fc2ブログ

写真でご報告、サイエンスアゴラ2012

11月10日のサイエンスアゴラ2012への出展に際しましては、たくさんの科学ファンの皆様にご来場をいただき、盛会に楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

順不同ではありますが、写真をいくつか紹介しますね。

今回の会場は例年と異なり、プレゼントの配布や物販ができませんでしたので、入場時にこんな感じの連番付き引換券を先着100名様にお渡しし、イベント終了後に別会場のサイエンスマーケット(寒空に屋外!)でプレゼントと交換させていただきました。
今年は引換券をお渡ししました

お客さんに相対するメインスタッフの他にたくさんのスタッフがイベントを盛り上げますので、その日のスケジュールを控室のホワイトボードに書いています。
控室のホワイトボード

開演直前の様子です。会場はほぼ満席でした。どうもありがとうございます。
開演前にほぼ満席です

おびおは熱弁をふるっています。BJのテーブルにはファンからのプレゼントの山が・・・。
科学について熱く語っています

スクリーンにはカエルがうつっています。今年のノーベル賞、ガードン先生ェについて熱く語っています。
スクリーンにカエル

こちらは東芝EMI・・・ではなくて、東芝MRI。考えていることをいかにしてデータとして外部に取り出すか、というお話をしています。
東芝製EMI・・・ではなくて東芝MRI

公開収録後の別会場サイエンスマーケットも大盛況です。
物販もおかげさまで盛況でした

こちらが今年の出展会場、日本科学未来館です。このような立派なメイン会場を割り当てていただくのは初めてです。
会場の日本科学未来館

12時30分頃開場の予定でしたが、入場待ちの列がエレベーターホールを通り越して他の出展会場まで伸びそうだったので、10分切り上げて開場しました。そのせいで、ステージ上の準備のドタバタを公開することになって失礼しました。
列ができたので15分開場を早めました

今年もオリジナルキャンディーを用意して、入場待ちの皆様に着物隊がお配りしました。1種類は昨年と同じおびおのツイッターアイコンですが、残り3種類は今年の新柄です。ぼっとびおちゃんの髪型はこのキャンディで初公開でした。
列で待つのはストレスがかかりますので、血糖値を上げて落ち着いていただこうという科学的配慮でもあるのです。食べずに持ち帰られる方が多いので、その効果は疑問視されています。
オリジナル会場限定ぐぬぬキャンディ

開場直前のおびおと着物隊のお二人。左の人が毎年メイド隊をとりまとめて下さっているメイド長。今年は"隊長"と呼ばれてました・・・。
まもなく開場です

イベントが終わってきゃっきゃ言いながら記念写真を撮っている着物隊を眺めるおびお
着物隊写真撮影中

そして、これが今年のメインスタッフです。
このほかにもたくさんのくりらじスタッフ&会場スタッフに支えられてイベントを無事終えることができました。毎年おびおのわがままに付き合って下さる皆様に感謝。そして、毎年お騒がせのしっちゃかめっちゃかな素性不明の集団に会場を貸して下さる事務局にも感謝です。
今回のメインスタッフです
関連記事
スポンサーサイト



2012-11-13 : 雑談 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おびおのプロフィール

おびお

Author:おびお
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。
ツイッターアカウント:@cradiobio
ものことごはん:http://obio2.blog.fc2.com/

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

惣一郎さんのアーカイブ

QRコード

QR