Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形

2015年9月12日 最新科学情報ポッドキャスト「ヴォイニッチの科学書」要旨
Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形

アレン・テレスコープ・アレイ

Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形 アレン・テレスコープ・アレイ
Colby Gutierrez-Kraybill

米国サンフランシスコから500キロほど北東に離れた場所に未完成で運用中のアレン・テレスコープ・アレイ(ATA)電波干渉計はあります。ATAは天体観測と地球外知的生命体探査(SETI)の両方を行う施設で、広い波長帯かつ宇宙の広い範囲の同時観測が可能です。ATAはもともとその集光面積から1ヘクタール望遠鏡(1hT)と呼ばれていました。 電波干渉計は電波望遠鏡を広大な面積に大量に展開して、コンピューター処理で大口径の望遠鏡として使用します。ATAの完成時には、口径6メートルのパラボラアンテナ350基で観測したデータをコンピューターで合成解析することになっています。2004年に建設が開始され、現在はすでに完成した42台のパラボラアンテナによる運用を行っています。 残りの望遠鏡を設置する資金の調達は難航していますが、この望遠鏡が完成すれば宇宙の大規模構造の観測やガンマ線バーストの観測、重力背景放射の検出、100万個の天体を対象にした知的生命の探査などが可能になります。

Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形 アレン・テレスコープ・アレイ
Jcolbyk at English Wikipedia

スクエア・キロメートル・アレイ

スクエア・キロメートル・アレイ(SKA)はこれまでに存在しなかったような高性能な望遠鏡を建設し、ダークエネルギーの発見を目指す野心的なプロジェクトです。2016年に建設を開始、2020年から観測を開始予定です(が、資金調達のめどはまだ立っていません)。  SKAは数千の望遠鏡を展開し、設置面積では無く、望遠鏡としての面積が1平方キロメートルに達し、実際の建設面積は3000キロメートル以上の範囲になります。建設地はまだ決まっていません。

Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形 スクエア・キロメートル・アレイ
SKA Organisation

OWL望遠鏡

OWL望遠鏡はESO(ヨーロッパ南天天文台)にて検討が行われた、理論的に計算して、複合鏡による単一望遠鏡として建設可能な最大口径とされた単一口径100m鏡相当を持つ次世代大型光赤外望遠鏡でした。この計画は費用の点からキャンセルされ、現在はより実現可能なサイズである口径39mのE-ELT計画(European Extremely Large Telescope)の準備が行われています。  E-ELTの建設場所はチリのアタカマ砂漠が想定されており、2024年頃の完成を目指します。天体望遠鏡に使える高い精度の鏡のサイズ限界は理論的には9メートル程度なので、E-ELTではさらに小さな鏡1050枚を組み合わせたハニカム構造で最大口径48メートルを目指します。

Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形 OWL望遠鏡
ESO Telescope Systems Division

巨大マゼラン望遠鏡

巨大マゼラン望遠鏡(Giant Magellan Telescope、GMT)は、ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡との連携観測を主目的とした超大型地上望遠鏡です。主鏡は8.4メートルの円形の鏡を7枚組み合わせた合成鏡で、有効口径は24.5メートル、分解能はハッブル宇宙望遠鏡の10倍となる見込みです。中間赤外線でブラックホール、暗黒物質、原始惑星、初期の宇宙などの観測を行います。南米チリの山の上で2012年3月に建設が始まっており、2021年に観測開始の予定です。

Chapter-566 次世代巨大望遠鏡は未完成で進行形 巨大マゼラン望遠鏡
Giant Magellan Telescope - GMTO Corporation



この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。
ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。
無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。
有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。
関連記事
スポンサーサイト
2015-10-04 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR