Chapter-561 こうのとり5号機

2015年8月8日 Chapter-561 こうのとり5号機

2015年8月16日(日曜日)、JAXAが無人宇宙貨物船「こうのとり」5号機(HTV5)を搭載したH-IIB・F5ロケットの打ち上げに成功しました。鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられたこうのとりは無事国際宇宙ステーションに物資を送り届けました。一機前の「こうのとり」4号機の打ち上げは2013年8月でしたので、2年ぶりの打ち上げとなります。

Chapter-561 こうのとり5号機
JAXA

こうのとり5号機を搭載するのは全長56.6メートルのH-ⅡB・F5で、固体ロケットブースター4機を装備していました。こうのとりはこのロケットによってまず高度200km/300kmの楕円軌道へ投入され、その後、高度350~460kmの国際宇宙ステーションに接近しました。こうのとりは直径約4m、全長10m弱、日野セレガ ハイデッカショートがすっぽり入る感じです。こうのとりは国際宇宙ステーションに接近した後は国際宇宙ステーションのロボットアームでつかんで結合しましたが、この操作は国際宇宙ステーションに6月に着任した油井亀美也(ゆい きみや)宇宙飛行士が行いました。補給が済むと用途を終えた実験機器や使用後の衣類などを積み込み、大気圏に再突入して燃やすことになっています。

Chapter-561 こうのとり5号機
NASA

Chapter-561 こうのとり5号機
NASA

国際宇宙ステーションに物資を運ぶ無人補給機は米国の「シグナス」「ドラゴン」、ロシアの「プログレス」がありますが、2014年10月にシグナスが、2015年4月にはプログレスが打ち上げに失敗し、2015年6月にはドラゴンが発射直後に爆発しました。その結果、現在運用中の無人補給機の中で、全機打ち上げに成功しているのはこうのとりだけです。 無人補給機というとロシアのプログレスが最も有名ですが、貨物は2トンしか搭載できず、こうのとりへの期待が高まります。

今回打ち上げられた5号機には、重力がわずかにある状態や人工的に発生させた状態でマウスが成長する様子を観察する「小動物飼育装置」や、無重力状態を活用して材料を浮かせたままセ氏約3000度に加熱してデータを観測する「静電浮遊炉」なども載せられていました。  

今後の日本の無人宇宙貨物船の計画ですが、こうのとりを2016年度、2017年度に一機ずつ打ち上げることが確定していますが、2024年までの国際宇宙ステーションの運用延長に日本も賛同する可能性が高く、2021年度には、新開発の無人宇宙貨物船の打ち上げ計画があります。こうのとりを1機打ち上げるには200億円かかるとされていますが、6トンの積載量を維持したまま費用を半減させるのが目標です。次期無人宇宙貨物船は二翌式になることが確定しています。また、現在はユニット構造になっている船体を一体構造にしてコストを下げます。



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2015-08-31 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR