彗星のように尾を引く銀河 乙女座 NGC 4569

彗星のように尾を引く銀河 乙女座 NGC 4569

おとめ座の渦巻銀河 NGC 4569が銀河の大きさの5倍もの長さの尾を彗星のように引いていることがフランスやオーストラリアなどの国際研究チームによる観測で明らかになりました。上の写真は特殊な波長で電離水素ガスを観測した NGC 4569の姿です。銀河の構成ガスをまき散らすのように尾が伸びていることがはっきりとわかります。

下の写真は可視光線を含む複数の波長で観測した画像を合成したものです。肉眼で見えるイメージの銀河とその後ろに続いて赤く見える水素ガスの尾が明瞭に観察できます。この銀河は秒速 1,200km の高速で宇宙空間を移動しており、そのことによって尾が発生していると考えられます。

天文学者らは多くの銀河がこのような尾を引いていると考えており、秒速 600km で移動する天の川銀河もおそらく近傍の銀河に住む知的生命体が観測すれば巨大な尾を引いているのが見えるのではないかと思われます。天の川銀河は超高温のガスをボールのようにまとっていたり、渦巻きではなくて棒渦巻き銀河だったり、尾を引いているかもしれなかったり、いろいろおもしろい構造をしていますので、一生に一度で良いので、銀河の外からその姿を眺めてみたいものですね。

彗星のように尾を引く銀河 乙女座 NGC 4569

画像は下記論文より引用
 http://www.aanda.org/articles/aa/pdf/2016/03/aa27795-15.pdf
関連記事
スポンサーサイト
2016-04-13 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR