Chapter-550 天の川とアンドロメダは既に衝突し始めていた

アンドロメダ座大銀河M31は、私たちのいる天の川銀河から250万光年離れたところにあり、時速約40万kmの猛スピードでこちらに近づいています。

2012年に米国の機関が銀河の今後の動きををコンピュータシミュレーションで予測し、約40億年後に天の川銀河とアンドロメダ銀河は衝突することを発表しました。この時の発表によると衝突した銀河は20億年かけて合体し、その後さらにさんかく座銀河(M33)も衝突して、渦巻き構造を持たないお団子のような楕円銀河になるようです。  

アンドロメダ銀河の円盤部分の直径は約20万光年あります。その外側に高温で希薄なガスでできた「ハロー」と呼ばれる構造が、銀河全体を球状に取り囲んでいます。ハッブル宇宙望遠鏡による観測データの解析から、このハローは従来の測定よりも6倍も大きいことがわかりました。  天の川銀河にもハローがあることがわかっていますが、その規模がもし同程度であればすでに互いの銀河のハロー同士は衝突していることも考えられます。

可視光でその様子を見ることはできませんが、希薄な赤外線を見ることができる生命体がこの近くの星にいれば、すでにふたつの銀河が衝突し始めている美しい夜空を堪能しているかもしれません。  

Chapter-550 天の川とアンドロメダは既に衝突し始めていた



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2015-06-20 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR