技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時

今日はトミーテックの「技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時」を組みました。
縮尺は 1/700 なのでウォーターラインシリーズと並べられます。

非常に精密ですし、組み立て方に実物でのモジュールの名前も書いてありますので、組み立てながら国際宇宙ステーションの構造が勉強できました。太陽光発電パネルが左右で実は段違いでトラスに結合していたとか知りませんでした。

組み立ては難しくありませんが、パーツのほとんどが数ミリの大きさで小さいので、手元の小さなものが見えにくい方にはムリっぽい・・・。あと、各ユニットの平面性とか直角性がきちんとなるとかっこいいのですが、材質が柔らかいので意外と難しいです。少なくとも、8枚の太陽光パネルはぴたっと平面、平行に組みたいところです。

パッケージはこんな感じ
技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時

組み上がったところ。スペースシャトルも付いています。
技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時

日本の実験棟きぼう JAPANのロゴなどは印刷済みです。
技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時

左端にソユーズ宇宙船が結合した状態にしています。ソユーズの大きさは1円玉の上にゆったりと乗せられるくらい小さいです。
技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時

あまり目にすることのない下からのアングルも模型ならこんな感じで。
技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時




関連記事
スポンサーサイト
2015-03-29 : 作ってみた : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR