バブルジェット30周年

キヤノンによると、世界で初めてバブルジェット方式を採用したインクジェットプリンターが発売されたのが1985年で、今年で30周年を迎えたのだそうです。

1970年代半ば、ある日の実験中、インクを詰めた注射器の針に熱したハンダごてが偶然触れ、針先からインク滴が勢いよく噴出したのを発見した偶然がヒーターの加熱でインク滴を吐出させるというキヤノン独自のインクジェット技術につながったということです。その後、1977年10月に基本特許が出願され、1985年に世界で初めてバブルジェット方式を採用したインクジェットプリンター「BJ-80」の発売に至りました。

このブログを読んでおられる方の中にも購入した方が多いのではないかと思われる、プリントヘッドとインクカートリッジを一体化した超小型インクカートリッジを採用したノート型プリンター「BJ-10v」が発売されたのは今から25年前の1990年のことでした。BJ-10vが発売された頃、私は大学院生でしたが同じ研究室の人もこのシリーズを購入した人が何人もいました。卓上のちょっとしたスペースできわめて美しい文字が印刷できるプリンターとして画期的な製品だったと思います。

BJ-80(1985年12月発売)
BJ-80(1985年12月発売)

BJ-10v
大学院生時代にむちゃくちゃお世話になった BJ-10v は1990年発売。
紙を1枚ずつセットするようなシンプルなプリンターでしたが、当時この印字の美しさはネ申のレベルでした。コトコトコトコトいいながら印刷するA4サイズプリンターでした。
ちなみにこの頃使用していたPCは エプソン PC-286 noteF だったと思います。

PIXUS MG7730(2015年9月発売予定)
最新型のPIXUS MG7730(2015年9月発売予定)。
最近のキャノンのプリンターはこのヌメッとしたデザインシリーズが続いていて個人的にはちょっとアレです。
なので、今はスクエアでトラッドなデザインが魅力のPIXUS Pro9000 MarkIIを使ってます。
仕事場にはこういうフラットで四角いメカが似合うと思います。

PIXUS Pro9000 MarkII
関連記事
スポンサーサイト
2015-09-02 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR