NASAの惑星探査機が準惑星に到着

2015年3月6日NASAの探査機「ドーン」が準惑星ケレスの周回軌道に入りました。

ドーンはスリムな太陽電池パネルを大きく左右に展開した二翼型の人工衛星で、モビルスーツが背中に装備したソードのように伸張したトラスが魅力的なスタイリッシュな探査機です。2007年に打ち上げられ、2011年から12年にかけて小惑星ベスタを周回する軌道に入って観測し、その後軌道を離脱して2番目の目標天体だった準惑星ケレスに向かって飛行していました。

NASAの惑星探査機が準惑星に到着

2015年4月中旬から極軌道を回りながら、ケレスの表面の撮影や、地表の組成の分析、重力測定などを行います。
ケレスは火星軌道と木星軌道にはさまれた小惑星帯にある最大の天体で、直径は約950kmあります。

NASAの惑星探査機が準惑星に到着
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-29 : 人工衛星 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR