日本の食糧自給率

農林水産省が発表した最新の日本の食料自給率はカロリーベースで39%でした。また、食料の輸入が途絶えた場合に、国内でどれだけのカロリーをまかなえるかという新たな指標「食料自給力」は70%でした。栄養のバランスを考えずに自力でカロリーをまかなうことを想定した場合、農業を大幅にイモ類にシフトすると100%以上のカロリーが自給できることがわかりましたが、栄養バランスには問題があり、主食はイモとなり、焼き肉は18日おきに1皿だけとなります。

というか、そんな危機的状況でもいちおは焼き肉食べられるのですね。食糧の自給はとても重要なので、狭い日本の国土における貴重な平地には太陽光発電施設ではなく、野菜工場、肉工場を建設しましょう。
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-27 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR