ブドウの香り分子を特定

メルシャンはワインの原料として使われる国産ブドウ、マスカット・ベリーAの良い香りについて、フラネオールとフラネオール配糖体がある最適な存在比であるときに良い香りがすることを突き止めました。

この香り成分を有機合成で作り出すことが出来れば、ワインの香りの芳香剤や消臭スプレーなども開発できそうですね。下の図はフラネオールです。フラネオール配糖体はこの分子に糖が結合した分子です。
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-29 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR