新鉱物 ルービナイト

東北大学の研究チームが新鉱物「ルービナイト」を発見しました。
研究者らは太陽系誕生の初期から変化せず、太陽系誕生直後の状態を残しているコンドライトという隕石を走査型電子顕微鏡を使って観察し、その中にカルシウム、チタン、ケイ素、酸素から成る新鉱物を発見しました。つまり、ルービナイトは太陽系最古の鉱物と言えます。

新鉱物 ルービナイト

ルービナイトは現在の地球環境はもちろん、現在広く受け入れられている太陽系初期のチリの雲の温度や圧力、化学組成では安定して存在できない特殊な組成をしており、ルービナイトが形成された過程を調べることは太陽系誕生直後の太陽系の環境を推測することにつながります。


2017-05-31 : トップニュース : コメント : 0 :

北米大陸にはいつから人類がいたのか?

北米の人類期限について、現在はアフリカ単一起源説、つまり人類の祖先はアフリカで誕生し、そこから移動して世界中に広がった、という説に基づきアフリカで誕生した現生人類(ホモ・サピエンス)が1万5000年前に北米大陸に進出した、という考え方が一般的です。


北米大陸にはいつから人類がいたのか?

ところが、サンディエゴ自然史博物館が13万年前の地層から出土したマストドンの化石を調査する過程で、人為的につけられた可能性のある鋭利な傷を発見し、ひょっとするとその時代に現生人類とは異なる石器などを使用してマストドンを狩ることができた人類がいたのではないか、と発表し話題になっています。

サンディエゴ自然史博物館

人類の化石を調べるだけでは人類の進化は解決できそうになく、地層の中から人類がそこにいた痕跡をDNA断片を探し出すことによって解析する環境DNAなどの最新手法を適用した報告が楽しみです。


2017-05-28 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

4/15 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催

たくさんのご来場ありがとうございました
先日はお忙しい中たくさんの方々にご来場頂ありがとうございました。拙著新刊をネタにした「神経伝達物質フレンズ」お楽しみ頂けましたでしょうか。
次回は2017年8月5日(土曜日)夜の開催です。テーマは未定ですが、ぜひご予定下さい。

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催

阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催

4/15 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催

4/15 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催

4/15 阿佐ヶ谷ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催



君はモノアミンの不足しているフレンズなんだね!

4/15 阿佐ヶ谷DinerVoynich in 2017春ダイナーヴォイニッチ2017春 「神経伝達物質フレンズ」開催


ごはんを食べながらサイエンス

阿佐ヶ谷 Diner Voynich in 2017春 開催

神経伝達物質フレンズ

 ー脳に集まった化学物質たちが繰り広げる大冒険ー

2017年4月15日(土曜日)
18時開場、19時開演、21時30分終演

開場:阿佐ヶ谷LoftA

前売¥2,100/当日¥2,600(共に飲食代別・要1オーダー500円以上)

 前売りチケットは阿佐ヶ谷LoftA 公式サイト(クリック)からご購入くださいね
 (3/15(水)正午12:00発売開始) 


阿佐ヶ谷 Diner Voynich は最新科学情報ポッドキャスト番組「ヴォイニッチの科学書」のトークライブです。毎回のテーマに沿ったサイエンストークといっしょにご飯を食べたり、ジュースやお酒を飲んだりしながら2時間30分を楽しく過ごそうというイベントです。

今回のテーマは神経伝達物質っ!! 1月に発売された演者新刊「なぜ人はドキドキするのか?」を下敷きに私達が感動したり、悲しんだり、妬んだり、苦しんだりする仕組みについて楽しみたい思います。

前半「神経伝達物質フレンズ」~君はモノアミンの少ないフレンズなんだね!~
(途中休憩)
後半「なぜ弥生人は土器土器したのか」~土器から探る人類の進化~

興味はあるけど、どんなイベントか不安・・・という方は過去のイベント情報をご覧下さいね。

2017年1月28日開催 ご注文は人工衛星ですか???☆NEXT 
2016年11月3日開催 科学少女育成計画 (当日風景はこっち) 
2016年7月31日開催 中二病でも科学がしたい! 
2016年5月7日開催 600から始める科学書生活 

来場者の皆様へお願い
・入場はチケット番号順(チケット購入順)です。あまり早く会場前に列形成すると周りの焦点のご迷惑になりますので、会場と同時に入場されたい方も10分くらい前にご来場下さい。
・会場は地下です。入場して席を確保されたらまず非常口をご確認下さい。
・テーブルはすべて相席です、ご協力下さい。
・会場は狭いので大きな荷物は持ち込めません、キャスター付きバッグ等はコインロッカーなどに預けてからご来場下さい。
・みなさんの食事代からもイベント運営費が出ます、ぜひ夕食は会場で科学の話といっしょにお楽しみ下さい。

2017-05-28 : お知らせ : コメント : 0 :

古典「明月記」で知る太陽磁気嵐の地球直撃

古典「明月記」で知る太陽磁気嵐の地球直撃

太陽活動は刻々と変動し地球に影響を与えます。現代においては太陽活動が激しくなり、磁気嵐が発生することで、大規模な停電が発生したり、人工衛星の電子機器が故障したりします。また、大きな磁気嵐の時には、日本でもオーロラが観測されることが知られています。

最近では2003年10月下旬に太陽活動が激しくなり、多くの人工衛星が故障する「宇宙災害」に見舞われ、スウェーデンの南部では停電が発生し約5万人が影響を受けました。日本では二日間にわたり北海道でオーロラが観測されています。

過去の時代におけるこのような天文現象の発生を探るために京都大学の研究者らは鎌倉時代初期の歌人・藤原定家の日記『明月記』に記録された、「赤気(オーロラ)」の記述に注目しました。『明月記』には、1204年2月21、23日の京都の夜空に「赤気」が現れて恐ろしい様子だという記述が残されています。これは、現在調査されている日本の文献の中では、最古の「長引く赤いオーロラ」の記録です。

明月記
1204年2月21日、晴れ。日が暮れてから北及び東北の方向に赤気が出た。その赤気の根元の方は月が出たような形で、色は白く明るかった。その筋は遠くに続き、遠くの火事の光のようだった。白いところが4、5箇所あり、赤い筋が3、4筋出た。それは雲ではなく、雲間の星座でもないようだ。光が少しも翳ることのないままに、このような白光と赤光とが入り交じっているのは、不思議な上にも不思議なことだ。恐るべきことである。
1204年2月23日、晴れ。風が強い。日が暮れてから、北・東北の方向に再び赤気が現れた。それは山の向こうに起きた火事のようだった。重ね重ねとても恐ろしい。

さらに研究グループは古典書籍を研究し、中国の歴史書『宋史』に明月記と同じ日に太陽活動が記録されていることを発見しました。

宋史
1204年2月21日、太陽の中に黒点がありナツメのように大きい。


地磁気の北極はつねに揺れ動いていますが、「明月記」が書かれた頃の地磁気の北極を調べたところ、極が日本の方へ近づいている時代に相当し、過去2000年間で日本からオーロラが最も観測しやすい時期であったことが明らかになりました。今回、2つの古典の記録から約800年前の大規模な太陽活動が実在したものであり、太陽の異常を反映して日本の空にオーロラが出ていたことが確かめられたことになります。

さらに「宋史」で900年代~1200年代の記録を調べると、長引く赤いオーロラが見られた記述が十数例見つかりました。また、樹木年輪の炭素同位体比から、当時の太陽活動の歴史を復元しました。その両者を比較した結果、11年周期の太陽活動の極大期付近に、長引く赤いオーロラが多く記述されていることが明らかになりました。

古典、特に日記や歴史書の中に記録された天文現象、地質学的出来事を年輪の変化などの科学的に検証できる事実と結びつけて解釈することによって、単に科学的な「太陽の活動でオーロラが現れた」という事実を知るだけで無く、自然に対する捉え方が現代の私達とは大きく異なるはずの当時の人たちがどう感じたのかを知ることはとても興味深く、とても重要なことで、科学の面白さの一つでもあると思います。


2017-05-28 : 科学の小ネタ : コメント : 0 :

コンクリートに草が生える、コンクリートの壁をツタが登る

名古屋大学の研究グループが微細加工技術によって作製した構造体デバイスを用いて、植物細胞が自身のサイズよりもはるかに小さい空間内でも通り抜けて伸長し続けることを明らかにしました。  

野外では、固い壁に根を伸す植物が普通に見られますが、植物が細胞レベルではどのぐらい狭い空間を通過できるのかについて確かめる方法がありませんでした。研究グループは、最小で1/1000ミリメートルの隙間を持つマイクロ流体デバイスを作製し、3種類の植物細胞をデバイス内で培養して観察しました。その結果、これら全ての細胞は、自身の幅よりも狭い隙間をくぐり抜け、その後も成長をし続けることが分かりました。  

下の写真は花粉管が左から右へ 1/1000ミリメートルのすき間を通り抜けて伸びるようです。花粉管は透明のよう見えています。
コンクリートに草が生える、コンクリートの壁をツタが登る

下の写真はコケの細胞(糸状体)が左から右に通り抜ける様子です。
コンクリートに草が生える、コンクリートの壁をツタが登る


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2017-05-28 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

心臓の細胞にも再生能力があった

大阪大学の研究グループはおとなのマウスの心臓を使った心筋炎の研究過程で心筋炎が自然治癒する際に心筋細胞が増殖していることを世界で初めて明らかにしました。これまで哺乳類の心筋細胞は、誕生直後に増殖能力を失い、同じ細胞が一生使い続けられるものと考えられていました。少なくとも、心臓が損傷を受けて修復が必要になったときには新たに心筋細胞が増殖しているらしいことがわかりました。

また、この発見を元に試験管内の実験で心筋細胞の増殖の確認を試みたところ、ある特定の遺伝子を活性化させることによって心筋細胞は実際に増殖することが確認できました。  

現在、心不全の患者数が急激に増加し、「心不全パンデミック」と呼ばれています。重症心不全の患者さんの治療として、iPS細胞などの細胞を心筋細胞に分化させ移植する再生治療が研究されていますが、それとは異なるアプローチとして、移植を伴わず自然治癒能力を応用した心臓再生治療も可能になるかもしれません。


2017-05-28 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

それぞれに異なる動きで効率的な出会い

動物が広い場所でエサを探す必要があるとき、しばしば共通の行動パターンをとります。それは少し前進しては向きを変えさらに少し前進することを何度も繰り返しながら、たまに長い直線移動をおこなうような移動パターンです。ミツバチやアホウドリといった多くの動物がエサを探す際の動きとしてこの探索パターンを示すことが報告されています。

エサを探す場合は食うか食われるかの行動パターンです。オスとメスのようにお互いが出会うことを望んでいるときにこのような行動パターンが有効かどうかを京都大学の研究者らがシミュレーションで調べました。

人間は三次元の存在ですが、広い公園を二次元平面と仮定してシミュレーションしたところ、一般的な条件下ではエサを探す場合とはちょっと違っていて、男女のうちいずれかが広い範囲を動き回り、もう一方が狭い範囲を動き回るとき男女両方にとって出会いのチャンスが最大になることがわかりました。つまり、男女は異なる移動のパターンをとることが必要だということです。

ただし、出会うまでに許される時間が著しく長い場合は男女両方が広い範囲で動き回ることが出会いのチャンスを高めることにつながりましたが、現実世界ではある程度の時間が経過すれば帰宅する、あるいは就寝するなどによって行動が中断されますので、この方法論は事実上適用できません。  

男女が違うパターンの動きをすることが出会いの可能性を高める、という結論は今まで研究が盛んに行われていた生存競争の理論ではなく、お互いの利益となる1対1の出会いを効率化する新たな理論であり、この理論が自然界でどのように機能しているかは今後実証する必要があります。

それぞれに異なる動きで効率的な出会い

上の図は横軸が男の動きのパターンを数値化したもの、縦軸は女の動きを数値化したものです。  左側のグラフはある程度限られた現実的な時間内で男女が出会うまでをシミュレーションしたもので、右下の女の数値が小さく男の数値が大きい、つまり男女の行動パターンが大きく異なるときに出会いが最大効率で訪れることを意味しています。  

右側のグラフは時間が無尽蔵に長いような状態で、この場合は男女が共に広い範囲を活発に動き回る場合に出会いが最大効率になることがわかります。現実世界で言えば左側は街歩きをしているような場合、右側はツアー旅行や合宿など長時間行動を共にする場合に適用できます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2017-05-28 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

ATPは臭いだった

野生の動物にとって嗅覚はとても重要です。エサを見つけるのにも、敵の接近を察知するのにも、パートナーを見つけて子孫を残すためにも重要な感覚です。

遺伝子レベルで見ると人間は約400種類の臭いセンサーがあって、空気中の臭い物質が鼻の中に入ってくるのを待ち構えています。これらのセンサーからの情報が脳に伝えられて統合され、無限とも言える種類の脳の感覚を生み出し「好きな匂い」「危険な匂い」「異性の匂い」などが判断されます。  

ところで、アデノシン三リン酸、略称ATPという分子があります(下図)。

ATPは臭いだった

私達の体の中でATPはエネルギー源や神経伝達物質として重要な役割を果たしています。ところが、水の中で生きている生物にとってはATPは臭いであるらしいことがわかっていました。  

理化学研究所の研究チームはゼブラフィッシュを使ってATPが臭いであることのメカニズムの解明に取り組みました。ゼブラフィッシュを飼育している水槽にATPを入れるとゼブラフィッシュはATPの濃い場所を好んで泳ぎ回ります。また、ゼブラフィッシュの嗅覚部分を除去するとATPに反応しなくなりました。  

この実験からATPが嗅覚に作用していることが明らかになりましたので、ATPによって活性化される嗅覚神経回路の解析を行ったところ、ATPは外側糸球体という脳における臭いを感じ取る特定の場所を活性化することが分かりました。 ATPを臭いとして感じるために必要な遺伝子は全ての魚類と両生類で共通に存在しますが、爬虫類、鳥類、哺乳類はこの仕組みを持っていませんでした。

さらに、ATPは血液に多く含まれています。サメやピラニアは血の匂いに寄ってきて獲物を仕留めるといわれていますが、今回の研究結果からサメを誘引する物質は血の中に含まれるATPである可能性が出てきました。であれば、ATPやを散布して人間がいない方向におびき寄せ、サメやピラニアから身を守れる可能性も考えられます。


この記事はインターネット科学ラジオ番組「ヴォイニッチの科学書」のあらすじです。 ヴォイニッチの科学書は毎週ホットな話題をわかりやすいフレーズで配信しています。 無料版(短縮版)は iTunesStore インターネットラジオ局くりらじから配信登録できます。iTunes の検索窓に「ヴォイニッチ」と入力してください。 有料版は株式会社オトバンクが発行するオーディオブック番組です。定期購読はこちらからお申し込みいただけます。有料版にはより長時間の音声配信並びに、詳しい配付資料を提供しています。


2017-05-28 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

皮膚細胞で体内時計を確認

国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センターの研究者らは、皮膚の線維芽細胞内における時計遺伝子の活性化周期を測定することによって、その人固有の概日リズムを推定する手法を開発しました。  

私達は体内で生み出される概日リズムに従って睡眠やホルモンバランスなどを調整していますが、一部の人は概日リズムが24時間より長いため、24時間周期の昼夜サイクルが日々後ろにずれてしまい、社会のリズムに同調できずにうつ病などを発症することがあります。皮膚細胞を調べることによってその人のリズムを把握することによって治療の方法を検討できる可能性があることを見いだしました。


2017-05-21 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :

静岡大衛星

静岡大学は独自に開発する一辺10センチの立方体超小型手作り天体観測衛星を2018年度にJAXAの相乗り衛星として打ち上げることになったと発表しました。光学カメラで撮影した天体写真を地上に送信します。将来的には宇宙で撮影された星空の写真をスマートフォンで見られるようにすることも視野に入れています。  衛星は、温室効果ガスを観測する人工衛星(GOSAT-2)と相乗りし、JAXAのH2Aロケットで打ち上げます。

静岡大衛星


2017-05-21 : ヴォイニッチの科学書 : コメント : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

おびおのプロフィール

おびおがしかし

Author:おびおがしかし
会社員をしながら科学のコンテンツを作ってます。書籍とか、トークライブとか、セミナーとか、ネットラジオとか、Webコンテンツとか。でも、楽しいことしかしません。楽しいことしかできない病、TD! それがおびおなのです。
苦手な食べ物:シーチキン、レバー、昆虫系
Web:ヴォイニッチの科学書
お気づきの点はメール
twitter:科学の自動会話プログラム ぼっとびお。

スヴァールバルの画像保管庫

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ワトソンの検索窓

ロザリンド・フランクリンのダイアリー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR