インド初の天文衛星「アストロサット」打ち上げ成功

インド宇宙研究機関が初の天文衛星「アストロサット」を打ち上げました。

衛星を搭載した「PSLV-XL」ロケットは日本時間2015年9月28日、インド南部サティシュ・ダワン宇宙センターから発射され、アストロサットと米国、カナダ、インドネシアの相乗り超小型衛星6機すべてを予定の軌道に投入することに成功しました。PSLVロケットとしては31機目の打ち上げで27機連続して打ち上げに成功したことになります。

アストロサットはイギリス、カナダの機関参加のもと、インド宇宙研究機関が2004年から独自開発した衛星で、可視光、紫外線、軟X線、硬X線で宇宙を観測するため5種類の機器を搭載しています。中性子星やブラックホール、銀河系外の恒星系、宇宙のX線源などを観測し、設計寿命は5年です。

インド初の天文衛星「アストロサット」打ち上げ成功
関連記事
スポンサーサイト
2015-10-03 : 人工衛星 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR