な骨格や場合によっては遺伝子の解析によっておもわぬ近縁関係が明らかになり、最近では鳥を見ると「あぁ、お前、昔恐竜だったんだね」って声をかけてしまいますし、居酒屋でトリの唐揚げが出ると「あぁ、恐竜の子孫を食べている、これは白亜紀にほ乳類が受けた仕打ちの仕返しだ 一口残らず食べてやる!」といか思ってしまいます・・・
関連記事
スポンサーサイト
2015-01-04 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR