ダークマターはこんなふうに存在していたのか~!(驚

ダークマターはこんなふうに存在していたのか~!(驚
(国立天文台/HSC Project)

上の写真はダークマターの写真です。
といっても、ダークマターはそう簡単には目に見えませんので、等高線と着色で表現しています。
これは夜空の非常に狭い範囲の写真です。
何となく見上げている夜空には実はこんなふうにダークマターが存在しているようなのです。

すばる望遠鏡に搭載された超広視野主焦点カメラHSCで遙か遠方の銀河団を観測します。
宇宙空間にある非常に重いものは周辺の空間をゆがませますので、空間内を通過する光もゆがみます。(=重力レンズ効果)
逆に、こうして観測した銀河の形がゆがんでいれば、その形状を精密に計測することによって、どこに目に見えない重い何かがあるのか、がわかるという仕組みです。
ダークマターとはいっても宇宙を漂うチリのように背景の星を隠すわけでもなく、最新の観測装置で計算をしなければ見つけられないなんて不思議な存在ですね。
ちなみに、天文学者によると今回観測されたダークマターの量は思っていたより多かったそうです。今回観測した空域がたまたまダークマターが多い領域だったのか、これまでの宇宙形成のモデルに修正が必要なのかはまだわかっていません。
関連記事
スポンサーサイト
2015-07-11 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR