【グロ注意】エウロパに関するNASAの実験結果がグロい件

木星の衛星エウロパには茶色の縞模様が多数あることがわかっています。この縞模様の成分が何なのかについてはわかっていませんでした。

エウロパに関するNASAの実験結果がグロい件

そこでNASAはエウロパの表面に似た環境を実験室で再現し、茶色い物質の候補と推定されるいくつかの物質をその模擬環境にさらす実験を行いました。その結果、塩化ナトリウムで実験い、塩化ナトリウムを宇宙空間の放射線に長時間さらすとエウロパのような茶色い変色が確認できたということです。

厚い氷で覆われたエウロパの内部は液体の水で満たされていることがほぼ確定していますので、その表面に縞模様ができるということは海が液体で流動性を保っていることを示唆しているのかもしれません。そうすると、海底には深海熱水噴出孔があり、エビやカニ、魚のような生物が生息しているのではないかと想像はふくらみますね。

ですが、NASAが発表している放射線で変質した塩化ナトリウムの写真がなんか化膿した傷口のようでグロいと話題になっています。

エウロパに関するNASAの実験結果がグロい件

画像は
NASA/JPL-Caltech/SETI Institute
NASA/JPL-Caltech
関連記事
スポンサーサイト
2015-05-31 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR